CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2009年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
「天下り禁止」で役員公募 [2009年09月29日(Tue)]
 役員の任期交代時期を迎える公益法人は、
後任の選任をどうするのでしょうか、気になります。

 公益法人だから、公募して、公正に選任する
ことはできないのでしょうか。

 協働事業を担当した経験がある私は、
公開審査が当たり前という感覚があります。

 情報公開で、信頼を得るのが、NPO法人制度の
設計です。

 「ガラス張りの会計で信頼を得る」とも説明されて
いました。

 旧公益法人制度は、その対極にあった気もします。

 新しい公益法人制度への移行期ですが、
まだ、旧制度の経過措置にあぐらをかいて
ノホホンとしている法人が少なくない気がします。

 監督権のある役所が、ビシッと監査しないと、
魂が入らないのでしょうか。

 残念ながら、県内にも、そんな公益法人が
あるようです。

 この際、新しい公益法人制度への移行期間を
短縮してしまうという選択肢はないのかと思いました。
34面のピンクリボン [2009年09月28日(Mon)]


 西日本新聞の「きょうのTV」(34面)を開けると、
鮮やかなピンクでした。

 真ん中に、でっかいピンクリボン

 右上には、「10月は乳がん月間」

 10月17日から31日まで、福岡タワーと、
マリノアシティ福岡の観覧車が、ピンク色に
ライトアップされるとの告知。

 左下には、10月17日に福岡市で開催される
「女性がんフォーラム」の案内。

 その隣の小さな囲みは、
「ピンクリボン活動を知っていますか?」という
NPO法人ハッピーマンマ事務局の案内。

 ところで、ライトアップと言えば、宮崎県庁本館です。

 昨年10月に、初めてピンク色に染まりましたが、
今年も、10月1日〜7日と、10月の週末(金・土)と
祝祭日の前日に、ピンク色にライトアップされます。

 日没から夜10時まで、歴史的なレンガ色の建造物が
ほのかにピンク色に染まるロマンをお楽しみください。

 そして、あなたの大切な人に、乳がん検診を定期的に
受けているか聞いてください。

 がん検診の受信率向上に効果があるのは、
「啓発+個別の受診勧奨」です。

 あなたも、個別の受診勧奨に参加してください。 


がん探知犬 [2009年09月27日(Sun)]
 宮崎では、週遅れくらいで放映されているテレビ
番組「世界一受けたい授業」で、気になる情報が…

 日本で4頭だけ… がん探知犬

 実は、インターネットで、プロ野球を観戦しながら
だったので、テレビで見たのは、
肺がん患者(ステージU)の呼気の袋を
当てたシーンだけでした。

 ネットで調べてみたら、がん探知犬育成センター
ありました。

 イギリスでは国の援助のもと100人体制で
 がん探知犬の研究が行われていますが、
 日本では国の支援どころか認知されていないため、
 現在50匹の犬をただ1人で訓練し、環境の整って
 いない施設でギリギリの状態で研究を続けている
 のが現状です。

 研究の最終目標はがんの臭いの成分を分析し、
 飲酒検問で使われるアルコールチェック袋や
 妊娠検査薬のように、「誰もが自分でがんかどうか
 早期診断」することができる環境にする事。

 しかし現実には全く条件が整っていません。
 そこで私達はこの研究を応援するために、
 「がん探知犬支援募金」を設立致しました。


 日本人が、かかりやすい5大がんには、
有効ながん検診がありますが、すい臓がんの
早期発見率は1%、がん探知犬は、すい臓がんを
含む18種類のがんを呼気から嗅ぎ分けられると
ホームページに書いてありました。

 がん探知犬で、クロとなったら、全身のがんの居場所が
わかるペット検診が、保険適用になるといいなと思いました。
株式会社を持つNPO [2009年09月26日(Sat)]
 宮崎には、株式会社を持っているNPO法人があります。

 集落型NPO法人「正応寺ごんだの会」という記事で
紹介した都城市のNPOです。

 「街が元気だネット!」の特集NPOレポートでも紹介
されています。

 NPO法人「正応寺ごんだの会」のホームページに、
「(株)正応寺ごんだ農産」の設立について、わかりやすく
説明されています。

 会社設立の目的は、こう記載されています。

 NPO法人でできない、農地の利用権設定を円滑に進め、
 耕作放棄地などの農地荒廃解消と地域活性会を目的に
 NPO法人「正応寺ごんだの会」の集落営農部会を
 別会社として設立しました。


