CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
百島の納涼祭ほかイベントのお知らせです! [2014年08月01日(Fri)]
離島「尾道市百島町」で納涼祭が復活します!(ポスターはクリックで拡大版が見れます☆)

納涼祭ポスター.jpg
百島の納涼祭は長らく開催されていませんでしたが、このたび島の人々とART BASE 百島が協働し復活します。普段は島外で暮らす家族の帰省に合わせ、島全体が1つになるようなお祭りを目指しているそうです。ぜひご参加ください。

その他、展覧会やワークショップなども開催されますので、そちらもご参加ください。
→ プレスリリース.pdf

かわいい 復活!百島納涼祭
◆日時
8月14日(木)18時30分〜22時
◆場所
旧百島中学校グラウンド
※小雨決行!

かわいい 尾道と離島百島を結ぶ現代アートの展覧会
「十字路 –CROSSROAD-」展

◆期間
平成26年9月13日(土)〜平成26年10月26日(日)
尾道:10時〜17時 会期中無休
百島:10時〜17時 火・水曜休館(但し9月23日を除く)
◆場所
尾道:西御所県営上屋3号(尾道駅徒歩5分)
百島:ART BASE 百島、「百島東映」旧映画館

上記展覧会と同時開催企画、第3期「100のアイデア、あしたの島。−アートはより良い社会のために何ができるのか?−」が開催されます。

以下、プレスリリースより抜粋です。
本展は、瀬戸内海に浮かぶ広島県尾道市の離島「百島(ももしま)」を舞台にした国際的な現代美術展です。過疎化と少子高齢化が進む百島において、アートが過疎地に人を呼び込むことだけにとどまらず、社会に向けた提案と変化のために機能することをめざし、アーティストと共に百島が「あしたの島」に生まれ変わるためのアイデアを提示します。
活動を締めくくる第3期は、ドイツやアメリカ、日本などの若手アーティスト総勢9組13名を招聘します。自然環境やエネルギーを:テーマに、アーティストが島での滞在を通して日常生活を見つめ、島内外の人々と交流を通して協働で取り組んだ作品を展示します。
百島のアートを巡る旅を通して、それぞれの「あした」を生み出すヒントを見つけることを願います。

◆期間
平成26年9月13日(土)〜10月26日(日)
10時〜17時 火・水曜休館(ただし9月23日を除く)
◆場所
百島島内各所(百島支所/公民館、空き家ほか)

その他、以下が開催されます。

かわいい 「アーティストと地域住民との協働による空き家再生(仮)」
地域住民との交流を通じて空き家の庭を再生するワークショップです。コミュニティの歴史を反映している空き家や廃墟を利用し、百島の自然環境も建築物の要素として反映します。実際の作業だけでなく、デザインやリノベーションの方向性等を決定する過程も地域住民と共有していきます。
◆時期
8月初旬〜9月初旬
◆対象
大人から子どもまでの島内住民
◆作家
ジェームス・ジャック(アメリカ)

かわいい 「夜光虫を使ったインスタレーション(仮)」
夜光虫を作品の素材にしているアーティスト、アンドレアス・グライナーを講師に、百島に生息する夜光虫を使った作品を制作するプログラムです。百島の豊かな自然を観察しながら、科学的な視点から作品の制作を行います。
◆時期
8月中旬
◆対象
島内外の中学生(定員15名)
◆講師
アンドレアス・グライナー(ドイツ)

次項有詳細は随時ウェブサイト等に掲載されるそうなので、ART BASE 百島のホームページをご覧ください。
→ http://artbasemomoshima.jp/

かわいい 講演「百島の自然とおもてなしにつなげる課題を学ぼう」
◆時期
8月初旬〜9月初旬
◆場所
コミニュテイセンター
◆対象
百島島民
◆講演
EPOちゅうごく コーディネーター 青山範子氏
◆内容
・広島県内における空き部屋・空き家利用の課題と事例
・公共施設の利用の事例などによる修学旅行生の受け入れ(着地型観光)

かわいい 百島海岸清掃活動
◆日時
平成26年10月12日(日)
◆活動範囲(予定)
福田地区の沿岸域に漂着しているペットボトル・発砲スチロールを主に回収する予定
◆対象
島内外のボランティア
◆主催
特定非営利活動法人瀬戸内里海振興会

