CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26) Mの
相撲稽古場を撮影! (04/19) yugawara banana
相撲稽古場を撮影! (04/19) 夢中人
貴乃花部屋にお邪魔しました! (12/11)
リンク集
http://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
のだっち写真部 高塔山あじさい&夜景撮影 [2017年06月21日(Wed)]
6月の、のだっち写真部は北九州市若松区にある高塔山のあじさいと夜景を
楽しい仲間と一緒に出掛けて来ましたよ!

IMG_2480.JPG
JR若松駅には古い蒸気機関車が有りました。
こんな古い物が残っているんですねと!

IMG_2493.JPG
まずは綺麗な紫陽花を狙っていました。
どんな狙い方がいいですかと質問して頂きました。
少し紫陽花の上部から全体を覗き込むように狙いましょう!

IMG_2496.JPG
皆さん集合して頂き、良い被写体を順番にアングルを変えたり、露出を変えたりしながら
撮影をして頂きました。ここがポイント(何かひとつでも覚えて頂く手助けをする)

IMG_2500.JPG
夕景待ちで三脚を立てて準備中です。
ちょっと休憩で皆さんとお菓子を食べながらワンポイントアドバイスを

IMG_2467 (編集済み).JPG
絞り・ISO・ホワイトバランスを調整して撮影に
IMG_2469 (編集済み).JPG
夜景はこんな感じでしたよ

IMG_2450.JPG

DSC08238.JPG

DSC08226.JPG
こんなのも撮れましたよ!

IMG_2503.JPG
のだっち写真部の楽しい仲間たちでした。

7月は福岡の夜景を入れて花火撮影に出かけてきます。
楽しみ、楽しみ
Posted by PCC at 23:59
「動態撮影にチャレンジ!ピントぴったり・ブレなし撮影のすべて」撮影会 [2017年06月21日(Wed)]

こんにちは晴れ
フォトカルチャー倶楽部事務局の佐竹です。

6月19日(月)に開催された、中田達男先生の
「動態撮影にチャレンジ!ピントぴったり・ブレなし撮影のすべて」 撮影会を見学させていただきました。



開園してすぐに入館したので人もまだ少なく、思う存分撮影を楽しめました!


下の写真は大水槽の前で中田先生がモデルになってくださったものです。
やっぱり人物が入っていた方が雰囲気がありますね♪


IMGP3667.JPG

なんだか色味が綺麗じゃないなあと思い先生にご相談したら、
水槽の色を鮮やかに撮影するコツを教えていただきました。

そのコツとはずばり!
ホワイトバランスを電球に設定するです!


先生がモデルの写真の時はオートに設定していましたが、
電球に変えてみると一気にブルーの世界へと変わります。

感激しました中田先生ありがとうございます
ぴかぴか(新しい)

IMGP3687.JPG

IMGP3703.JPG


水族館内での撮影を満喫した後はイルカのショーの撮影に挑戦 !

1回目のショーで色々な設定やピントの合わせ方を試してみて、
2回目のショーの時にはみなさまコツを掴んでいました。

みなさまの作品を拝見しましたが、どれも素敵な写真で
私ももっと写真について勉強したいと思いましたノート2(開)

イルカちゃんのアクロバティックな動きを撮影するのは
なかなか難しいですが、こんな写真が撮れましたイルカ

IMGP3760.JPG

IMGP3805.JPG

初めてスマートフォン以外で写真を撮影しましたが
自分ではどの写真も気に入っています。

それも全部中田先生の丁寧なご指導のおかげです
ぴかぴか(新しい)

参加者のみなさまも初心者の私をあたたく迎えて下さり
楽しく撮影ができました
カメラ


みなさまが撮影会に参加してくださることを
事務局でお待ちしております!

今後ともよろしくお願い致します
かわいい
Posted by PCC at 18:30
第2回のだまゆ・さいぽん写真部 神代植物公園 [2017年06月12日(Mon)]
こんにちは。
さいぽんこと斎藤志津代です。

今年から写真部を担当することになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

女性限定の写真部です♪

第1回目は小金井公園にて桜の撮影会でした。

IMG_6647.JPG

今年は開花が遅かったので、早咲きの桜とSLや
途中からSLとポートレート撮影会などなど
桜以外にもいろいろ撮っったり
初回からアットホームな写真部の始まりとなりました!

さて2回目は神代植物公園で
「バラをかっこよく」です。

5月20日に行ってまいりました。
当日は突然の猛暑日。。。
週末ということもありすごい人です。

IMG_7100.JPG

バラも満開!

