CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
http://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
ライティングマスター 横浜夜景ポートレート [2019年10月17日(Thu)]
ライティングマスター写真部 ナビゲーターのかんざわです。
10月14日(祝)に みなとみらいにて夜景ポートレート撮影会を行いました。

天候が微妙だったため参加者が減り5人になりましたが 雨も降らず少人数でモデルさん二人をたっぷり撮れる 贅沢な会になりました。
今回のモデルさんは セクシーな小町ちゃんと
20191014-0052-Canon EOS R_R.JPG
イケメンの 曽根 圭太君
20191014-0019-Canon EOS R_R.JPG

まだ日の残るフェリーふ頭あたりで撮影してから夜景スポットへ
運河に写るみなとみらいのビルの灯りが綺麗でした。

20191014-0109-Canon EOS R_R.JPG
20191014-0131-Canon EOS R_R.JPG

日も落ちてきて ここからはストロボの出番。
でも ただ光らせるだけじゃダメです。
自分が撮りたい写真に必要な光の向き、量、質を考えて実現しないといけません。
カメラの設定、ストロボの設定、ストロボの距離や角度、ディフーザーは何使う???

考えることが沢山あって大変ですが 一番大事なのはモデルさんの表情や動き。
モデルさん任せにしないで しっかり指示出しや会話をしましょうね!

今回のブログの写真は 参加者の小久保さん撮影です。
ストロボ、コマンダー、ライトスタンド、ソフトボックス、アンブレラなどを持参して やわらかい斜めからの光を作ってました。
さすがです!


運河沿いで撮影した後 最後の目的地コスモパークの観覧車下へ

20191014-0164-Canon EOS R_R.JPG

20191014-0196-Canon EOS R_R.JPG

20191014-0168-Canon EOS R_R.JPG

20191014-0207-Canon EOS R_R.JPG

モデルさんもかっこいいし クールな撮り方が憎いです。
ギラギラしない いかにもストロボ使いました〜 じゃない柔らかな光を使えるようになると表現の幅が広がります。


ストロボを使いこなしたい人、イケメン好きな人、セクシーモデルさんを撮りたい人、ライティングマスターで一緒に楽しみましょう!!
Posted by PCC at 22:59
とっしー写真部 棚田の畦に咲く彼岸花 [2019年10月16日(Wed)]
IMG_3006.jpg

台風17号が近づく9月21日 奈良県明日香村でとっしー写真部の撮影教室をおこないました。
前日まで天候が心配されましたがなにしろ自称晴れ男が何人もいるこの会、おかげで天候は晴れ。


th_th__DSC5379.jpg

当日は「彼岸花祭」「かかしコンテスト」というイベントがおこなわれ、たくさんの人で賑わっています。
ちょっとした空き地を見つけて作例を見ながら撮影についてのレクチャーです。
「背景をどうするかで写真は大きく変わります。」


th_th__DSC5391.jpg

 お目当ての彼岸花は例年より開花が遅く、五分咲きといったところ。
まばらに咲いている状態でした。
 それでも最初に見つけた花は逃せません。


th_th__DSC5392.jpg

大きな花なのでピントの位置が難しい!」
「曲線の美しいオシベに合わせるとどうでしょうか・」


th_th__DSC5420.jpg

棚田の農道には案山子が展示されています。
今年のジャンボ案山子は「チコちゃん」です。
記念に1枚、はいちーず。
可愛く撮らないとチコちゃんにしかられますよ。

th_th__DSC5438.jpg

白い彼岸花を見つけました。
こちらの方はすでに満開です。


IMG_3020.jpg

背景を選べない状況なので前ボケを利用して撮ってみましょう。
絞りを開けて…、手前にあるカエデの葉っぱを利用して…。
集中して撮っていると時間が経つのも忘れます。


th_th__DSC5440.jpg

棚田の稲を背景に写真に集中。良いのが撮れたかな。


IMG_3035.jpg

今年の彼岸花は1週間遅れと聞いていましたが場所によっては棚田の畦に赤い彼岸花が咲いています。


th_th__DSC5404.jpg

「見せて下さい。」
撮った写真はみんなで見せ合いながら確かめます。


th_th__DSC5445.jpg

この稲渕の棚田は平安時代から開墾されきれいな曲線の棚田は約300枚あり、「日本の棚田百選」にも選ばれています。


th_th__DSC5459.jpg

日本の原風景のような奈良県明日香村。穏やかな秋の一日でした。
お疲れ様でした。
次回は10月22日 「大和三山と300万本のコスモス」です。
(中村敏郎)


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 15:51
さいぽん写真部@すみだ水族館 [2019年10月15日(Tue)]
こんにちは。
さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部、第7回はすみだ水族館でした。

DSCF2887.JPG

9月に入ってもまだまだ暑い!
さらに雨の予報のはずがまた晴天!

