CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
平成23年度浄化槽フォーラム理事会に出席しました! [2011年07月07日(Thu)]
以下の通り、田坂専務理事が代理出席をしたのでご報告します。

(平成18年から山本卓曹が理事参加平成23年6月10日理事長吉光正俊変更に伴う理事会)
任期2年間

◆日時 
平成23年6月28日 13時30分〜16時

◆場所 
財団法人 日本環境整備教育センター大研修室(4階)
〒130-0024 東京都墨田区菊川2丁目23番3号

■ 議事次第 ■

1、北尾代表理事挨拶

2、報告会
@環境省報告
榑林茂夫(環境省廃棄物・リサイクル対策部 浄化槽推進室長)
市原陽一郎(室長補佐)
早瀬義広(財団法人日本環境整備教育センター課長)
・東日本大震災における浄化槽の被害報告
・浄化槽行政の経緯と現状
A理事報告
・大石理事・幾島理事からの活動報告
・高橋理事から宮城県下における浄化槽の被災状況
・窪山理事から活動報告
・升理事からの活動報告

3、議事
@任期満了に伴う理事の改選について
代表理事 北尾高嶺(豊橋技術科学大学名誉教授)
理事(欠)赤星たみこ(漫画家・エッセイスト)
理事   幾島淑美(綾瀬川を愛する会代表)
理事   大石昌男(NPO法人東京湾と荒川・利根川・多摩川を結ぶ水フォーラム代表理事)
理事(欠)小野由美子(NPO法人富士市のごみを考える会理事長)
理事   窪山邦彦(NPO法人遠賀川流域住民の会理事長)
理事(替)桜井敏郎→笠文彦(龍谷大学理工学部教授)
理事   高橋万里子(NPO法人環境ネット東北専務理事)
理事   廣瀬省(社:全国地区衛生組織連合会理事長)代理出席 神田金弦
理事(欠)藤井絢子(滋賀県環境生活協同組合理事長)
理事   升秀夫(NPO法人水辺基盤協会副理事長)
理事(替)山本卓曹(NPO法人瀬戸内里海振興会理事長)
       →吉光正俊(代理出席田坂勝)
A平成22年度事業実施内容について
エコライフ・フエア2010のブース参加
日時 : 平成22年6月5日(土)〜6日(日)
場所 : 都立代々木公園ケヤキ並木
テーマ : 水循環の未来を担う浄化槽
来場者 : 69892名
B平成23年度浄化槽フォーラム事業(案)について
開催予定事業
日時 : 10月30日(日)〜31日(月)予定 ※変更有
    31日はフイールドワークを予定しています。
場所 : 滋賀県近江八幡市沖島町宮ケ浜「休暇村 近江八幡」
電話 : 0748-32-3138(代表)
規模 : 200人



【会員向け情報発信】
当会では、上水汚泥(年間1500m3発生)を保水性の高い紙と混ぜた土を、基礎としてベイサイドビーチ坂において、在来海浜植物種による瀬戸内海の海浜ビオトープを目標に、海浜植物の植生を行い、それらの、成育をモニタリングしております。
上水汚泥以外に、下水汚泥・建設汚泥等があり、それらの殆どは焼却処分・肥料化等を図っています。


平成23年7月1日 海開きに合わせ「保安対策」を講じた会員


平成24年度の「瀬戸内海における浄化槽フォーラム(仮称)」に参画等を検討したいので、当会の会員(ボランティア会員を含む)の方、あるいはお知り合いの方で「浄化槽」に関心をお持ちの方は、7月末日まで、事務局までお申し出ください。

加え、10月30日・31日予定の浄化槽フォーラム参加希望者も併せてお願いします。
Posted by さとうみ振興会 at 10:34 | 事務局より | この記事のURL