まずは
「きれいな子と探せ!」
(どこかで聞いたことのあるフレーズ・・・(笑))
とウロウロ。

とにかく暑いので
「撮影→集合→日陰で休憩しつつ写真チェック」
をブロックごとに行いました。

さらに移動事にテーマを決めて撮影。

当日は晴天だったので太陽がどこにあるのかと
主役のバラ以外に何色を入れるのかを
意識しつつ撮影を進めました。

IMG_7150.JPG

IMG_7149.JPG

IMG_7155.JPG

IMG_7147.JPG

女性限定&とにかく暑いので
休憩多めのゆったり撮影会です(笑)

休憩しながらも
「そういえばこのカメラのここがわからない」
などなんとなくいつも疑問に思っていたことも
すっきり解決しましたよ!


同じバラでも立つ位置、太陽の位置の違いで
まったく違う写真が撮れましたね!

IMG_7111.JPG


次回は「雨が輝く鎌倉のあじさい」です。
今回のバラとかなり雰囲気が変わり
「和テイスト」のしっとりとした写真が撮りにいきます。

来月もどうぞよろしくお願いいたします!
Posted by PCC at 15:07
第3回 ニチロ―写真部・都電荒川線 [2017年06月11日(Sun)]
2017年5月20日
ワタクシたち『ニチロ―写真部』は、撮る・乗る・歩くの盛り沢山な内容を引っ提げ、沿線が優雅な薔薇の薫りに包まれた、都電荒川線へ行って参りました。

この季節は、薔薇と都電の競演を撮る事が出来ますし、荒川線沿線は昭和の雰囲気を色濃く残す路地裏など、一日かけても撮り切れない程の、魅力的なスポットが沢山有ります。今回は「延長戦」も想定の範囲内ですね!


集合時間前ですが・・・既に撮影魂炸裂!近々引退が決まっている7000形車両の「7022」が来ました!2.jpg


集合場所の三ノ輪橋駅が、既に写欲をそそります。
まずは、レクチャー(と言う名の長話?)からスタートです。
1.jpg


軽く駅周辺を散策。
3.jpg
そこかしこに昭和の残り香。4.jpg
元、樽5.jpg



いよいよ乗車。
6.jpg



最初の訪問地、荒川車庫と都電おもいで広場。
9.jpg
7.jpg8.jpg


次に途中下車したのは王子駅。
この周辺は都電が専用軌道を通らずに車道を走る、
まさしく『路面電車』な所です。
10.jpg11.jpg
この日は、「7022号車」が走行していましたので、
是非ともこの場所で最後の力走を撮ろうと、飛鳥山へ続く急勾配区間でスタンバイ。
運行状況を逐一チェックしていましたので、バッチリ撮る事が出来ました(^^♪


続きましては大塚駅。
12.jpg13.jpg
路面電車ならではの急カーブ区間を撮影したら、
沢山の薔薇と都電のコラボを楽しみます。
14.jpg15.jpg16.jpg

池袋周辺。
17.jpg
都会の真ん中に、この光景。なんか不思議。

そして、今回の写真部はこれにて終了。
ご飯を食べて、延長戦に突入したので有りました八分音符

DSC02848(1).jpg
線路は続くよ♪(撮影もね!)どこまでも(^^♪

次回は、懐かしい景色に合えるかも知れない場所。
府中郷土の森へ向かいます!


おまけ『さようなら7000形』
DSC02779 (2)(1).jpgDSC02795 (2)(1).jpgDSC02796 (2)(1).jpgDSC02802 (2)(1).jpg


Posted by PCC at 00:41
第3回さくらだファミリー部 [2017年06月04日(Sun)]
開催日:5月27日(土)
会場:栃木県真岡市井頭公園
講師&レポート:桜田

新緑の緑が美しい5月になりました。
ここは日本の都市公園100選に選定された栃木県では代表の公園です。
この日は朝雨が降っておりましたが撮影時間は雨はあがりました。
そのおかげで綺麗な写真が撮れたと思っております。


400.JPG
新緑に囲まれながらジョギングやサイクリングも気持ち良いですね。
マイナスイオンが豊富です。

404.JPG
葉が大きく立派なトチノキです。栃木県の県木と言われているようです。
雨上がりで綺麗なので明るく表現しました。

401.JPG
私はこれを見てびっくりです。池から木が生えている。
意外な発見で色々シャッターきりました。

407.JPG
皆様も一生懸命撮られています。
水面の映り込みを工夫するため立ったりしゃがんだり
して位置を調整しました。

402.JPG
こちら下に葉がふわふわ上に枝がひょろひょろ。
PLフィルターを使い少し光の反射を抑えました。
すごく静寂の中野鳥のさえずりだけ聞こえていました。

403.JPG
この池の周りには他の植物もありました。
その中でキイチゴが綺麗で目立っていました。
3cm位で小さかったのでズームをめいいっぱい望遠にして撮りました。

