CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
pm_camp.jpg
フォトカルチャー倶楽部プレミアム会員の新規入会キャンペーンがスタートしました。先着200名様に素敵な入会特典のプレゼントがあります。
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26) Mの
相撲稽古場を撮影! (04/19) yugawara banana
相撲稽古場を撮影! (04/19) 夢中人
貴乃花部屋にお邪魔しました! (12/11)
リンク集
http://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
ニチロ―写真部・轟渓谷(^^♪ [2018年06月16日(Sat)]
ニチロ―写真部の西田です!

2018.5.12 
ワタクシ達ニチロ―写真部は、夏本番を前に一足早く、避暑地へと行って参りました。


どこぞの高原に行ったのやら?と思うかも知れませんが、実は東京の世田谷。

都会の真ん中に、どうして??と思うような渓谷が有り、ちょっとした避暑地に成っているのですね♪都心に居ながら自然を楽しめる『轟渓谷』に行って参りました。


いつも通りのレクチャーと言う名の長話から始まり、谷に降ります。
20180512-P5120645.jpg
集合場所はチョット熱いかなーと感じる気温でしたが、渓谷に降りるとそこは別世界。ひんやりとした空気が肌に心地よいです。

早速撮影モード全開です!
20180512-P5120672.jpg
皆さん何をしているのでしょう??

シダを透過光で撮っているのですね♪
轟渓谷(8).jpg
こんな感じ。


さて、今回も色々なテーマに取り組みましたが、力を入れているのはホワイトバランスのお話しです。
簡潔明瞭に言うと、色を正確に記録する為の役割がホワイトバランスなのですが、写真に於いて色は重要な表現に成りますので、正確なだけが全てでは無いですよね。

『色カブリ』と言うと、嫌われがちですが、実はその場所の雰囲気を表現する為に、欠かせないものでもあるのです♪

今回の渓谷では『緑色』のカブリが肉眼でも分かる状況でした。
その『色カブリ』を活かすも無くすもホワイトバランスの設定次第なのです。

ホワイトバランスの基本的な考え方は『白いものを白く写す』すなわち、晴れの日なら『晴れ』曇りの日なら『曇り」と、その場その場の光源に合せて設定する方法。オートホワイトバランスはダメだ!と言う人は多いですが、実はこの基本的設定を、カメラがやってくれるか人がやるか、だけの違いだったりもします。。

それでは、表現としてのホワイトバランス設定はどうすれば??

難しそう??

いえいえ、とても簡単ですよ♪(^^♪ 作例をご覧くださいマセ。


オートホワイトバランスで撮ると、こんな感じに『色カブリ』の無い、すっきりとした色ですね。
轟渓谷(3).jpg
でも、深い渓谷のイメージには、ちょっと遠いですね。。

では、こちら。緑色に『カブった』状態。
轟渓谷(4).jpg
雰囲気が、ガラッと変わりますよね!


設定は? とってもカンタン(^^♪ 『太陽光』にするだけです!
メーカーによっては『晴れ』『晴天』とも言いますね

たったこれだけで、その場所の雰囲気を活かした色が出てきますよ♪
ここで注意して頂きたいのが、自分自身の目で見た感じとの差です。
人の目は、明暗や色などの環境の変化に順応しますので、見た目とカメラの色に違和感が有ります。こんな感じじゃあ無いけどなーと、思ったら、5000Kや4500Kなど、色温度を直接設定して、好みの色を出して下さいね。


なーんて言っているうちに、時間が過ぎて行きます


ワタクシの写真講座では、ニチロ―写真部に限らず『カメラの構え方』を提案しています。
20180512-P5120726.jpg
何を今さら!って仰らないで下さいね♪基本ではなく、実践テクニックのレクチャーです(^^♪

神社仏閣と言えば和瓦ですね!
轟渓谷(1).jpg
リズミカルな配列にアクセントを入れて撮ると効果的です。
轟渓谷(2).jpg

いろいろ撮りますよ。
轟渓谷(5).jpg

轟渓谷(6).jpg

轟渓谷.jpg

20180512-P5120729.jpg
と、ここで今回は定刻になり、すぐ傍の日本庭園に行って終了となりました。。


次回は、広大な宇宙に想いを馳せつつ、歴史ある施設を撮ってまいります。
と言いつつ、紫陽花撮影に成るかも知れませんねー(^^ゞ

ニチロ―がお届けしました



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/



Posted by PCC at 04:05
ワンディ撮影塾・寺坂棚田 [2018年06月15日(Fri)]

ニチロ―写真部の西田でございます!

