CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
浄化槽フォーラムinしずおか「富士山からのめぐみの水を守ろう−社会情勢が及ぼす生活排水処理施設整備への影響−」が開催されます! [2014年01月09日(Thu)]

元旦の中国新聞の一面に載っていた「里山・里海 再評価の流れ」について、当会理事長山下江がブログ「なやみよまるく」にて触れております。ぜひご一読くださいわーい(嬉しい顔)
→ http://7834-09.blog.so-net.ne.jp/140107

そして、フォーラムのお知らせが届きましたのでお伝えします。

浄化槽フォーラムinしずおか「富士山からのめぐみの水を守ろう−社会情勢が及ぼす生活排水処理施設整備への影響−」が開催されます!
広島からはちょっと遠いですが、興味のあるかたは観光がてらご参加くださいるんるん参加は無料です。

=開催趣旨=
浄化槽(合併処理浄化槽)は、各家庭のトイレの排水だけではなく、台所や風呂などから排出される生活雑排水を下水道と同じように処理することができる、優れた生活排水処理施設ですが、残念ながらあまり広く知られていません。
「浄化槽フォーラムinしずおか」は、こうした素晴らしい浄化槽について、市民の皆さんに理解を深めていただくためのイベントです。
今回で5回目となる本フォーラムでは、富士山からの豊富な湧水を守るため、市民としてどうすべきかについても座談会等を通じて皆さんにも考えていただき、これからの生活排水処理施設整備について、どうあるべきかを様々な視点から探っていきます。

◆日時
平成26年2月23日(日)13時〜16時

◆場所
JA富士市「ホワイトパレス」2階 鳳凰の間
静岡県富士市青島200-1(新幹線新富士駅、東海道本線富士駅から車で9分)

◆主催
環境省 浄化槽フォーラム

◆協力
静岡県富士市/NPO法人富士市のごみを考える会/大学ネットワーク静岡/(社)静岡県浄化槽協会/(一財)静岡県生活科学検査センター/静岡県消費者団体連盟/(公財)日本環境整備教育センター/(一社)浄化槽システム協会

◆プログラム
ごあいさつ
浄化槽フォーラム代表理事 北尾 高嶺(豊橋技術大学名誉教授)

1.基調講演
「富士山・トイレ・世界遺産 −富士山からの恵の水を守る−」
岩堀 恵佑(宮城大学食産業学部教授)

2.事例報告
@静岡県の生活排水処理対策(静岡県)
A富士市の生活排水処理対策(富士市)
B富士山ごみ減量大作戦活動報告(NPO法人富士市のごみを考える会)

3.座談会
テーマ「これからの生活排水処理対策に向けて」
コーディネーター:
小川 浩(常葉大学社会環境学部教授)
パネラー:
赤星 たみこ(漫画家・エッセイスト)/加藤 壮一(日本下水道事業団研修センター教授・静岡県生活排処理長期計画検討委員会委員)/安達 明久(常葉大学経営学部教授・富士市下水道審議会委員)

◆問合せ
浄化槽フォーラムinしずおか運営委員会(NPO法人 富士市のごみを考える会)
小野:onoyumiko27-6@ny.thn.ne.jp  時田:tokita-y@ny.thn.ne.jp

かわいいチラシです
→ 浄化槽フォーラムinしずおか チラシ.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 14:26 | イベントのお知らせ | この記事のURL