CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« NPOマーケティングプログラム2012 | Main | 中央区企業とNPOの都心型連携プロジェクト»
★海外事例の紹介:NPOも使える「ビジネスモデル・キャンバス」と「リーン・キャンバス」 [2014年05月28日(Wed)]
20121228-Book-Running-Lean-Ash-Maurya_thumb.png

前回、NPOにリーン・スタートアップは応用できるのか、その課題と可能性を書きました。

Lean for Nonprofits ――リーン・スタートアップ(高速仮説検証プロセス)はNPOに応用できるか?

リーン・スタートアップの手法を実行するために必要なのがリーン・キャンバス(Lean Canvas)です。日本でも有名になった書籍『ビジネスモデルジェネレーション』にあるビジネスモデル・キャンバス(Business Model Canvas)を、より顧客への価値提供とその活動へ徹底的に集中し、他の活動をそぎ落として高速仮説検証するツールです。

数週間から数ヶ月かかるビジネスプラン(事業計画書:事業収支計画、プロモーション戦略、パートナー戦略、マーケットリサーチ、コンセプト)と違い、「リーン・キャンバス」は半日もあれば複数のプロジェクトの仮説を書くことができます。さらに、1ページに簡潔にまとめるので頻繁に更新することも可能です。商品、サービス完成前にニーズが確認でき、顧客の反応を見て改善していきます。時間、お金、サポート、モチベーション等の制約がある活動環境の中で、仮説を何ヶ月もかけて計画し、更新せずに塩漬けにするよりも、立てた仮説を3日や1週間で検証し、常に学び、ビジネスモデルの仮説を実験し続けるのが、リーン・スタートアップの手法です。
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 12:47 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外事例の紹介:リーン・スタートアップ(高速仮説検証プロセス)はNPOに応用できるか? [2014年05月05日(Mon)]
6347508387_b3099b28f3_b.jpg

反復的なプロセス、科学的な学習、素早い実験に特化した「新しいマネジメントの道具」として注目されているリーン・スタートアップ。起業家はもちろん、米国雑誌フォーチュン誌が選ぶグローバル企業500社、米国政府も積極的にリーン手法を採用しています。

この世界的な大流行を生み出した『リーン・スタートアップ――ムダのない起業プロセスでイノベーションを生み出す』の著者エリック・リースも、不確実性が支配する環境なら、IT企業のスタートアップなどの一部の業界だけでなく、どんな業種のスタートアップやビジネスの分野にもこの原則は応用できると宣言しています。

リーン・スタートアップと非営利思考の関係性

IT企業で成功しているリーン・スタートアップの初期段階は、人々の生活を変えること、社会的影響力(インパクト)の指標に集中して商品開発をします。これは、非営利組織の思考プロセスのようです。テストマーケティングが可能な必要最小限の製品(MVP:Minimum Viable Product)を顧客や支援者、関係者に提供し、声を拾い続けニーズが一致するサービスの完成を目指す。それから、インパクト指標を持続的でお金になるビジネスプランを変換し始めます。
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 13:26 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外記事の紹介:NPOマーケティング担当者にオススメの「TED プレゼン」7選 [2014年03月14日(Fri)]
文化・芸術・科学・IT分野で世界最先端の人々がプレゼンテーションするイベント「TEDカンファレンス」。NHKのTV番組「スーパープレゼンテーション」でご覧になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、NPOのマーケティング担当者のために厳選した7つのプレゼンテーションの紹介です。特にIT、ソーシャルメディアを活用した支援者獲得、ムーブメントの起こし方のヒントが満載です。

TED TALK for Non-profits.png
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 22:42 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外記事の紹介:社会人が思わずボランティアに関心を寄せたくなる「ボランティア募集文の書き方(10の秘訣)」 [2014年03月04日(Tue)]
NPOの人材獲得はスタッフ(職員)の採用だけでなく、時にはボランティアと一緒にイベントや、プロジェクトを運営することで活動を展開することが特徴であり強みとなります。さらに空いた時間を活用して仕事のスキルをボランティア提供するビジネスパーソンやフリーランスの方を“プロボノ”と呼び、NPOの現場で活躍する方々が増えてきています。一方でそういった“プロボノ”がボランティアをしたくなる募集文はどうしたら書けるのかという悩みもあります。。

その悩みを、インターネットを活用してプロフェッショナルとNPOを結ぶ、米国の“プロボノ”専門オンラインプラットフォーム「Catchafire」が、思わず応募したくなる「ボランティア募集文」の書き方を10個のポイントでまとめてくれています。

top-10-tips-for-volunteer-posting.JPG

Top 10 Tips for Volunteer Posting
http://www.slideshare.net/LinkedinforGood/top-10-tips-for-volunteer-posting
WRITTEN By LinkedIn for Good Jan 11, 2014より抄訳
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 20:35 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外記事の紹介:英国・NPOフォーラムレポート「ソーシャルメディア・プロフェッショナルからNPOへのメッセージ」 [2014年02月07日(Fri)]
NPOにとってフェイスブックやツイッターは、「コミュニケーションで社会を動かす」強力なITツールとしてますます重要な広報手段となっています。ただ、そうはいっても炎上への不安や、組織内のノウハウ蓄積が少ないと自信を持って運用するのは難しいかもしれません。

