CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
広島県東部海域里海保全活動(緊急雇用対策事業)第3回安全講習会などの報告です! [2011年05月12日(Thu)]
広島県東部海域里海保全活動(緊急雇用対策事業)の報告です。
おもな内容は、第3回災害防止協議会・安全講習会の開催、干潟底生生物調査結果報告です。

■第3回災害防止協議会・安全講習会

◆日時 
平成23年5月11日(水) 9時〜11時

◆場所 
浦島漁業協同組合2階和室

◆参加者 11名
浦島漁業協同組合代表理事組合長 吉岡照明)/
土木指導員 大下裕文/水産指導員 山田 寛
/安全衛生推進室長 沖和夫/瀬戸内里海振興会 専務理事 田坂 勝
/檀上博/藤坂住吉/岡田和也/高橋郁磨/檀上憲生/檀上卓也



◆内容
○安全の誓いを檀上博の指導のもと参加者全員唱和
1、私達は「ごあんぜん」を合言葉に安全衛生の規則や基準を守ります。
2、私達は施工現場を明るく生き甲斐のある職場にすることに努めます。
3、私達は安全対策を確立し人に怪我をさせないことに努めます。
4、私達は安全作業に心掛け自分自身が怪我をしないことに努めます。
5、私達は現場環境を整備し怪我の起りそうなところをなくすることに努めます。

○開会挨拶
今日から、百島の海老呑干潟の整備となりますが、漁協の船を利用することからライフジャケッツトの着用など安全に作業するようお願いします。
又、漂着ゴミが多く作業に支障となるので、ゴミの除去については注意をお願いします。

○検討事項(土木指導員から)
1、5月の作業概要
2、安全衛生管理体制(百島における組織図及び緊急連絡表の見直し)
3、安全施工サイクル
4、5月工程の確認
5、安全目標及び行事、安全対策実施事項
6、前回の反省

○安全教育(安全衛生推進室長からビデオ放映「職場の安全心得他」)
特に、5月11日(水)〜5月20日(金)は春の全国交通安全運動として新入学児童を交通事故から守る。飲酒運転を絶対にしない。

○水産指導員から4つの人工干潟(海老・灘・海老呑・百島)各2か所における耕運整備着手前の粒度試験結果、干潟底生生物調査結果報告
・粒度試験結果(礫分・砂分・泥分):栄養源となる泥質が少ない。結果グラフは以下のPDFファイルをご覧ください。



・干潟底生生物調査結果:全体で37種。各干潟では10種類以上生存、稚貝は多数生存している。これを成貝にするための工夫がいる。調査結果の詳細は以下のPDFファイルをご覧ください。


    
○各干潟の生物MAPの作成
干潟整備を行いながら各干潟の生物MAP作成をすることとなった。

Posted by さとうみ振興会 at 11:01 | 緊急雇用対策事業 | この記事のURL