CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2010年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
コンタクトレンズは漬けるだけではダメ? [2010年02月28日(Sun)]
 私が、初めて、コンタクトレンズをつけたのは、
高校生の時でした。

 札幌オリンピックの情報で、アイスホッケーの選手が、
コンタクトレンズを使っていると聞いたのがキッカケです。

 乱視もあって、メガネが疲れやすかった私にとって、
コンタクトレンズは、救いになりました。

 今は、酸素透過性のハードレンズを使っています。

 たんぱく質の除去もプラスされた洗浄保存液に、
漬けるだけでよくなったので、ずいぶん楽になったと
思っていたら…

 どうも、それが、よくないみたいなニュースがあって、
国民生活センターに、事故の事例が報告されていると
聞きました。

国民生活センターのホームページで確認してみました。

ソフトコンタクトレンズ用消毒剤のアカントアメーバに対する
消毒性能   −使用実態調査も踏まえて−

 ソフトレンズのことだったんですね。

 酸素透過性のハードレンズは大丈夫でしょうか。


一般社団法人 日本コンタクトレンズ協会のホームページ
を調べてみました。

 結局、よくわからなかったのですが、
ケースは、数ヶ月毎に替えないといけないみたいです。

 私が購入する洗浄保存液には、ケースがついています。
でも、私は、最初に眼科でもらったケースを、ずっと
使ってました。

 これからは、洗浄保存液が、2ヶ月分なので、その度に、
ケースを替えることにします。

 漬けるだけではなく、こすり洗いも、やってみようと
思います。

 国民生活センターのホームページの情報が、
利用者にとって、もっと具体的で、わかりやすければ
いいのにと思いました。
やっぱり駅前フィットネス [2010年02月27日(Sat)]
 温泉フィットネスを、ビジター体験しました。

 ネットで確認したら、ビジター料金が半額になる
サービス券を見つけました。

 大淀河畔にある施設です。我が家からは、橋を
渡らずに行けますが、原付で行くと、チョッと遠い
感がありました。

 スタッフの方に、当方の事情を説明して
アドバイスを求めました。

 青太の10KMをめざして、フィットネスクラブで
ランニングしていたが、膝に違和感が出て断念した
こと。だから、温泉のあるフィットネスに興味がある。

 あっさり言われたのは、シューズのことでした。
テニスシューズやバドミントンシューズは、底の
クッションが厚くないので、ランニングに使うと
膝に負担がかかるとのことでした。

 持久力以前の脚力の筋トレのマシン1種類と、
自宅でやるストレッチも教えてもらいました。

 その後、いつも通りに30分のランニング。

 そして、トレーニング後のお風呂は、もちろん
温泉です。露天風呂もあって、気持ちいい。

 サウナは、湿式でした。

 入浴後のリラクゼーションスペースは、
1階ロビーのソファーでした。

 私は、迷い始めました。

 駅前フィットネスの残念なところはお風呂でした。
これが、温泉だったらと思いました。

 そこで、温泉フィットネスへの転向を考えたのですが、
乾式サウナは、やはり魅力です。

 テレビを見ながらランニングできるマシンがあるのは、
走る時間を1時間に延ばす時には、いいと思います。
 
 結局、決め手は、マッサージマシンでした。

 最新式のマシンが導入されていて、恍惚の15分間が
実は、楽しみになっていました。

 ちょうど15分たって、マシンが止まる瞬間に、究極の
睡魔が訪れます。

 高校の時、授業中に訪れた、あの時間です。
眠っちゃいけないと思いながら、指から鉛筆が離れていく
ストップモーションのように流れた時間です。

 フィットネスに来られるメンバーの年齢層も影響しました。
温泉フィットネスは、自分より高齢の方がほとんどでした。

 駅前には、自分より若い方も、多数来られます。
その雰囲気が、やっぱりいいかなと思いました。

 ちなみに、1年間限定の月8回の検診会員と同じ料金で、
月5回以内のコースに切り替える予定です。

 実際、今まで、月4〜6回しか行けなかったので、
ちょうどいいかなと思います。

全面禁煙の要請 [2010年02月27日(Sat)]
 2月26日の西日本新聞の1面の記事によると

 厚生労働省は25日、飲食店やホテルなど不特定多数の
人が利用する公共的な空間を原則として全面禁煙とする
よう求める通知を都道府県など自治体に出した。

受動喫煙による健康被害の防止を目的とした措置で、
自治体を通じて関係施設への周知を図る。

 長妻大臣のコメントも掲載されています。

「通知による影響や効果などの現状を図る上で、さらに
踏み込んだ措置が必要かどうか判断する。」


 通知は全面禁煙を求める一方で、利用者に喫煙者が
多く全面禁煙によって経営に影響が出る飲食店などに配慮。

こうした施設については「将来的には全面禁煙を目指すことを
求める」とした上で、ポスターなどで喫煙区域と禁煙区域を
明確にし、未成年者や妊婦が喫煙区域に立ち入らないような
措置を取るよう求めている。