405.JPG
ここはバラ園もあり丁度見ごろを迎えました。
種類が沢山あり皆さま熱心に撮られていました。
雨上がりなので水滴が付着してておりいつもとは
違う作品になったと思います。
こちらは私のお気に入りの情熱です。

406.JPG
今回は撮影終了後撮りました。みなさま満足された良い表情が撮れました。
どうもお疲れさまでした。


Posted by PCC at 22:18
「望遠レンズを使いこなせ!飛行機舞う城南島」 撮影会 [2017年05月30日(Tue)]
5月28日(日)に開催された、服部考規先生の「望遠レンズを使いこなせ!飛行機舞う城南島」 撮影会の様子です。

とってもいいお天気の中、14名の参加者で先生を囲んで和気あいあいと羽田空港から離陸する飛行機の撮影です。

P5282111s.jpg


この東京都大田区にある城南島海浜公園は、絶好の飛行機撮影ポイントとあって、今回の撮影講座以外のたくさんの撮影愛好家がいらっしゃいました。

撮影に入る前に、服部先生から事前のカメラのおすすめ設定のレクチャーもあって、みなさん準備万端!

P5282061s.jpg

P5282115s.jpg

かなり近くを飛ぶ位置での撮影なので、望遠レンズも中望遠のレンズでも迫力のある撮影が皆さんできたようです。

P5282140s.jpg


飛行機以外にちょっと注目があつまったのが、出たばかりの新製品のカメラバック!

ケンコートキナーさんから発売になった、そのまま座れるカメラリュック「フォンタナII IS」
とっても便利ですよね〜。思わず座らせてもらいましたよ。

P5282248s.jpg

たくさんの方々が集まる撮影会って、こういった気になる機材の使い勝手などの生の声を聴けるのもいいですよね。

あっという間に2時間の撮影タイムを過ぎ、みんなで記念撮影!

P5282356s.jpg

たくさんのメンバーで撮影するって、とっても楽しいですよね!
また、次回お会いしましょうね!

Posted by PCC at 10:43
第2回 ニチロ―写真部・上野東照宮 [2017年05月20日(Sat)]

季節が廻るのは早いものですね。

まだ肌寒さが残る4月2日に、
ワタクシたち『ニチロ―写真部』は、
桜の花が咲き始めた上野東照宮へ行って参りました。

まだまだ桜は4〜6分咲きかな?と言うのに、
上野公園周辺は、花見や観光で人、人、ひとだらけ!


ここ上野東照宮は、数多くの灯篭が競い合うように建並ぶ様子が、見どころの一つです。上野東照宮2(1).jpg
でも、この季節は、美味しそうな魅惑の屋台軍団が軒を連ね、食欲をそそる薫りで胃袋を刺激します。上野東照宮4(1).jpg
一杯ひっかけたい衝動を抑え、いざ撮影!

まずは、団子より花を。
上野東照宮5(1).jpg上野東照宮6(1).jpg上野東照宮7(1).jpg上野東照宮8(1).jpg

PLフィルターのコツをレクチャー中です。
上野東照宮9(1).jpg
最近は、薄枠のフィルターが多いので、
△マークの付いたPLって少ないですよね。



人集りの向こうでは、神楽が行われていました。上野東照宮10(1).jpg上野東照宮11(1).jpg上野東照宮12(1).jpg上野東照宮13(1).jpg


今回の写真部は「ノーファインダー撮影」に挑んでみました。

ライブビュー撮影全盛の今、何故ノーファインダー撮影なのか?と思う方もいらっしゃるでしょうが、
カメラポジションとアングル、レンズの画角による構図の変化を『体で覚える』為です(^^♪
上野東照宮15(1).jpg
慣れるのにはコツが必要ですが、いつもの「目の高さ」では撮れなかった世界が広がります。
上野東照宮14(1).jpg
背の高い灯篭も、こんな感じ。


いよいよ、東照宮の境内へ行きます。
上野東照宮20(1).jpg
ここは、外の賑やかさとは打って変わって、人が少なく静かです。落ち着いた風情と雅の空間。思わず息をのむ美しさです。
上野東照宮17(1).jpg上野東照宮16(1).jpg上野東照宮18(1).jpg上野東照宮19(1).jpg