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

と言う事で、今回はワンディ撮影会の様子をお届けします!

2018年5月26日
行ってきたのは、埼玉県の秩父に有る『寺坂棚田』です。

こちらには毎年、季節を変えて訪問していて、この時は田植えの時期を迎えた水田を狙いました。
天候によって、棚田は水鏡に成ったり波立ったりして、様々な表情を見せてくれます。

この日の天候は曇りでしたが、風が強かったので、細かい波が無数に広がり、荒々しくも美しい文様を描いていました。

こういった広い風景を前にすると、どこをどう撮ったら良いか、迷いませんか?

まず、自然風景では有りませんので、人や人工物を入れてはならないという事は、一切ありません!
むしろ、効果的に採り入れましょう(^^♪ なんと言っても、棚田自体が人の作ったものですからね♪
棚田.jpg
とは言え、なんでも入ってしまって良いと言う訳ではなく、効果の有る物と目障りに成る物を見極めましょうね。
棚田(5).jpg
人工物に限らず、主役よりも目立つものと関連性の無い物は、入れないようにするのが大事ですね♪

どこを狙うかが決まったら、どの様な構図で切り取るかを考えます。棚田のように、不規則で有りながらリズミカルな形の場合は特に、立ち位置と、カメラを構える高さ・角度が少し違うだけで、全く違う表情を見せてくれます。

棚田(6)_1.jpg

棚田(3)_1.jpg
畦道を『デザイン』として捉えるのも良いですよ。
棚田(1)_1.jpg
こちらの写真はモノクロで撮っています。それは、棚田の形を特徴的に表現したかったからです。
このように、モノクロだと色が無い分、表現したい部分を強調する事も出来ますので、ぜひ撮ってみて下さいね♪

棚田(4).jpg
と、楽しく撮っているうちに、時間はあっという間に過ぎてしまい、終了のお時間です。。


今度こちらの棚田を訪問するのは、秋の実りのシーズンです!
https://www.npopcc.jp/classroom/detail/?id=2251&category_id=37

どなたでも御参加頂けますので、ぜひ一緒に撮りに行きましょう!


ニチロ―がお届けしました♪
Posted by PCC at 04:17
第3回さくらだフレンド部。 [2018年06月12日(Tue)]
開催日:5月26日(土)
会場:とちのきファミリーランド
講師&レポート:桜田文洋

第3さくらだフレンド部は
栃木県にある遊園地のとちのきファミリーランドです。
乗り物以外で、イベントもあり池はボートに乗れます。
今回は乗り物を流し撮り、追い写しで撮影致しました。
正直滅多にやらない撮り方なので散々でしたが楽しかったです。

100.JPG
栃木県マスコットキャラクターのとちまるくんです。

200.JPG
メリーゴーランドの速度より早くカメラを動かしてしまいました。
なんか怖いですね。

300.JPG
ジェットコースターを少し遠くからレールの軌道に合わせカメラを振りました。
もう一息でしたね。

800.JPG
メリーゴーランドは回るのでシャッターを切るタイミングが大事でした。
やっとまあまあに撮れました。

700.JPG
乗り物を動いた状態にしました。
これも躍動感はあると思います。

今回知り合いのお子様をモデルとして撮影致しました。
私も含め皆様慣れない流し撮り(追い写し)大変でした。
その分うまくいった物は感動ものとなると思います。

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/












Posted by PCC at 22:55
ステップアップ花マクロ 2018年6月10日 [2018年06月11日(Mon)]
今月の「ステップアップ花マクロ」は、「マクロで発見!アジサイの不思議な魅力」と題して、万博記念公園での紫陽花撮影でした。

梅雨に突入したこの時期、心配なのはお天気です(雨男なので^^;)。
なんと台風が接近していて大雨の予報も。。。
いくら紫陽花には雨が似合うとはいえ、暴風雨ではさすがに撮影どころではありません。

でも当日は時折雨がパラつく程度で絶好の紫陽花撮影日和となりました!

今日のテーマはこちら!