といいつつ今回も天候に左右されない水族館での撮影会です。

DSCF2811.JPG


今回のメインテーマはホワイトバランスです。

ふだんオートや晴天しか使ったことがない人も
今日は強制的に晴れと白色球の色の違いを実験してもらいました。

同じ魚でもホワイトバランスを変えるとまったく違う色味になります。
わかりやすいように極端にケルビン値を変えた作例です。

こちらがオート。

DSCF2651_auto.JPG

こちらが2500K。

DSCF2651_2500.jpg

こちらが5000K。

DSCF2651_5000.jpg

こちらが10000K。

DSCF2651_10000.jpg


ちょうど金魚のイベントが開催されていました。
「金魚を赤く撮る」というお題をだしましたが
金魚って泳ぐスピードが結構速く、さらに会場はとてもムーディ。

DSCF2938a.jpg

シャッタースピードにも気を付けないとだし
AFを合わせるのもなかなか大変でしたね。


DSCF2830.JPG

週末の水族館は大混雑。
のんびり水槽の前で撮り続けていると
他の方の迷惑になってしまいます。

・ぱぱっと撮ってさっと立ち去る
・横から割り込んで入らない

などマナーも大切です。

すみだ水族館は広さはそれほどでもないですが
混雑していることが多いので
ゆったりした気持ちで撮影を楽しんでくださいね。

DSCF2948.jpg

次回は大宮の盆栽美術館に行きます。
このエリアは盆栽村とも呼ばれていって美術館の周辺には
盆栽を取り扱う園芸店がたくさんあります。

園芸店での写真撮影はNGですがそんな街並みを散策しつつ
美術館に向かう予定です。

途中から美術館に入りますが
美術館内の撮影エリアは屋外です。
ひさしぶりの”外”の撮影会ですね。

今回も涼しい館内で快適に撮影できましたね!

皆様ご参加ありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 21:00
のだっち写真部 夕刻の飛行撮影!! [2019年10月14日(Mon)]
10月6日(日)
いつもの楽しい仲間と福岡空港周辺へ
出掛けて来ました。


IMG_1838.JPG

今回は13名で移動するのに大変でした!脚立にのって撮影

IMG_1839.JPG

降りてくる飛行機を一生懸命に追いかけて!

IMG_1834.JPG

だんだんと日が暮れて滑走路も点灯し始める!

IMG_1835.JPG

夕景を絡めての撮影も!

IMG_1836.JPG

国際線展望デッキに移動して流され撮り撮影も!
皆さんは日が暮れてくるとピントがあいませんと
難しいとおっしゃっていました。
再チャレンジしてくださいと撮影終了となりました。
Posted by PCC at 09:18
のだっち写真部 9月 夜の中州クルーズ [2019年10月14日(Mon)]
9月29日(日)
いつも楽しい仲間と夜の中州に行ってきました。
当日は青の洞窟と言うイベントが開催されていました。
その影響でクルーズ船が団体客で満席(準備不足でした!)
キャンセル待ちで乗りましょうと相談するが
洞窟を撮りましょうと!やさしいメンバーに感謝です。


IMG_1841.JPG

薄暮の状態から撮影開始!


IMG_1842.JPG

夕焼けが綺麗でした!

IMG_1843.JPG

日が暮れてきて、那珂川にライトが灯り始めました!


IMG_1833.JPG

青の洞窟も綺麗綺麗!長秒撮影

IMG_1840.JPG

一風変わった夜景が撮れたと参加者は大喜び!
20:00頃に撮影終了となりました。






Posted by PCC at 08:49
ヨルトル写真部☆キックオフ [2019年10月05日(Sat)]

PCCで夜景撮影に特化した「ヨルトル写真部」が発足し、
先日都内会議室で記念すべき?第1回目を開催しました。


IMG_5660.jpg


前半は各自普段撮影している写真をお持ちいただき自己紹介、
後半はヨルトルキホンと花火の撮り方を学びました。
写真が好きな人が集まっているだけあって、終始和やかな雰囲気でしたよ。