上野東照宮22(1).jpg
あそこに映っている部分を活かして・・
上野東照宮23(1).jpg
こんな感じです。綺麗な水鏡


これもノーファインダー撮影です。柵の下に有る隙間から撮りました。
上野東照宮21(1).jpg
チルト液晶モニターでもキツイ角度です。


さて、何をしているのでしょうか?上野東照宮24(1).jpg
木の幹の空洞にカメラを入れて、中から見える様子を撮影しています(^^♪
上野東照宮26(1).jpg

こんな感じです。
上野東照宮25(1).jpg
近くを通る観光客の皆さんが、何をしているのか不思議そうに見ていましたよ(^^ゞ


さて、おなかも減った事ですし、屋台からの美味しそうな薫りの誘惑に勝てなくなって来ました。

上野東照宮1.jpg
今回は、このあたりでお開きです。


次回の5月は、沿線にバラの優雅な薫りが広がる『都電荒川線』に行きます!
続きを読む...
Posted by PCC at 15:47
日本一星が見える!?石垣島 [2017年05月19日(Fri)]

PCC星空同好会の撮影ツアー

6月24日(土)〜26日(月)

羽田空港発「星空撮影会in石垣島」

申込期限は来週の5月23日(火)です♪


ツアーに同行して撮影をサポートする

写真家の成澤広幸さんに

石垣島での星撮影の魅力をお聞きしました!



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


星空写真家の成澤でぇす。

石垣島での星空撮影会!もうすぐ締め切りが近づいてます。
実はですね、私も石垣島での撮影は初めてなのです。
私自身も、お客様と一緒になって楽しめる・・・そんな撮影会になればいいなと、今からウキウキなのであります。

さてここで!今回のツアーで私自身が楽しみにしている撮影ポイントをご紹介します!



@石垣島で見える星の数は日本で一番多いらしい。

日本は「光害大国」です。
狭い土地に街がびっしり。街から放たれる光が写真に写る星空の数を減らしてしまいます。
例えばこの画像・・・

mondo_ridotto0p25.gif

引用元(http://syachuhaku.fxtec.info/index.php?天体観測マップ、光害マップ)


右にある光の塊が日本です。
いかに明るいかがわかりますね・・・。
また、私が主に撮影している関東圏はというと


こんな感じです。

img20110326c.jpg

赤→黄→緑→青→灰色と空の暗さを現しています。



これを見ると、天の川撮影スポットとして有名な富士山近辺(上の図では黄色ですね)も、実はそんなに「暗くない」部類の空だということがわかります。
それでもこんなに写るんですよ。

IMG_3414.jpg

で、今回の石垣島は「光害マップ」でいうと何色なのか?というと
どうやら青→灰色あたりの暗さらしいのです。

えーそれってどんだけ星が写るの?

もうここで期待が膨らむ訳ですね。

単純に、写る星の数が多い。
そして、天の川の濃淡ががっつりくっきりしっかり。
それこそ宇宙の中にいるような、そんな星空なのでは・・・
と考えるだけで胸が躍ります!





A石垣島の星空は「止まって見える」らしい

日本の上空には偏西風というジェット気流が吹いています。
この偏西風のせいで、日本の星はとてもゆらゆらと揺れています。
星空の観察って、冬のほうがいいって聞きませんか?

実はそれ、そうでもないんです。
偏西風がMAXで強いのは冬。星が揺れるのは冬のほうなんです。
冬に星を見あげると、星がぴかぴかと瞬いています。

あれは、偏西風の影響で星が(大気が)激しく揺れているために瞬くらしいんですね。

なので、私なんかは星が瞬いているのをみると、あんまり焦点距離の長いレンズは使えないな〜とか、低い位置の星空は写さないで高い位置の星を構図にいれよう〜とか考えます。

そして偏西風が弱くなる季節は5月以降の「夏」
そして石垣島は偏西風の影響が少ない場所だと言われています。

南の島は、暑くて大気の揺らぎがあって湿度が高くて星がよく見えないって印象ありませんか?

石垣島の星は揺らがない。「止まって見える」んだそうです。

今までの撮影経験から、私もその理屈は理解できます。
でも実際に見たこと・撮ったことはありません。
どんな写真写りをするのか・・・と考えるだけで胸が躍ります!!


石垣島ツアーでは、石垣島天文台で星空を楽しむイベントも用意されています。

南の島の、揺らぎのない「止まって見える」木星や土星・・・みなさんも体感してみませんか?


Stack_Saturn0608.jpg






B石垣島では、「天の川の根元」が写る。

通常、私が撮影する北半球の天の川はこんな感じ。

IMG_4925B.jpg


天の川はぐるっと地球を取り囲んでいるので、この下にも続いています。

作例がないので申し訳ないですが、この下の天の川は「膨らんでキュッと締まる」感じなんです。

それは南の島に行かないと撮れません!