 1)心惹かれたものに迫る!
   迫ることで、何をどう撮りたいかを明確にしましょう!
 2)背景を意識する!
   目の前にある花だけじゃくて、背景にも心を配りましょう!
 3)前ボケで主役を引き立てる!
   主役の花、背景、だけでなく、前景も意識して撮影しましょう!

テーマに沿った作例を見ていただきながら、ポイントをお話しました。

0610_01.jpg

0610_02.jpg

空を見上げたり、しゃがんだり、皆さん思い思いに工夫しながら一所懸命撮影されてました。

0610_04.jpg

0610_06jpg.jpg

わからないことは何でも懇切丁寧にお教えしますよ( ^ ^ )
遠慮なくどんどん聞いてくださいね!

0610_08.jpg

参加いただいた皆さんに「マクロって面白いな」と少しでも感じていただけたら嬉しいですね。

次回の「ステップアップ花マクロ」は
  ↓   ↓   ↓
「暑さも忘れて、ふんわり幻想的な蓮を見つけよう!」
日時 : 7月7日(土)9-11時
場所 : 万博記念公園

お申し込みはこちら
  ↓   ↓   ↓
https://www.npopcc.jp/classroom/detail/?id=2283&category_id=20

お会いできるのを楽しみにしています!( ^ ^ )
Posted by PCC at 19:11
やまはる写真部 6月北鎌倉紫陽花スナップ [2018年06月11日(Mon)]
34857445_2052645321657152_2486560531356319744_n.jpg

みなさんこんにちわ。今月の撮影は北鎌倉周辺の紫陽花スナップ。

鎌倉で休日に写真を撮るのは、いかに混雑を避けるかが陰の重要ポイントだったりします。笑

駅に着く直前まで、明月院とかメジャーなとこ皆んな行きたいかな?行った方がいいかな?と少し迷いが生じて悩んでいたけど、駅から明月院方面へ向かう人の群れを見て即決でやめました。笑
凄いすごいお正月の初詣かなと思うくらいの人が歩いてました。笑

当初考えていた通りに浄智寺、東慶寺、円覚寺を巡りました。
ここのところ暑さが堪える撮影が続いていたので、適度な小雨が降ってきてむしろ歓迎。
しっとりの緑に癒されて参りました。
浄智寺にはコスモスが!早ーい!

34872848_2052645294990488_3743116577453637632_n.jpg

7583903440_IMG_4877.JPG


ぽつぽつと降る雨の波紋を背景にして。

34963548_2052645351657149_8537477682512789504_n.jpg

ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。
7583903440_IMG_4915.JPG

7583903440_IMG_4914.JPG


34811943_2052645384990479_1991271568570843136_n.jpg

7583903440_IMG_4943.JPG

(追記)伊藤さんの作品3点掲載します!(^^)!
IMG_0829.JPG

IMG_0842.JPG

IMG_0682.JPG
Posted by PCC at 07:21
第三回「ハッピー写真部」5月 [2018年06月07日(Thu)]
第三回の「ハッピー写真部」は三島クレマチスの丘でした。
今回のテーマは「ボケの作り方」「前ボケ・後ボケ・玉ボケ」絞りの使い方の講座でした。

クレマチスは三島駅の郊外、長閑な雰囲気の場所でした。

DSC04083web.jpg

DSC01747web.jpg
こんな雰囲気でのんびりと撮影できました!


DSC04122web.jpg

DSC04128web.jpg
上品な飾りつけが、優雅な気持ちに浸れました。


DSC00158web.jpg

DSC04186a.jpg

DSC01858web.jpg

バラとクレマチス、アジサイと皆さん楽しく熱心に撮影しながらの一時でした。

次回は、ガラリとテーマが変わりシャッタースピードの使い分けで、せせらぎと滝の
7変化です。また楽しみながら自分のものにしましょう!