部員の皆さま、安全に楽しくヨルを撮りに行きましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

ヨルトル写真部 林

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
続きを読む...
Posted by PCC at 06:52
ライティングマスター写真部9月撮影会 [2019年09月30日(Mon)]
こんにちは、ライティングマスター写真部の  ナビゲーター かんざわです、
昨日は幕張海浜公園で、BMX撮影会を開催しました。BMXとは、bicycle  motocrossで、自転車がジャンプしてパフォーマンスしちゃうやつです。
7B84E782-95D4-4375-8AFA-DDF8681E114A.jpegA06BD419-4730-4A74-BD81-561C8EEC89CF.jpeg55E7C261-3178-4470-9CB9-74082FEAE023.jpeg3C9624B6-BB5F-400C-B64D-3AAD26A55A1A.jpeg
撮影は、チームTUBAGRA所属プロライダーのアキラさん、藤本さんの協力、そしてフォトグラファーの内藤さん、横山さんのご指導のもと行いました。
0EDE7CD6-F484-40C5-A335-29F69CDDB535.jpeg2B9B3205-E23D-4023-8043-42A1750E02CB.jpeg0197B656-687A-410C-AE3A-A04056DB0657.jpeg
ストロボを使わない撮り方、オフカメラライティングでストロボを使った撮り方を説明いただき、繰り返されるアクロバティックなジャンプに興奮しながら、夢中にシャッターを切りました。
こんな撮影会が出来るのはライティングマスター写真部だけです!
(これ、宣伝です、笑)
写真って楽しいですね〜。これからも楽しい企画がいっぱいです。
カメラとストロボでいっぱい遊んじゃいましょう。
D7F4BCAD-FC57-4EF3-B1C9-EC62E1577ED7.jpeg2B3732BC-D5C7-4E1A-8A9A-5FB75E31B0A1.jpeg2378F96C-AC3E-4C72-97A5-752C34E52AC2.jpeg

Posted by PCC at 06:49
キタムラ「写真教室」報告 [2019年09月26日(Thu)]
キタムラ函南店「写真教室」開講報告

新しい「写真教室」をやらせていただくことに
フォトカルチャー倶楽部とキタムラ函南店とのコラボ、
9月から来年7月までの全6回、奇数月の第3日曜日の開講です。
この教室は「これからフォトライフ」を楽しみたい方や
テーマ別に写真のスキルを学びたい人の講座です。

キタムラ函南店192s.jpg キタムラ函南店写真教室1.jpg

この教室の基本理念
●座学でカメラの基本設定、写真の撮り方・表現力を学び
●習ったことを参考に撮影
●撮った写真を人に見せる(そして講師からアドバイス)
この3つの繰り返し、継続することでカメラの設定、表現力と観察眼を養います。

写真で大事なとこは「自分の感動を1枚に切り取る」こと、そして「その感動を
どう伝えるか」です。ただパチパチとシャッターを押すだけではダメですよ!

第1回目の講座は9月22日にキタムラ函南店で
講座の内容は、新しく一眼を持たれた方も分かるよう進めましたが、いやいや
ベテランの方もいて退屈するどころか、とても熱心なのに感激しました!
キタムラ函南店写真教室3.jpg キタムラ函南店写真教室2.jpg

受講後の参加者の声
「いろいろなテーマでも受講したい」「次回のために写真用紙を買ってかえります」など
11月の2回目の申込を済ませてくれました。いや〜嬉しいの一言ですね!

次回は11月17日(日)13:00〜
 定員は6名
 講師はJPIOフォトインストラクター早川幸夫、加藤純一の2名体制です。
 きっと、きめ細かいサポートができますよ!

Posted by PCC at 10:31
第7回北関東満喫部。 [2019年09月23日(Mon)]
開催日:9月14日(土)
会場:群馬県三日月村
講師&レポート:桜田文洋

第7回北関東満喫部は群馬県太田市の三日月村です。
藪塚温泉と隣接しておりのどかな所です。
江戸時代を感じさせる情緒ある撮影会となりました。
5000.JPG
緑綺麗な中に旅籠屋がありのんびり宿泊出来そうです。
階に外を眺める女性が見えます。
1階の中にも展示がありこちらは不思議な感じでした。

2000.JPG
皆様の熱心な撮影現場です。
ここから木枯し紋次郎の生家を撮影しております。
家と木々の配置をどのようにするか悩みどころですね。

4000.JPG
こちらが有名な木枯し紋次郎です(笠にしっかりお名前が・・・)
正面、横、下から見上げ、上から見下ろしたりして沢山とりました。
モデル撮影の練習になりました。

1000.JPG
さてこちらはカメラを傾けた訳ではなく建物が傾いています。
不可思議土蔵と呼ばれています。
真っすぐ歩くのが困難で目が回りますので苦手な方はご遠慮下さい。

6000.JPG
こちらは怪異現洞と呼ばれる地底の暗黒です。
いくつかの謎の仕掛けがありこれは水が流れていました。
ライトアップされており表裏から見られるので綺麗でした。

