CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
広島県東部海域里海(さとうみ)保全活動第7回安全講習会等の報告です! [2011年09月12日(Mon)]
今回の内容は、6ヶ月経過した今までの実績の中間報告と、新たな取り組みについての協議です。

◆日時 
2011年9月8日(木)13時〜15時

◆場所 
浦島漁業協同組合2階会議室

◆災防協・安全講習会参加者
10名
土木指導員 大下裕文/水産指導員 山田寛/安全衛生推進室長 沖和夫/
瀬戸内里海振興会専務理事 田坂勝/
檀上博/藤坂住吉/岡田和也/高橋郁磨/檀上憲生/檀上卓也

◆内容
○「安全の誓い」を檀上博の指導のもと参加者全員で唱和
○第7回災害防止協議会報告として土木指導員大下裕文から報告
9月の月間目標(全国労働衛生週間準備期間・秋の全国交通安全運動)
「見逃すな 心と体のSOS みんなでつくる健康職場」
「あぶないぞ いそぐきもちが じこのもと」



報告内容
@新たな人工干潟整備(戸崎地区)が生じ施工体制を変更することについての協議
漁協からの要請は、稚貝に損傷を与えない工夫並びに現在漁協組合員で行っている
耕運のやり方で実施する。
A海老地区の人工干潟については、完了したが、経過観測を行い、覆砂の移動状況
B灘地区人工干潟について、生物調査については、別途実施し評価を加える。



↓9月工事施工安全管理計画表↓



新たな対象人工干潟の面積は600u程度



○第7回安全教育・訓練の内容
1、戸崎人工干潟における作業の安全確保(重機待機場所等)
2、命を助けるために「人工呼吸」のビデオ鑑賞
3、腰痛対策のビデオ鑑賞

○人工干潟調査(戸崎地区)
新たに戸崎地区の着手の先立ち、現状把握のため
@底生生物調査
A底質分析
を早期に行う。これにより費用増が生じる。

人工干潟の現状と今後(経過観測)を含めて
9月7日の現状は以下の通りで、アサリ収穫後撒き出し作業の検討に入る



Posted by さとうみ振興会 at 16:09 | 緊急雇用対策事業 | この記事のURL