Posted by さとうみ振興会 at 11:29 | イベントのお知らせ | この記事のURL
「まるごと百島〜五感で楽しむ自然体験〜」が開催されます! [2014年07月23日(Wed)]
「まるごと百島〜五感で楽しむ自然体験〜」イベントが開催されます!
瀬戸内しまのわ2014のイベントです。

百島を”まるごと”楽しみながらハイキング&サイクリングで島一周ラリーに挑戦!! ポイントにはカヤック、スタンドアップバトルボード、島民のおもてなし、絶景スポットなどなど。五感で島の魅力を感じてみませんか?ぴかぴか(新しい)
かわいいチラシはコチラ → まるごと百島.pdf

クリックで拡大しますサーチ(調べる)

まるごとももしま.jpg


◆日時
平成26年8月3日(日)9時〜16時
※8時30分から福田港で受付

◆場所
尾道市百島
アクセスはコチラ船 → http://momoshima.net/access/index.html
百島についてはコチラをご覧ください → http://www.momoshima.net/

◆参加費(軽食、体験料を含む)
事前予約1,500円(7月25日まで)
当日2,000円

◆体験コンテンツ
・シーカヤック体験
・ スタンドアップパドル体験
・ 備前焼き陶芸体験
・ トレッキング体験
・ 島民のおもてなし
・ ももしまサイクリング
※詳しくは、Facebook「百島りぷる」で更新中!
https://www.facebook.com/momo.ripple

◆お問い合わせ・お申し込み
下記お申し込み必要事項を記入の上、Facebook「百島りぷる」ページまたはmomo.ripple@outlook.jpまでお願いします。

@お名前(ふりがな)A性別 B年齢 C血液型 D郵便番号 住所 E携帯番号or 連絡先 FE-mail アドレス

また、前日の8月2日(土)には「百島ビーチライブ」が開催されます!コチラも合わせて参加してみてはいかがでしょうか?観覧は無料です。

↓↓Facebookから紹介文を引用させていただきます。↓↓

https://www.facebook.com/momoshima/photos/a.252528651433896.60956.246425065377588/765895100097246/?type=1

4組のアーティストさんによる演奏があります。
夕陽を見ながらのビーチライブです!!

ライブ&キャンプなので、ぜひキャンプをして翌日のしまのわイベントにも参加していただきたいですが、 常石港行きの最終便が、19:58 にあります。
ライブを最後まで観ることは出来ませんが、2時間弱お楽しみいただけると思います。

17:30と19:30に送迎車を走らせる予定です。

アーティストさんプロフィールなどはこちらからカラオケ
http://www.momoshima.net/event/event20140802.html

◆日時
平成26年8月2日(土)18時〜

◆場所
尾道市百島女男石(北西部の別荘地)

かわいいチラシはコチラ
→ 百島ビーチライブ.pdf

Posted by さとうみ振興会 at 11:15 | イベントのお知らせ | この記事のURL
「瀬戸内しまのわ2014 SUMMER FESTA in 広島」が開催されます! [2014年07月16日(Wed)]
事務局に届いたイベント情報です!今週末の海の日を含めた三連休に宇品でイベントがありますイベント
三連休の予定がまだ決まってないという方は、足を運んでみてはいかがですか?グルメや音楽、マルシェなど盛りだくさんですぴかぴか(新しい)入場は無料です黒ハート

かわいい瀬戸内しまのわ2014 SUMMER FESTA in 広島

ホームページはコチラ→ http://www.info-hiroshima.co.jp/sf/

「瀬戸内グルメの祭典 音楽とビールで堪能しよう!」
瀬戸内グルメコーナー、ひろしまグルメコーナー、B級グルメコーナー、ビールコーナーなど漁師料理をはじめ、瀬戸内のグルメなど80ブースが大集合!
その他、ライブイベント・ステージも行われます。出演アーティストなど詳細は、上記ホームページかチラシをご覧ください。
→ しまのわサマーフェスタ.pdf

◆日時
7月19日(土)〜21日(月・祝)12時〜22時
※雨天決行です!

