CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
平成23年度リフレッシュ瀬戸内inみなと公園を実施しました! [2011年08月03日(Wed)]
7月10日に「リフレッシュ瀬戸内」の一環で広島みなと公園の清掃を行いましたのでご報告します!この活動はKJB瀬戸内基金助成事業です。

◆日時 
平成23年7月10日(日)7時〜8時
海底ゴミ清掃関係者6時〜9時

◆場所 
広島市南区宇品海岸一丁目 みなと公園

◆参加者 
120名
(6月10日広島港長に「港内行事許可申請書」提出・受理)

◆団体名 
宇品海岸一丁目南町内会/宇品西地区公衆衛生推進協議会/宇品女性会/社団法人広島清港会/瀬戸内海汽船株式会社/広島港湾空港整備事務所/広島港湾振興事務所/社団法人中国海事広報協会/NPO法人瀬戸内里海振興会

◆主催者挨拶


おはようございます。広島市役所、都市整備局次長の吉原でございます。
お休みのところ、朝早くから、「リフレッシュ瀬戸内」清掃活動に参加していただきまして、誠にありがとうございます。
この清掃活動は、瀬戸内海沿岸の市町村で組織しています瀬戸内(せとうち)・海(うみ)の路(みち)ネットワーク推進協議会が中心となり、美しい瀬戸内海を守り、後世に伝えようと、平成5年度から始めたもので、今年でもう19回目を迎えます。

本日は、宇品海岸一丁目南町内会の皆様や宇品西地区公衆衛生推進協議会の皆様、宇品女性会の皆様、社団法人広島県清港会(せいこうかい)の皆様、瀬戸内海汽船株式会社の皆様をはじめ、国土交通省の広島港湾・空港整備事務所の皆様、広島県の広島港湾振興事務所の皆様のほか、多くの市民の皆様にお集まりいただいております。また、昨年同様、社団法人広島県清港会様の清掃船による海面清掃に加え、NPOの瀬戸内里海振興会様のご協力により、潜水士による海底にたまったゴミの収集活動も行われます。なお、飲み物もご用意させていただいております。さらに、広島港宇品旅客ターミナル前では、中国海事広報協会(きょうかい)の皆様と、こちらの広島観光親善大使の方が、ティッシュペーパーやタオルを配って「海の月間」のPRもされます。

皆様方のご協力により、海をきれいにし、人が集い、賑わうみなとづくりを進めたいと考えておりますので、これから8時までの1時間、清掃活動のほど、よろしくお願いします。

◆清掃活動の様子(当会海クラブダイバーによる海底清掃)



ゴミは、護岸張石の法尻部(砂泥部)に集まり、空き缶・ペットボトル・ビニール袋等があり、特に空き缶が多く見られました。昨年に比べてごみが少ないと感じ、わずかでも水中ゴミも少なくなっているような感じがします。
アマモの生息並びにメバルの稚魚なども観察できました音符

Posted by さとうみ振興会 at 12:05 | 助成事業 | この記事のURL