3000.JPG
最後は集合写真。茶屋ではお茶のサービスがあり寛げました。

今回は体験型撮影会で楽しい時間を過ごせました。
一番人気の絡繰屋敷は撮影NGの為撮れませんが隣の部屋に移動
するのがどうするか???
お土産はや軽食もありお金は文に両替して楽しめます。
暑い時期はやぶ蚊も多いのでご注意を(皆さま沢山献血しました)

フォトカルチャー俱楽部では写真部以外にも
沢山の撮影会を実施しております。


Posted by PCC at 20:51
2019年8月 くっきー写真部「黒壁スクエアと梅花藻」 [2019年09月23日(Mon)]
今月も遅くなりましたが、8月のくっきー写真部は滋賀県の長浜と醒ケ井へ出かけました。

まずは長浜駅に集合して向かったのは黒壁スクエア。江戸時代〜明治時代の古い建物を残した街並みが特徴の一角で、主に観光客向けのショップなどが集まったエリアながら、カメラを持って歩くには楽しいゾーン。滋賀県の観光地って、駅から離れていて車がないと行きにくい場所が多い中で、駅から徒歩すぐという貴重な場所でもあります。

P8120159.jpg

集合時間を決めて撮影を始めてすぐくらいに、「人をブラして撮るにはどうしたらいいんでしたっけ...」というご質問をいただき、シャッター速度を落とすんですよ〜とレクチャーなど。

3+IMG_9936LR.jpg

4+IMG_9950LR.jpg

P8120176.jpg

これで1/15秒。本当はもうちょっとブラしたいところですが、明るい昼間はどうしても露出オーバーになりやすく、ISO感度を下げても限界が。こういう時にNDフィルターがあると便利!(今度からちゃんと携帯しておこう...反省たらーっ(汗)

P8120172.jpg

みんな熱心にあれこれ試しておられます!

P8120165.jpg

P8120182.jpg

あ!氷屋さんの暖簾がいい感じ!

P8120184.jpg

やっぱりここも暖簾をブラす!笑

何しろ暑い日でしたので、ここの撮影は1時間ちょっとで切り上げ、次の撮影地へ移動します。長浜からJRで米原まで行き、そこから乗り換えてJR東海エリアに足を踏み入れて一駅の「醒ケ井」へ。「さめがい」って、これまたなかなかの難読地名ですよね。

醒ケ井駅から歩くこと10分ほどで中山道の醒井宿へ。ここの小川に咲く梅花藻撮影が今日のメインです。

9+IMG_0131LR.jpg

たくさんの、カメラを持った人たちに混じってお行儀よく...笑

P8120260.jpg

P8120257.jpg

水面ギリギリから水中に咲くお花なので、カメラも水面ギリギリに。自分もカメラも落とさないように気をつけて!

P8120264.jpg

私は望遠レンズを使ってこんな感じに撮ってみました。

IMG_9432.jpg

P8120251.jpg

ちょっと手を浸してみると...つめたくて気持ちいーい!

IMG_9424.jpg

実際、川にはスイカも...!つめたくておいしいだろうなぁ...

この撮影地のすぐそばにあったお醤油屋さんにソフトクリームの文字が見えたんですが...

P8120270.jpg

P8120274.jpg

やっぱりね!笑
これも撮影会の醍醐味のひとつですし、何しろ暑いと涼を取るのも大切。

帰りの電車を考えて、ここも1時間ちょっとの撮影時間でしたが、もう少し長く取っても良かったですね...
駅に向かう道すがら、旧醒ヶ井郵便局にちょろっと立ち寄ってみたり。

91+IMG_0231LR.jpg

この素敵な建物は有名なアメリカ人建築家ヴォーリズによるもので、今も資料館として残されています。

そんなこんなであっという間の半日、ちょっと駆け足だったのが残念だったかなと反省ですが「醒ヶ井の梅花藻、行ってみたかったんです!」というお声を多数いただき、良かったなぁとしみじみ。関西のほぼ端っこ、もうちょっとで岐阜県やん!という場所となるとなかなか手軽には行けないですもんね...。私の写真部では、今後もそういった場所に出かけたいと思っています。

集合写真.jpg

そして9月。

実は本日、9月23日にこれまた滋賀県の豊郷町にあるヴォーリズ建築、旧豊郷小学校を訪ねる予定だったのですが...台風17号の影響で、昨日の朝の時点でJRが「明日は電車止めるかもよ!」なーんて言うから...やむなく中止とさせていただきました。結果的には全然行けたやん!むかっ(怒り) というお天気の今日でしたが、昨今の台風は下手するとかなり危険ですからね...こればかりは致し方なしかなぁと。

ご参加予定だった皆さん、ごめんなさい!
旧豊郷小学校はいずれまたリベンジしたいと思いますダッシュ(走り出すさま)



Posted by PCC at 18:28
| 次へ