◆場所
広島みなと公園ほか

◆主催
瀬戸内しま博覧会「瀬戸内しまのわ2014」実行委員会

そして、「瀬戸内しまのわ2014 SUMMER FESTA in 広島」では当会も会員である、みなとオアシス広島運営協議会主催の「第二回うじな潮風フェスタ」も開催されますわーい(嬉しい顔)

かわいい第二回うじな潮風フェスタ

「潮風を感じる広場で、広島のマルシェとグルメを満喫」
海から見える絶景夕陽とライブ演奏、フラ&ポリネシアンダンスのステージ!潮風グルメ屋台でとびきりの和牛ステーキの限定販売!

→ うじな潮風フェスタ.pdf

◆日時
7月19日(土)・20日(日)

◆場所
広島港宇品旅客ターミナル東側広場

◆主催
みなとオアシス広島運営協議会 うじな潮風フェスタ実行委員会

◆スケジュール
○19日(土)
17:00 ナイトマルシェ&潮風グルメ屋台
 ↓
 ↓17:30 潮風ライブ
 ↓      出演:B1・竹弦ほか
22:00 終了

○20日(日)
8:00〜14:00
ひろしまみなとマルシェ&潮風グルメ屋台&青パト試乗体験&しゃぼん玉
17:00 ナイトマルシェ&潮風グルメ屋台
 ↓
 ↓17:30 フラ&ポリネシアンダンス
 ↓
22:00 終了

★ひろしまみなとマルシェ
毎月第一、第三日曜日開催中!
7月19日〜9月27日 8時〜14時、9月27日以降 9時〜15時

★ナイトマルシェ
7月26日(宇品花火大会当日)、8月2日〜9月27日までの毎週土曜日開催中!
17時〜22時

Posted by さとうみ振興会 at 14:58 | イベントのお知らせ | この記事のURL
瀬戸内海区水産研究所の一般公開が行われます! [2014年06月25日(Wed)]
毎年恒例の瀬戸内海区水産研究所の一般公開が今年も行われます。「もっと知りたい!瀬戸内海2014」をテーマに盛りだくさんの内容ですので、ぜひ足をお運びください!入場は無料です!わーい(嬉しい顔)

◆日時
平成26年7月19日(土)10:00〜15:00

◆場所
瀬戸内海区水産研究所
〒739-0452
広島県廿日市市丸石2-17-5

◆公開内容
・研究紹介コーナー
・チリメンモンスター観測会 ≪事前申し込み必要≫
・魚介に触れるタッチプール
・海藻押し葉ハガキ
・おさかなクイズ
・ロープワーク教室
・一般公開名物かき氷 ≪無料≫黒ハート
※チリメンモンスター観測会は小学生を対象に行います。申込方法は瀬戸内海区水産研究所のホームページでご確認下さい!
※当日の場内はすべて禁煙です。


◆アクセス情報
・JR大野浦駅より徒歩20分
・臨時駐車場が用意してあるそうです
※百台以上駐車できる見込みですが、想定以上の来場があった場合は駐車できない場合があります。自転車(駐輪場有)でのご来場もご検討下さい。
※今年は連絡バスは運行しません。

◆お問い合わせ先
瀬戸内海区水産研究所 業務推進部 業務推進課
広島県廿日市市丸石2-17-5
TEL 0829-55-0666
http://feis.fra.affrc.go.jp/

次項有チリメンモンスターの事前申し込み、連絡バスの時刻表など詳細は、瀬戸内海区水産研究所のホームページでご確認下さい。
→ http://feis.fra.affrc.go.jp/event/h26koukai/h26kaisai/index.html
Posted by さとうみ振興会 at 15:35 | イベントのお知らせ | この記事のURL
「第1回中国地方藻場・干潟サミット」が開催されます! [2014年06月06日(Fri)]
「第1回中国地方藻場・干潟サミット」が開催されます!

当会会員で、浦島漁業協同組合の代表理事組合長である吉岡照明さんが基調報告を行います。参加費無料ですのでぜひみなさんお越しくださいるんるんなお、参加には申し込みが必要ですので、下記の申し込み方法をご覧の上ご参加ください。

◆日時
平成26年6月21日(土)13時30分〜16時30分

◆場所
廿日市市総合健康福祉センター「あいプラザ」
廿日市市新宮一丁目13番1号

◆参加費
無料(定員200名)