その時に海沿いにちょっとした岩場とか波のない水面があったら、
こんな風に水面にも星が写る「水鏡星景写真」が撮れるかもしれませんね!
胸が躍ります!!

日本旅行主催 石垣島ツアーは5/23が締め切りです。
お申し込みはお早めに!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

成澤広幸さんと行く石垣島ツアー

「星空撮影会in石垣島」

詳細・お問い合わせはこちら♪ 

(日本旅行)


たくさんの星を皆さんで撮りに行きましょうー!

主催:日本旅行

協賛:ビクセン、富士フイルムイメージングシステムズ

企画協力:NPO法人 フォトカルチャー倶楽部





続きを読む...
Posted by PCC at 17:59
やまはる写真部5月 金武武先生の花火撮影講座(^^♪ [2017年05月15日(Mon)]
こんにちわ!やまはること、山田春子です。
写真部の5月は、花火写真家 金武武先生をお招きして花火写真の撮影講座を開催いたしました!

4Q3A6375.JPG

前半は、花火を撮るためのカメラの設定、必要な機材、そして花火そのものについて詳しく解説していただきました。

4Q3A6394.JPG

三脚の使い方、その人にあった三脚の選び方、高さの微調整などを説明中。このあたりの話は、花火の撮影だけでなく、三脚を使うすべての撮影の参考になりますね。

4Q3A6396.JPG

こちらは、出来ればやらない方がいい例。三脚の上部、エレベータという部分を伸ばせば高くすることができますが、ブレの原因になることもあります。エレベータを伸ばさなくてもカメラのファインダーが丁度いい高さ(目の高さ)にセット出来る三脚を選びましょうね。と先生。

皆で実際に三脚を立てて練習!花火の動画を使ってシャッターを押すタイミングも練習しました。

4Q3A6399.JPG

たっぶり3時間の花火講座、金武先生、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

さて、勉強の成果やいかに・・!早く花火を撮りに行きたーい!
近々だと、5月26日に逗子海岸花火大会、5月27日にはお台場でStar Islandというイベントの花火大会、6月3日には横浜開港祭というのがあり、どれもオススメの花火です!(^^)!


そして、やまはる写真部では8月に花火大会での撮影会を企画しています。
写真部のメンバーの方には近々ご案内をいたしますので、どうぞお楽しみに(^^)/
Posted by PCC at 11:39
2017年5月 くっきー写真部「まきばのかわいい子羊」 [2017年05月12日(Fri)]
5月のくっきー写真部は神戸の六甲山牧場へ行ってきました。六甲山の山腹に羊やヤギ、馬などがのんびりと草を食む...都会からわずか1時間足らずでそんな光景が楽しめます。

DSC_0548.jpg

DSC_0452.jpg
...オレ?

DSC_0457.jpg

春に生まれた子羊たちもたくさんいて、あちこちで「メェ〜」と可愛らしい鳴き声を響かせていました。これがおとなの羊になると同じメェ〜でも野太くなり、いかにもおっさんの鳴き声に...(*´艸`*)

また、ちょうど羊たちの毛刈りのシーズンにあたり、毛刈りショーも見ることができました。...羊たち、だいぶ嫌がるのをなだめすかしながら、という感じでしたが。(笑).。oO ( 羊たちも大変メェ〜w

IMG_7364.JPG

DSC_0493.jpg

ちなみに...
(´-`).。oO (正直、毛刈り前の方が
写真的には絵になるよね...
ってのは内緒です。

DSC_0535.jpg

牧場内は意外とアップダウンがあり、なかなかいい運動になります。また新緑がきれいな季節でもあり、さらにまだ一部八重桜も咲いていたりして、動物だけじゃない撮影が楽しめました。...って、そういやワタシ、桜撮ってなかったみたい。笑あせあせ(飛び散る汗)

DSC_0471.jpg

スタート時は雲の広がるお天気だったのも、途中からはきれいな青空も広がりました。やっぱり青い空に緑の草地、そこに白い羊たち...という牧歌的な光景はいいものですね。

DSC_0575.jpg

のんびりした光景でのんびり写真を楽しむ。これとても幸せな時間の過ごし方ですね。

DSC_0478.jpg


IMG_6612 (2).jpg


IMG_6607 (2).jpg

今月もみなさん、お疲れさまでした!

DSC_0444.jpg

さて今年も梅雨のシーズンに突入しますね。来月は紫陽花を求めて京都・伏見方面へ出かけます。来月もよろしくお願いいたします!
Posted by PCC at 12:29
| 次へ