CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
広島市立大学の授業で当会の活動を紹介しました! [2013年07月23日(Tue)]
広島市立大学国際学部の授業「NPO論」で、NPOの事例紹介の一例として、当会の設立の経緯やその背景となった課題、当会の取組みについて、事務局の田坂総括主任研究員がプレゼンテーションを行いました。
熱心に詳細までメモを取られる学生の方もいらっしゃいましたぴかぴか(新しい)

ichiritudai30723.jpg


広島市立大学国際学部 平成25年度共通科目「NPO論」
◆日時
平成25年7月4日(木)3限 午前13時〜14時30分

◆場所
広島市立大学講義棟 404号講義室

◆参加者
担当教員:金谷信子 准教授
ゲスト:特定非営利活動法人瀬戸内里海振興会 田坂勝総括主任研究員
    特定非営利活動法人よもぎのアトリエ 室本けい子代表理事
受講生:国際学部の学生(学年を問わない共通科目)約80名

◆内容
−当会発表部分−
・当団体の概要や設立の経緯
・里海に関する解説
・瀬戸内海と里海保全活動の課題
・松永湾におけるアサリを中心とした取組み
・坂の人工海浜における海浜植物の取組み
・港のにぎわいに関する取組み
・開かれた運営や多様な主体の連携による団体のあり方
〇金谷先生によるポイント解説

★発表を終えて
授業前の打ち合わせにより、受講する学生は海の環境について関心が高いものの、その実際については知らないことが多いとのことから、当会が取組む「里海」についての基本事項を、十分に時間をかけて解説することにしました。
また、授業終了後には金谷先生の研究室にて、特に関心の高い学生からの個別の質問に答えたり、意見交換を行う個別対応を実施しました。

かわいいプレゼンテーションの内容です!ご覧ください。
市立大学発表704.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 15:50 | 25年度活動報告 | この記事のURL