。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
Posted by PCC at 17:40
のだっち写真部 5月 鵜飼い撮影 [2018年06月07日(Thu)]
2018年5月26日(土)
いつもの楽しいメンバーで
筑後川の鵜飼いを楽しんできました。
夜20:00からの撮影と言う事で皆さんワクワクでした。
IMG_7793.JPG
夕景が綺麗でした。
私は撮影出来ず、ご参加の方は綺麗な夕景を撮影してました。

IMG_7796.JPG
鵜飼い船を屋形船から撮影してきました。

IMG_7797.JPG
皆さんカメラのISOなど設定して確認中

IMG_7798.JPG
乗船して撮影画像を確認ちゅう〜〜

E97C1964-E050-4E49-8FFC-CD1108CB517C (1).JPEG
鵜が何処に上がってくるかが判断できず難しいと参加の方が〜〜

1EF57919-BE78-4A61-BE8B-2C98857AB660 (1).JPEG
今はLEDランプですが、昔はたいまつを焚いていましたよと

E281ED7A-162E-4BF0-9E36-473C7D687E61.JPEG


6F0884C3-8BF6-4FA7-9C20-E18F67556DB0 (1).JPEG


FBCBE094-0950-4722-BEA4-F8597EA9DC46 (1).JPEG

6月は糸島の二見が浦へ〜〜

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
Posted by PCC at 10:50
第7回 星空撮影会水上高原@レポート [2018年06月01日(Fri)]
「第7回 星空撮影会水上高原@レポート」


こんにちは!星空写真家の成澤です。

0.jpg

5/19、20に第7回となる星空撮影会を開催しました。

もう7回もやったんですね、時間が経つのはほんと早いもので・・・。

どんなツアーだったのか、興味のある方も多いと思いますのでレポートいたしますね。


まず、事前の予報が悪かったですね〜。晴れる見込みなさそうでしたが・・・。

しかしながら、私は何度も経験しています。ここからの逆転快晴を!

なので天候が回復するのを待つのみでした。すると・・・。


1.JPG


当時のGPV気象予報です。

ヤダ・・・晴れるんじゃないの・・・。

でもちょうど水上高原に雨雲がかかるか?かからないか?ぐらいでしたので

あとは神のみぞ知るでした。


当日。


移動中はずっと快晴でしたが、現地に着くと曇り。

でもわかっていました。この日は夜半過ぎのほうが晴れる可能性が高いことを!

参加者の皆様にもそれを説明して、いざロケハンスタート!!


4.jpg


方角を確認して、星座や天の川の方向を調べておきます。

前景を見て、満点の星になった背景をイメージします。

どのように撮影したらよいかを私からいくつか提案しながら歩きました。

5.jpg


6.jpg

今回のツアーの魅力は、なんとゴルフ場での撮影ができること。私も経験ありません。

しかもホテルの方がバスで送迎をしてくれました。なんと手厚い・・・。

現地には星景写真に合いそうな白樺の木や、星が写りそうな池があり、とても魅力的な撮影地でした。

最初は曇りでテンション上がりめだったみなさんも、このロケハンで一気に期待が高まります。

そうそう、この快晴を願うポジティブな気持ちが大切なんです。

「試合前に負けること考えるやつがいるかよ!」

そういって記者の頬を叩いたのはアントニオ猪木さんでしたね。

話がそれました。

ロケハンの後は、室内で講義。

8.jpg


みなさん非常に熱心な方々で、講義のあとも個別に質問責め。

私も一生懸命、指導させていただきました。


11.jpg

12.jpg


そうです。せっかく参加したんですからね。私からいろいろ搾り取っていただきたい!


その後はみんなでごはん!ビュッフェ形式のディナーをいただきます。とても贅沢・・・!!


14.jpg

3人前くらい食べちゃいました。

15.jpg


こちらはアシスタントでお手伝いしてくれた、フォトグラファーの斉藤お姉さま。

一時仕事を忘れご満悦の様子。


この後、ゆっくり温泉に入ってホテルを楽しんでいただき

深夜2時に集合して、撮影でレッツゴー!


16.jpg

やったー!!!!天の川キターーーーーーーーー!!!

晴れているのに少し雨が降るという不思議な天気でしたが、なんとか皆さんこの日の天の川を撮影することができました。

撮影風景。


17.jpg

私もひとりひとりをまわり、画像をチェックします。

ここでばっちり撮っていただくのが私の役目です。


18.jpg

完全に明るくなる前に私もあわてて一枚撮りました。

朝焼けに消える天の川とゴンドラです。

そして朝がやってきました・・・。


19.jpg

20.jpg


みなさん一休みして、朝食を済ませたあとで講評会をします。

21.jpg

みなさんが撮影したデータを私が画像処理してお返しします。

画像処理する風景がじっくり見れるのは、とても参考になるんじゃないでしょうか。

雨が少し降っていたせいか、晴れてはいても少し眠たい写りをする夜でした。

しかしながら、みなさんしっかりとした撮影をしており、空が快晴であれば間違いなく良い写真が撮れるスキルが身についたと思います。

とりあえず、少しでも晴れてよかったですね〜。


私もいろいろなツアーを経験していますが、日本旅行さんの撮影会は間違いなくトップレベルです。

こんな立派なホテルがある場所だと、普通は星なんて撮影できません。

じゃあなぜ撮れるかというと、日本旅行さんがホテルに交渉して、電気を消してくれているからなんです。

リゾート気分も満喫できて、星空の撮影も楽しめる。

みなさんもぜひ参加してみませんか?


