CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
水産多面的機能発揮対策事業モニタリング取りまとめのご報告です! [2013年09月04日(Wed)]
平成25年8月19日・20日の両日 6干潟で広島県東部アサリ協議会(浦島地区)に参加した広島県・尾道市・漁協組合員・市民・NPOに拠るモニタリング結果を萩原悦子さんがとりまとめて下さったので以下御報告します。

8月19日・20日の様子は先日ブログにも掲載しましたのでご覧ください。
→ http://blog.canpan.info/nposatoumi/archive/232

次回時期については、ブログに掲載しますので市民の方の参加ご協力をお願いします。

平成25年8月19日〜8月20日 モニタリング結果


干潟位置図

干潟位置図0904.JPG


アサリ生息量0904.bmp


モニタリング結果0904.JPG


浦島の干潟では,ツメタガイによる食害が多いようです。
ツメタガイや,外来種のサキグロタマツメタは,砂を固めた卵のうを作ります。
そこで,卵のうを取って護岸などに放置すれば,駆除できます。
また,干潟でツメタガイを見つけたら,積極的に食べて駆除しましょう。
ツメタガイの産卵期は盛りを過ぎましたが,サキグロタマツメタはこれからです。
干潟で,下図のような卵のうを見つけたら持ち帰り,海水のかからない場所に放置しましょう。

ツメタガイ0904.JPG

Posted by さとうみ振興会 at 14:18 | 25年度水産多面的事業 | この記事のURL