 主な業務は

 @農産物、林産物、畜産物、加工及び販売
 A農作業の受託
 B農産物直販店の経営
 C貸し農園の経営
 Dその他前記各号に対する一切の業務 


 NPO法人の日々の活動は、ブログで紹介されています。

 自治公民館活動から始まったNPOを、これからも
注目していきたいと思います。
1個31円のパンは、5個でいくら? [2009年09月25日(Fri)]

 宮崎市のボンベルタ橘の地下のパン屋さんでは、
今、31円パンが評判です。

 玄米パンや、レーズン入り、オーストラリアやドイツの
パンなど、7種類くらいあって、どれも美味しそうでした。

 大きさは、やや小さめですが、ミニパンというほどでは
ありません。

 さて、1個31円のパンは、5個ではいくらでしょうか。

 今だけ100円でした。

 ジャイアンツ優勝記念セールだからです。

 江川問題で、ジャイアンツファンをやめてしまった私ですが、
記念セールには、ちょこっと参加してしまいました。 
宮崎のバリアフリーな居酒屋 [2009年09月24日(Thu)]
 飲み会のメンバーに、車いすの人がいる時、
お店選びは、どうしてますか。

 飲み会探しに重宝している「ホットペッパー」のサイトにも
バリアフリーの飲食店探し」というページがありました。

 宮崎県内も、14店が検索できます。
でも、どこがバリアフリーなのか、わかりません。

 もっと参考になるサイトはないか探してみました。

 宮崎観光「バリアフリー調査報告」に
 宮崎県央バリアフリー調査(居酒屋編)(飲食店編)が
ありました。

 車いすトイレの写真や、実際に車いすの方と利用した
時のことがブログで紹介されています。

 宮崎観光に来られた方も案内できるような、グルメ番組で
紹介されたお店や、地元でも人気の居酒屋もありました。

 そういえば、入り口が自動ドアだったとか、掘りごたつの
個室だけど、出入り口は暖簾だし、床面の高さは、車いすで
トランス(移動)しやすい高さなんだとか、情報が具体的です。

 宮崎でのプロ野球のキャンプ観戦の情報について、
「関西からの車いす旅人」さんとのやりとりを「Q&A」にした
情報もあります。

 車いす対応格安ホテルとかありませんか?

 繁華街で車いすで楽しく地元名物をつまんで飲める
 車いす対応のお店は?


 『「行けるところではなく、行きたいところへ!!」を、
  キッチリ発信していけるものを創っていきたい   』

 そんな思いがあふれてくるサイトです。
日本で いちばん大切にしたい会社 [2009年09月23日(Wed)]
 今朝、新聞の、本の広告が気になりました。

 「日本で いちばん大切にしたい会社」

 「なぜこの本は、1年以上もベストセラーを
  続けているのだろうか…」

 本の一部が、紙面で紹介されていました。

 ある日、養護学校の先生が、大山社長のもとを
 訪れました。障害をもつ二人の少女を
 採用してほしいとの依頼でした。

 悩みに悩んだ大山さんは、

 「採用が無理なら、せめてあの子たちに働く喜び、
  働く幸せを、一週間だけでいいので体験させて
  くれませんか?」

 と言う先生の姿に心を打たれて、就業体験を
 させてあげることにしました。


 就業体験が終わる前日、十数人の社員全員が
 大山さんを取り囲みました。

 「どうか大山さん、あの子たちを正規の社員として
  採用してあげてください。もしあの子たちにできない
  ことがあるなら、私たちがみんなでカバーします。
 だから、どうか採用してあげてください。」


 それから50年後、日本理化学工業は、従業員の
7割が障害者というチョーク製造会社になりました。

 実は、この本の公式ブログが、CANPANにあります。

 新聞紙面で紹介された会社のエピソード、
50年後の感動的な話を、ブログのトップの
You Tubeで聞くことができます。

 「人生観と仕事観を変える本」

 新聞で紹介されていたコメントに共感しました。 
グリル爛漫のハンバーグ [2009年09月21日(Mon)]