◆プログラム
13:30 開会あいさつ

13:40 基調講演「人と自然への藻場・干潟再生の効果」
公立大学法人高知工科大学 副学長 磯部雅彦 氏

14:30 基調講演
浦島漁業協同組合 代表理事組合長 吉岡照明 氏


15:00 パネルディスカッション「干潟・藻場を活かした地域づくりに向けて」
・パネリスト
眞野勝弘氏/三島紀元氏/平谷祐宏氏/田中達美氏/木村健一郎氏/桑江朝比呂氏
・コーディネーター
岩崎誠氏

16:30
閉会挨拶

◆主催
国土交通省中国地方整備局

◆共催
廿日市市、笠岡市、尾道市、江田島市、周南市

◆お問い合わせ・参加申込み方法
必要事項をご記入の上、EメールまたはFAXでお申し込みください。
・必要事項 
氏名(ふりがな)、住所、申込区分(個人・会社・行政関係・その他)、連絡先(携帯電話可)
・申込先 
国土交通省 中国地方整備局 広島港湾空港技術調査事務所 調査課
TEL:082-545-7016  FAX:082-545-7019
E-mail:info-hg87s3@pa.cgr.mlit.go.jp

その他詳細は、チラシをご覧くださいかわいい
→ 開催案内チラシ.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 14:15 | イベントのお知らせ | この記事のURL
「めざせ!5000人のハンドウェーブ」が開催されます! [2014年03月13日(Thu)]
3月22日(土)〜3月23日(日)の2日間に渡って第2回広島みなとフェスタが開催されます。そのイベント中に「めざせ!5000人のハンドウェーブ」という企画も開催されます。今回は、その企画の案内が届きましたのでお知らせします。ご家族、友人等お誘いのうえご参加くださいわーい(嬉しい顔)

申込締切は3月16日(日)と期限が近付いていますので、お早めに申込下さい!
申込や問い合わせは、広島みなとフェスタ実行委員会事務局までお願いします。

第1回目よりパワーアップした第2回広島みなとフェスタについては、コチラのホームページをご覧ください。
→ http://www.shimanowa2014.jp/event_introduction/s01.html

かわいいめざせ!5000人のハンドウェーブかわいい

詳しくは下部募集案内か広島市のホームページ(http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1391047236069/index.html)をご覧ください。

==概要==
広島みなとフェスタのテーマは「みなとでつながる海と島と人」。
テーマのとおり、人が港でつながってみようという挑戦です。

目標は5000人。

皆さんの参加で達成できるかどうかが決まります。あなたはとなりの人と手をつなぐだけ。広島FMの放送に合わせてつないだ手で波をつくります。

◆日時 
3月22日(土)10時〜11時15分

◆場所 
広島港周辺
代表者は10:00に波止場公園
代表者以外の方は10:30に指定 の場所

◆参加費 
10人以下のグループは1000円
11人以上は人数×100円 
※ささやかな参加特典があります。

◆持参物
FMラジオ(クループで可能な限りたくさん)、申込の控え

◆申込・問合せ先
広島みなとフェスタ実行委員会事務局(南区役所地域起こし推進課内)
TEL 082−250−8935
FAX 082−252−7179
Posted by さとうみ振興会 at 10:36 | イベントのお知らせ | この記事のURL
NHKひろしまプレミアムトーク「NHKスペシャル 里海SATOUMI 瀬戸内海」が開催されます! [2014年03月12日(Wed)]
NHKひろしまプレミアムトーク「NHKスペシャル 里海SATOUMI 瀬戸内海」開催の案内が届きましたので、お知らせします。

まだまだ「里海」という言葉になじみがない方もいらっしゃると思いますが、少しでも知ることのできるいい機会だと思いますので興味のある方はぜひご参加くださいわーい(嬉しい顔)

チラシの申込締切は過ぎていますが、まだ若干余裕があるそうですのでお早めに申込下さいexclamation

==以下案内文です!===
NHKプレミアムトーク.JPG
NHK広島放送局では、この3月で瀬戸内海が国立公園に指定されて80周年の節目を迎えることから、今年度を通して瀬戸内海をテーマにした番組を数多く放送してまいりました。

その集大成として、3月23日にNHKスペシャルを放送いたします。

放送に先駆けて、3月19日(水)の夕刻、中区基町のクレドホールにて、番組の制作秘話を交えつつ、里海・瀬戸内海の新たな可能性について考えるトークショーを実施します。
藻谷浩介氏との共著、「里山資本主義」が今年の「新書大賞」を受賞したばかりの井上恭介チーフプロデューサーと、「ダーウィンが来た!」などの自然番組で世界の海を撮影してきた
永井隆光専任エンジニア(※水中カメラマン)が出演。