さて、次回は8/12、13に開催予定、志賀高原での星空撮影会です。

ペルセウス座流星群のよるに満天の星を撮影しましょう!

22.jpg


それではまた!星空写真家・成澤でしたー!




IMG_8462.JPG
Posted by PCC at 21:24
さいぽん写真部4月新宿御苑 [2018年05月25日(Fri)]
こんにちは。

さいぽんこと斎藤志津代です。

2018年度さいぽん写真部第2回目は

「桃色染まる公園で春の花をめでる」
ということで新宿御苑に行ってきました。

DSCF1454.JPG

スケジュールの都合上かなり早いタイミングで
予定を組まなくてはならないのですが
4月上旬だとソメイヨシノは咲いていたり
見ごろが過ぎていたりと桜の撮影会は
とても難しいところなのです。

ところが、新宿御苑は早咲きの桜や
遅咲きの桜など品種がものすごくたくさんあるため
行けば何かしらの桜が咲いております。

助かりますね!(笑)

桃色に染まる公園をぷらぷらと移動、
きれいな八重桜の木を見つけ撮影開始するのですが
なんとも風の強い日でして・・・。

DSCF1469.JPG

桜が揺れます。
ピント合わせの筋トレのようです。

しばらく筋トレは続きます。
だいぶ皆さん疲れてきていました。
体育会系のようです(笑)

男性陣はカメラ談義をしていたようです。

DSCF1575.JPG


DSCF1543.JPG

DSCF1594.JPG

集合写真、撮り忘れてしまいましたが
皆様お疲れ様でした。

次回は都電荒川線沿いをぷらぷらします。

ありがとうございました♪



:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にもたくさんの撮影会を開催しております!
詳細は下記のURLでチェック↓↓
http://www.npopcc.jp/classroom/
━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:
Posted by PCC at 14:45
やまはる写真部4月モトクロス [2018年05月24日(Thu)]
IMG_8120.JPG

こんにちわ。やまはる写真部のモトクロス撮影会のレポートをお届けします!
モトクロス・・撮影した事がない方が多いのではないでしょうか。
そもそも、いつどこでやってるのか・・一般ピープルにはわかりませんよね。(笑)
ならば写真部で行こう!と企画したのが今回でございます。

この日は試合の前の週という事で、コース造成も進む中練習に励んでおられる方がたくさん。
いやー、大人から子供さんまで、みんな堂々の走りをされていました。

IMG_8122.JPG

IMG_8131.JPG

場内にはいくつか、ポイントがあって安全第一で、観覧席や、少し離れた所から狙いました。

空を飛んでるところや、(!)
IMG_8394.JPG

着地後の土けむりと一緒に撮ったり、
IMG_8796.JPG

部分的に狙ったりと
IMG_8672.JPG

エキサイティングな撮影でした!
皆さん、撮影枚数がスゴイ事になったのではないでしょうか。
もしこれからチャレンジする方は、メモリーカードを多めに、土ホコリがすごいのでビニール等をカメラにかぶせるなど、対策をおすすめします。

土屋さんの作品です。迫力が伝わってきます!
DSC_4293.jpg

伊藤さんの作品です。綺麗に揃った2人のジャンプが見事です!
伊藤様.jpg

依田さんの作品です。空高く飛ぶライダーさんかっこいいですね!
依田様.jpg


撮影にご協力いただいた川越のオフロードヴィレッジさん、参加していただいた皆さん、サポートいただいた斎藤志津代先生、事前のフォローをいただいたPCC事務局の皆さん、どうもありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!
詳細は下記のURLでチェック↓↓
http://www.npopcc.jp/classroom/
━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:
Posted by PCC at 08:43
| 次へ