 「グリル爛漫」といえば、チキン南蛮が考案された当時のスタッフが
チーフをされているお店として有名です。

 カウンター席があって、ひとりでも気軽に入れる雰囲気です。

 店内には、ジャズが流れていました。

 私は、当然のように、特製チキン南蛮をオーダーしました。

 今日は、県外からのお客様を二人、案内したのですが、
二人とも、チキン南蛮とハンバーグのセットを注文しました。

 一口食べるなり、「これはうまい」という言葉が出てきました。

 チキン南蛮だけでなく、ハンバーグも絶品とのこと。

 何度も、「うまい」という言葉を聞かされた私は、
今度は、ハンバーグとのセットにしようと、心に誓いました。
「協働商談会」は、名称の提案も募集 [2009年09月21日(Mon)]
 なかなかイメージできない「協働商談会開催事業」ですが、
「協働商談会」の名称も含め、提案してください。とのことです。

 事業の概要についてを見ると、 「 開催までの流れ」について
こんなふうに書いてあります。

 (1) 協働商談会の開催案内
 (2) 協働商談会参加者(行政、NPO等)の受付及び連絡調整
 (3) 協働商談会の開催
 (4) アンケートの実施とその内容の整理・報告
 (5) 協働商談会後、行政とNPO等との協働に関する相談対応
   (協働商談会に参加した行政とNPO等との協働が成立する
    ように、行政、NPO等からの相談に応じ、助言します。)


 私なりに、こんなパターンもあり?というのを考えてみました。

(A) 協働コーディネーター型
   「開催までの流れ」の(5)を重視すると、県内3地区で、
   地元のNPOの中から、コーディネーターを育てる事業
   ということになるのでしょうか。

(B) きっかけ研修型
   カン違いの協働にならないように、研修とセットになった
   「商談会」も考えられるかなと思いました。
   行政に予算がなかったり、NPO側から、既存事業の振り替え
   を提案できない場合は、研修にしてしまう方法もあります。

(C) モデル事業型
  必ず、協働事業が始まるようにするために、商談会で話が
  まとまりそうな事業について、奨励金を交付する方法もあります。
  参加者募集や相談対応のエネルギーを、モデル事業の成功と
  波及のために使ってもいいと思います。     
障害者自立支援法を廃止 [2009年09月20日(Sun)]
 新聞の1面トップに

 障害者自立支援法を廃止

という見出しが出ています。

 長妻厚労相が、記者会見で、福祉サービスの利用料に
原則1割の自己負担を課している障害者自立支援法を
廃止する意向を表明したとのことです。

 障害者自立応援センター YAH! DO みやざき(NPO法人)の
永山理事長は、2006年5月の「街が元気だネット!」に、
障害者自立支援法のレポートを、4回連続で 投稿しています。

 各レポートの冒頭の部分を紹介します。

 5/2 自立生活センターから障害者自立支援法を考える

  本年4月から、障害者自立支援法がみなし施行され、
  5月になったので、ホームヘルパー等を利用されている方には
  利用料の原則一割負担の請求書がヘルパー派遣事業所や
  福祉施設から各自に届けられる。トイレに入るにも、洋服を着る
  のにもお金が必要になったことを実感する障害当事者が多い
  ことだろう。

 5/9 障害者を取り巻く環境について

  多くの障害者は、地域で障害を持たない人と同じように暮らし
  たいと思っている。しかし、それを実現させるためには、他者の
  介護をあてにせず、何でも一人でできるようにリハビリを重ねて
  いかなければならないと本人も、家族も、社会も思っていた。
  健常者に近づくことが幸せになることだという錯覚があった。

 5/17 これからの障害者支援のあり方

  昨週、UMKとNHKの報道番組で相次いで「障害者自立支援法
  施行1ヶ月が経って」というレポートがあり、支援を受けている
  障害当事者の苦境が放映され、専門家のコメントが紹介され、
  この法律の問題点が指摘されていた。

 5/23 障害者福祉計画について

  課題が山積しているが、今回の障害者自立支援法で評価できる
 点を幾つか上げることができる。

 一つは裁量的経費から義務的経費になったことだ。簡単に言うと、
 赤字が発生した場合、国が補正予算を組めるようになった
 ということだ。

 しかし国は上限額を決めているので、決して赤字が出ない様な
 仕組みになっているのだが・・・。


 新たな制度設計に、期待したいと思います。
| 次へ
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