ゲストには女優の野村佑香さん(BSプレミアムの紀行番組「ぐるっと黒海」等のシリーズで世界の港町を訪れている)をお迎えします。

瀬戸内海を守るために、私たちに出来ることはあるのでしょうか…?
美しい映像をふりかえりながら、ざっくばらんにお話しします。

下部のチラシにお目通しいただき、ご参加いただける場合は下記担当までメールまたは電話、FAXにて参加希望人数をご連絡くださいませ。
日程に余裕がある場合は、折り返し入場整理券を送付させていただきます。
直前の場合は、当日受付でお名前をいっていただけたらご入場いただけるようにいたします。

かわいいチラシ
→ 0319NHK里海プレミアムトーク チラシ.pdf

◆申し込み・問合せ先
NHK広島放送局 広報・事業部
大原
電話:082−504−5218(土日祝除く午前9時30分〜午後5時30分)
FAX:082−504−5219
oohara.i-ee@nhk.or.jp
Posted by さとうみ振興会 at 11:17 | イベントのお知らせ | この記事のURL
浄化槽フォーラムinしずおか「富士山からのめぐみの水を守ろう−社会情勢が及ぼす生活排水処理施設整備への影響−」が開催されます! [2014年01月09日(Thu)]

元旦の中国新聞の一面に載っていた「里山・里海 再評価の流れ」について、当会理事長山下江がブログ「なやみよまるく」にて触れております。ぜひご一読くださいわーい(嬉しい顔)
→ http://7834-09.blog.so-net.ne.jp/140107

そして、フォーラムのお知らせが届きましたのでお伝えします。

浄化槽フォーラムinしずおか「富士山からのめぐみの水を守ろう−社会情勢が及ぼす生活排水処理施設整備への影響−」が開催されます!
広島からはちょっと遠いですが、興味のあるかたは観光がてらご参加くださいるんるん参加は無料です。

=開催趣旨=
浄化槽(合併処理浄化槽)は、各家庭のトイレの排水だけではなく、台所や風呂などから排出される生活雑排水を下水道と同じように処理することができる、優れた生活排水処理施設ですが、残念ながらあまり広く知られていません。
「浄化槽フォーラムinしずおか」は、こうした素晴らしい浄化槽について、市民の皆さんに理解を深めていただくためのイベントです。
今回で5回目となる本フォーラムでは、富士山からの豊富な湧水を守るため、市民としてどうすべきかについても座談会等を通じて皆さんにも考えていただき、これからの生活排水処理施設整備について、どうあるべきかを様々な視点から探っていきます。

◆日時
平成26年2月23日(日)13時〜16時

◆場所
JA富士市「ホワイトパレス」2階 鳳凰の間
静岡県富士市青島200-1(新幹線新富士駅、東海道本線富士駅から車で9分)

◆主催
環境省 浄化槽フォーラム

◆協力
静岡県富士市/NPO法人富士市のごみを考える会/大学ネットワーク静岡/(社)静岡県浄化槽協会/(一財)静岡県生活科学検査センター/静岡県消費者団体連盟/(公財)日本環境整備教育センター/(一社)浄化槽システム協会

◆プログラム
ごあいさつ
浄化槽フォーラム代表理事 北尾 高嶺(豊橋技術大学名誉教授)

1.基調講演
「富士山・トイレ・世界遺産 −富士山からの恵の水を守る−」
岩堀 恵佑(宮城大学食産業学部教授)

2.事例報告
@静岡県の生活排水処理対策(静岡県)
A富士市の生活排水処理対策(富士市)
B富士山ごみ減量大作戦活動報告(NPO法人富士市のごみを考える会)

3.座談会
テーマ「これからの生活排水処理対策に向けて」
コーディネーター:
小川 浩(常葉大学社会環境学部教授)
パネラー:
赤星 たみこ(漫画家・エッセイスト)/加藤 壮一(日本下水道事業団研修センター教授・静岡県生活排処理長期計画検討委員会委員)/安達 明久(常葉大学経営学部教授・富士市下水道審議会委員)