 みやざき防煙キャンペーン(3/1〜3/31)

 未成年者の喫煙・受動喫煙を防ごう! では、

禁煙の飲食店を募集 しています。

 毎週金曜日の『明日が見えるラジオ』 (18:30〜19:00)

MRTラジオで、お店の紹介をしてくれるほか、もれなく、
オリジナルデザインの禁煙飲食店の表示シールが
送られます。上品でセンスのいいデザインです。

 経営への影響を見極めながら、将来に向って、
着実に、禁煙シフトへの移行を検討することが大切です。

 「禁煙飲食店の成功法則」の著者の岩崎拓哉さんの
講演を聞いて印象的だったのは、一時的に、お客さんが
減少する対策として、たばこに負けない魅力商品を開発した
結果、喫煙営業時より、1割、売上げが増えたお店が
いくつもあるということです。

 子どもの頃に読んだ、新美南吉の「おじいさんのランプ」
の話を思い出しました。

 村に電気が通って、もうランプの時代ではないと悟る
という話だったと記憶しています。

 「飲食店の成功法則」の必須科目として、禁煙化を
考える時代です。 
禁煙チャレンジ体験でクオカードが当たる! [2010年02月26日(Fri)]
 今夜は、体調不良で、飲み会を辞退しました。

 何年かぶりに、風邪気味になって、ずっと、
咳が抜けないのです。

 そして、実は、もうひとつ、最近、飲み会に
参加意欲がわかない原因があります。

 たばこです。

 受動喫煙も、カラダにきついのですが、
喫煙者に近づけないのが、ココロにこたえます。

 職場は、当然、禁煙なので、話ができますが、
飲み会の時は、どうしても、離れた席になります。

 あの人めがねが、飲み会の時に、禁煙してくれたら、
図書券かクオカードをプレゼントしたいな
なんて考えていたら…

 宮崎みんなのポータルサイト miten で、
禁煙体験談を募集していました。

 携帯メールでも、簡単に応募できます。

 毎週水曜日 『GO!GO!ワイド』内 
 (13:00〜16:05)

 「こんな方法でしました。
  あなたの禁煙チャレンジ体験談募集」

 ※放送日時/3月3日・10日・17日・24日・31日


 応募者多数の場合は、抽選になりますが、

応募者50名様に、2千円のクオカードをプレゼント

 私は、毎日、禁煙しています。
 今夜は、吸えないアイツと飲み会なので、
 「飲んでも禁煙」にチャレンジします。

なんてレポートが、届かないかなと期待しています。
めざマルシェで人気bPの「真心絶品」 [2010年02月25日(Thu)]
 日本財団の山田さんと名刺交換された方や、
各種セミナーに参加された方に、月1回(目標とのこと)、
障害のある人が働く福祉施設の活動に関する情報が
掲載されたメルマガが送られてきます。

 私が注目した記事はこれです。

 フジテレビが銀座で始めた地域物産館「めざマルシェ」で
 人気No.1の商品が「真心絶品」で購入できます!


 山田さんのブログで紹介されています。
 「めざマルシェで人気の富士山バウム

 「真心絶品」というネーミングがいいなと思って
調べてみたら、こんなプロジェクトでした。

 焼きたてのケーキやクッキー。丹精込めてつくった食料品。
職人技が冴え渡る工芸品の数々。
ピカソもびっくりのエイブルアート…。

全国の障害者施設で作られた製品の中には、あえて
「福祉施設製品」と謳う必要のない逸品が数多くあります。

そんな素敵な商品を、もっと多くの人たちに知ってもらうためには
どうしたらいいのだろう? 
そう考えた日本財団では、この度、優れた製品群を「真心絶品」と
名付けるブランド化プロジェクトをスタートさせました。

全国の障害者施設の事業振興センターとして長い間活動を続けて
いるNPO法人日本セルプセンターを当プロジェクトの運営パートナー
とし、あくまで一般消費者の目から見た厳しい基準で「真心絶品」の
発掘&選考を行っていきます。