今回は英国ガーディアン(The Guardian)紙と、国際会計事務所グループ「Grant Thornton」が豪華パネリストを揃え、NPOによるソーシャルメディア最大限活用をテーマに共同開催したフォーラムの様子をお伝えします。

cambodia4kidsorg.jpg
image by cambodia4kidsorg

◆パネリスト一覧―――――――――――――――――――――――――――――
・国際会計事務所グループ「Grant Thornton」NPO部門代表
・英国新聞「The Guardian」NPO・ボランティア面の編集者
・世界のビジネスリーダーコミュニティ「Founders Forum For Good」のCEO
・Facebookのメディアパートナー代表
・ソーシャルメディアのプロフェッショナルコンサルタント
・英国がん研究所(Cancer Research UK)広報部長兼ソーシャルメディア統括
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Social media: a message for not-for-profit organisations http://www.theguardian.com/voluntary-sector-network/2013/dec/11/social-media-for-not-for-profit-organisations
WRITTEN By David Benady 11 December 2013より抄訳

*本記事は、パラレルキャリア支援サイト「もんじゅ」代表の玄道優子さんに日本語抄訳をご協力いただきました。
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 14:56 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外記事の紹介:2014年、NPOのソーシャルメディア活用を変える「8つのトレンド」 [2014年01月21日(Tue)]
フィリピン、シリア、中央アフリカ共和国、南スーダンなど、2013年はソーシャルメディアを経由して世界中の人道的救援活動のニュースが流れてきました。2014年もNPOは支援者、寄付者、メディア、研究者ともっと情報を共有し、関係性を深め、社会的なインパクトを生むことを願ってやみません。今回は、NPOやNGOのグッドニュースを発信する“ママブロガー”のネットワーク「Mom Bloggers for Social Good」創設者が発表した、NPOのソーシャルメディア活用「2014年予測記事」をご紹介します。

by Dell's Official Flickr Page.jpg
image by Dell's Official Flickr Page.

8 Social Media Predictions for Nonprofits in 2014 | Impatient Optimists -- Bill & Melinda Gates Foundation http://www.impatientoptimists.org/Posts/2013/12/8-Social-Media-Predictions-for-Nonprofits-in-2014
WRITTEN By Jennifer James December 30th, 2013より抄訳
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 22:14 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
★海外記事の紹介:2014年NPO業界へ警鐘!「個人情報・デジタルデータの管理 / クラウドファンディングへの過度な期待 / 公共活動の担い手としての社会課題解決力」 [2014年01月13日(Mon)]
2014年がスタートし、団体の新しい抱負などは決まりましたか?これまでの活動の充実・拡大戦略を構築する上で、環境変化を視野に入れることも大切です。今回はビジネス誌フォーブス(Forbes)から、ポジティブ / ネガティブの両面でNPO業界に大きな影響をもたらす社会変化をテーマにした「2014年予測」記事を紹介します。

by Cea..jpg
image by Cea.

Looking Ahead: Trends And Collisions That Will Challenge The Social Sector In 2014 | Voluntary Sector Network | Forbes http://www.forbes.com/sites/tomwatson/2013/12/30/looking-ahead-trends-and-collisions-that-will-challenge-the-social-sector-in-2014/
WRITTEN By Tom Watson December 30th, 2013より抄訳
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 18:53 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
経営戦略・NPO活動評価記事6選 | 海外NPOメディア日本語抄訳 [2013年12月30日(Mon)]
NPOサポーサポートセンターブログで掲載した「海外紹介記事」が50本を超えました。今回は、「経営戦略・NPO活動評価」をテーマにまとめた厳選6記事をご紹介します。

Strategy_cover.jpg


続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 21:23 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NPOソーシャルメディア戦略・コンテンツマーケティング記事9選 | 海外NPOメディア日本語抄訳 [2013年12月30日(Mon)]
NPOサポーサポートセンターブログで掲載した「海外紹介記事」が50本を超えました。今回は、「NPOソーシャルメディア戦略・コンテンツマーケティング」をテーマにまとめた厳選9記事をご紹介します。

socialmedia_cover.jpg
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 20:49 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
資金調達・クラウドファンディング記事6選 | 海外NPOメディア日本語抄訳 [2013年12月30日(Mon)]
NPOサポーサポートセンターブログで掲載した「海外紹介記事」が50本を超えました。今回は、「資金調達・クラウドファンディング」をテーマにまとめた厳選6記事をご紹介します。

fundraising_cover.jpg
続きを読む・・・
Posted by NPOサポートセンター at 20:15 | 海外記事の紹介 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