◆問合せ
浄化槽フォーラムinしずおか運営委員会(NPO法人 富士市のごみを考える会)
小野:onoyumiko27-6@ny.thn.ne.jp  時田:tokita-y@ny.thn.ne.jp

かわいいチラシです
→ 浄化槽フォーラムinしずおか チラシ.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 14:26 | イベントのお知らせ | この記事のURL
CNAC第8回全国フォーラム「よこはま発!海辺の環境教育−人と海をつなぐ−」が開催されます! [2014年01月07日(Tue)]
新年明けましておめでとうございますexclamation×2本年もよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)

さて、早速フォーラムの開催案内が届きましたのでお知らせします。

CNAC第8回全国フォーラム「よこはま発!海辺の環境教育−人と海をつなぐ−」が開催されます!

下部の申込書に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。申し込み締め切りは1月15日(金)です。
定員に達し次第締め切りということなので、お早めに申込下さい!

◆日時
2014年01月25日(土)13:00 〜 2014年01月25日(土)17:00

◆場所
日本丸メモリアルパーク内 訓練センター (神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1

◆対象者
海辺の活動に興味のある方ならどなたでも

◆定員
100名 ※定員になり次第締め切り

◆主催
NPO法人海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)

◆後援
国土交通省港湾局/国と交通省関東地方整備局 港湾空港部
横浜国立大学 統合的海洋教育・研究センター/一般財団法人みなと総合研究財団

◆協力
NPO法人ディスカバーブルー/NPO法人海辺つくり研究会
ハマの海を想う会/都市型干潟の楽しい使い方研究チーム(予定)

◆プログラム
キーノートスピーチ「いつまでもこの海と暮らしていくために」
水井 涼太/横浜国立大学 統合的海洋教育・研究センター特任教員(講師)
     /NPO法人ディスカバーブルー代表理事

活動事例1
「都会の水際線公園で遊ぶ −高島水際線公園−」 古川 恵太

活動事例2
「もっと遊ぼう、ハマの海!」 吉野 生也

活動事例3
「夢ワカメワークショップ −ワカメがつなぐ、人と海−」 鈴木 覺

活動事例4
「ふるさと侍従川に親しむ(仮)」 山田 陽治

パネルディスカッション「都市型の海辺の環境教育を考える」
コーディネーター:CNAC副代表理事 神保 清司(大房岬少年自然の家 所長)

ほか詳細はCNACのホームページでご確認下さい。
→ http://www.sactown.jp/happy/smile/cnac/deck/od040020/index/2024

◆申し込み・問合せ先
NPO法人 海に学ぶ体験活動協議会(CNAC)事務局
FAX:03−5408−8741
E-mail:cnac@wave.or.jp

チラシ&申込書
→ 第8回CNACフォーラム2014.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 15:43 | イベントのお知らせ | この記事のURL
「魅力ある広島湾を次世代へ〜森・川・海のつながりを知るパネル展〜」が開催されます! [2013年12月27日(Fri)]
「魅力ある広島湾を次世代へ〜森・川・海のつながりを知るパネル展〜」が開催されます!

当会のパネルも展示されますので、お時間のある方はぜひ足をお運びくださいわーい(嬉しい顔)

◆日時
平成26年1月11日(土)〜12日(日)9時〜17時

◆会場
イオンモール広島府中1F ムーンギャラリー

◆展示概要
「広島湾再生行動計画の紹介」
・広島湾再生行動計画の概要と森・川・海のつながり
・伊能図と海図で見る広島湾

「森・川・海の取り組み紹介」
・NPO、企業、研究機関、行政による森・川・海の取り組み紹介
・ごみトランクミュージアム、デザインマンホールの展示

「みんなで再生!広島湾」
・市民参加イベント(みんなで再生!広島湾)の紹介

◆特別展示:宮島水族館全面協力
「ミヤジマトンボのキセキ」
・ミヤジマトンボの生態や生息環境の紹介(パネル)
・幼虫・成虫のレプリカ展示
・クラフト体験コーナー

当会の展示パネルはコチラです!(クリックで拡大しますexclamation

1227パネル.JPG


チラシはコチラです!
→ H25パネル展 広報用チラシ(A4タテ).pdf

Posted by さとうみ振興会 at 11:51 | イベントのお知らせ | この記事のURL