「福祉」という観点でなく、本当にいいモノを求める人たちに、
満足いただける商品をお届けしていきたい。そのことが結果的に、
施設で働く人たちの経済的サポートになるはずです。

「真心絶品」は、モノが溢れている現代社会の中で、「プラスα」の
価値をお客様に提案できる、そんな販売チャンネルでありたいと
考えます。どうぞ、私たちが選んだ逸品たちを、ゆっくりと
ご覧になってください。

日本財団「真心絶品」プロジェクト


 宮崎にも、絶品と自慢できる福祉作業所の商品があります。
「真心絶品」の審査に通った商品が、県庁の隣の宮崎物産館や、
新宿のCONNEに並んだらいいのにと思いました。

 たぶん、まだ、ですよね。
宮崎の社会起業支援サミットを動画配信 [2010年02月24日(Wed)]
 2月20日(土)に宮崎産業経営大学で開催された
社会起業支援サミットin宮崎」の出演団体のプレゼンが、
動画で配信されています。

 約15分間のプレゼンを、10分間に編集する
と聞いています。

 ブログの記事では伝えきれない部分がある、
ブレイクのきっかけになるかもしれない、
画像での情報提供には、可能性があります。

 宮崎の社会起業家に注目してください。
宮崎で「病院から家に帰るとき読む本」  [2010年02月22日(Mon)]
 【日本財団メルマガ】が届きました。

「病院から家に帰るとき読む本」 宮崎でホスピスガイド出版 ほか
 
というタイトルがついてました。

 日本財団ブログ・マガジンで紹介されています。

 住み慣れた家や地域で最期の時を送る「在宅ケア」に関心集まり
つつある中で、「病院から家に帰る時読む本」(A4判、定価2100円)
というガイドブックが、このほど出版された。

宮崎県内の医師や看護師、ホスピス、行政関係者らで組織する
「『宮崎をホスピスに』プロジェクト」が編集、患者や家族向けに
発行した。写真やイラストを多用し、分かりやすく解説したガイド
ブックは、在宅介護のためのバイブルともいえそうだ。


 そういえば、去年、恒久のかあさんの家を訪ねたとき、
日本財団の広報チームが、視察に来ていました。

 「病院から家に帰るとき読む本」の「あとがき」は、こんな
言葉で結ばれています。

 この本は、県内の情報を十分に網羅しているわけでは
ありません。とにかく第一歩を踏み出したところだと思っています。

宮崎のどこに住んでいても、人生の一番大切な時間を、その人が
一番安心できる場所で過ごすことができるように、この本が、
その一端を担えれば、これ以上の喜びはありません。  


 この本が、「病院から家に帰る」当事者や家族だけでなく、
宮崎県内の医療・介護・福祉関係者にも活用され、
安心して、病院から家に帰れるようになることを、
私自身も、家族の一員として願っています。
社会起業支援サミットから始まること [2010年02月21日(Sun)]
 イベントの成功は、その目的によっては、
集客数だけでは測れないことがあると思います。

 社会起業支援サミットの目的は、社会起業家のことを
みんなに知ってもらうこと、そのためには、ネットを通じた
情報発信と、当日の来場者数がポイントになります。

 昨日、宮崎で開催された社会起業支援サミットは、
ネットを通じた情報発信では、事前取材のレポート掲載など、
いくつかのチャレンジが、効果的だったと思います。

 当日の集客は、残念な結果でしたが、社会起業家と学生さんの
対面式のパネルディスカッションは、とっても深い内容になりました。
就活を始める前の大学2年生に、みんなに聞いてほしい、
考えてほしい内容でした。

 社会起業という働き方があることを、学生さんが知ることは、
学生さんが、これから、職業や人生を考える上で、
大切な気づきを与えてくれると思います。

 社会起業家にとっても、自分がカリスマになるより、後継者が
育ってバトンタッチできる方がいいと思います。

 宮崎の社会起業支援サミットは、一見、学生さんが、
社会起業家に支援される構図にも見えましたが、
社会起業家さん同士の情報交換の場にもなり、
新しい事業展開のきっかけにもなりました。

 宮崎の社会起業支援サミットは 、イベントを実施して終わり
ではなく、イベントを実施したことで、新しい展開が始まる、
そんなサミットになりそうな気がします。
午後2時から、社会起業の実践者出演 [2010年02月20日(Sat)]
会場は、宮崎産業経営大学。
正面の1号館の奥にある5号館の一階です。
大学での公開講座 [2010年02月20日(Sat)]
久し振りに、大学の教室で講義を聞いて、
脳が、若返っていくような気分になりました。
| 次へ
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