CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
お知らせ★平和の森公園「みどりの縁側」だより11月イベント情報 [2013年10月30日(Wed)]
大田区「平和の森公園」展示室イベント情報
「みどりの縁側」だより11月

秋も深まり、公園の木々の葉も日ごとに赤や黄色に彩どりを増してきました。今月も楽しいメニューを用意してお待ちしています!

平和の森公園 展示室「みどりの縁側」の開館時間は冬季(11月〜4月)は10:00〜16:00です。イベント時以外にもお気軽にお立ち寄り下さい。
休館日「月火」(祝日の場合は開館し、水曜に振替休館)
11月24日(日)は臨時休館日とさせていただきます。(収穫祭出展のため)

お知らせ★平和の森公園「みどりの縁側」だより11月イベント情報
▲平和の森公園「みどりの縁側」だより11月イベント情報PDF


11/2(土)10:00〜12:00
ネイチャーウォーク「鳥の巣箱を取付けよう!」
公園内に鳥の巣箱を取り付けて、野鳥たちの子育てを応援しています。今回、巣箱作りの仕上げと取り付けをします。参加された方に、バードコールを作って持ち帰っていただきます。
■参加費:300 円(材料費含む)

11/16(土)、17(日)10:00〜15:30
期間限定「縁側カフェ」オープン!
OTAふれあいフェスタ期間中、みどりの縁側で美味しいコーヒー、紅茶、ハーブティ、オレンジジュースをご用意しています。東松島市の美味しいお菓子もあります!(産業支援活動として、売上はすべて被災地にお届けします)ぜひお越しください!
★協力:くぅ〜の東北

11/16(土)、17(日) 10:00〜16:00
大森・平和島周辺 昔の写真展
OTAふれあいフェスタ期間中、みどりの縁側にて大森・平和島周辺の懐かしい昔の写真を展示します。
★展示協力:平和島駅周辺地区まちづくり協議会

11/16(土) 13:00〜15:00
園芸なんでも相談
熟練相談員が笑顔でお待ちしています♪
今回、カフェと併催ですので、お茶を飲みながら気軽に花談義でもいかがですか?
■参加費:無料(お茶を飲まれる場合はお茶代のみ実費)

11/16(土)、17(日)13:30〜15:30
松ぼっくりの里帰り大作戦!
〜被災地に植える松の苗木を育てよう!〜

東日本大震災で被害を受けた、宮城県の松林。 みんなの手で松ぼっくりから苗木を育てて、松林を再生させたいと思います!まずは種まきから始めます。ご協力ください!
★ 被災地の様子や、松の成長について学べるミニセミナーも随時開催しています。
■ 講師:齋藤邦男氏(宮城県亘理町)
■ 参加費:無料(事前申込不要)
※松ぼっくりを使ったクラフトづくりも体験できます♪ (材料費100円)

開館時いつでもできます♪
ネイチャークラフト「森の工作室」
ネイチャークラフトネイチャークラフト
縁側スタッフが、作業の合間にどんぐりや小枝など、自然からの贈りもをせっと集めて「クラフトコーナ」を常設しています。どんぐりに穴をあける道具なども用意しています。川原で拾った石や木片に絵を描く「ペインティグ」もできます♪
材料費として1回のご参加につき100円を頂いてます。ご了解ください。
お気軽にお声を掛けてくださいね!
★開館中はいつでも体験できます。予約不要、お気軽にお立ち寄りください。
■材料費:100円(補助材料費)



過去の活動のレポートはブログ内の「カテゴリ:みどりの縁側」や、フェイスブックでご紹介しています。当会公式webサイト内で基本情報をご紹介しています。

平和の森公園 展示室「みどりの縁側」みどりの縁側

お申し込み・お問い合わせ

みどりの縁側(平和の森公園 展示室)
TEL&FAX : 03-6450-0123(水〜日の10:00〜16:00)

NPO法人 大田・花とみどりのまちづくり
TEL&FAX : 03-3734-7932 / お問い合わせメールフォーム



「みどりの縁側」は平和の森公園展示室を活用した「だれもがみどりを育み楽しめる交流の場」として、NPO法人大田・花とみどりのまちづくりが運営しています。いつでもふらっと、気軽に立ち寄っていただけるようにという思いを、「縁側」という名前に込めました。
基本的には、毎週月・火曜を休館日とするほかは開館しています。毎月いろいろなプログラムを展開しています。

みどりの縁側を使って講座や展示の開催にご興味をお持ちの方、ぜひご連絡ください。多くの皆さまのお力をお借りして、より魅力的な「みどりの縁側」にしてゆけたらと思っています。(公共施設ゆえの制約もありますが、内容を伺い、ご相談・調整をさせていただきたく思います)
記事◆11/24(日)「区民参加による収穫祭」がやってくる!! [2013年10月30日(Wed)]
第65回大田区野菜と花の品評会&区民参加による収穫祭が、11月24日(日) 大田区産業プラザPiO大展示室にて開催されます。当会が関わる「区民参加による収穫祭」は今年で4回目を迎えます。これまで参加してくださった団体と、実行委員会形式で内容を検討してきました。大まかな方向性と内容が決まってきましたので、ご案内いたします!

第65回大田区野菜と花の品評会&区民参加による収穫祭チラシPDF
▲第65回大田区野菜と花の品評会&区民参加による収穫祭チラシPDF


◆品評会
年に一回、区内農家の丹精込めた野菜と花が出展されます。品評会は、大田区に限らず日本全国で「農業」が営まれる地域ごとで行われていて品評会での評価は、プロである農家の方たちにとって大変名誉あることです。品評会に並んだ野菜や花は、そのひとつひとつに農家の方々の農作物への愛情がにじみ出ていて、どれも圧倒されるほど美しく見事なものです。
記事★11/24(日)「区民参加による収穫祭」がやってくる!!
▲品評会での馬込大太三寸人参(昨年)

◆「農と食」を楽しむ収穫祭
区民参加による収穫祭は、農を「知る・学ぶ」「育てる」「食べる・楽しむ」イベントとして、品評会と同時開催されます。今年は「食べる・楽しむ」コーナーを充実させました。毎年大好評の試食コーナーでは、今年も野菜を美味しく食べる素敵なレシピを教えてくださる、東京誠心調理師専門学校による大田区産野菜を使用したワンプレートを楽しめます。新たな協力団体として「安全な食」を考え区内で販売しているグループも加わることになり、それらの団体による加工品の試食と販売も行います。また、大田区の昔の手仕事「麦わら細工」のワークショップコーナーも登場!今年の「収穫祭」は「農と食」を広範囲に楽しめる区民参加の場になり、見るだけでなく様々な形で「農と食」を体験できます。
記事★11/24(日)「区民参加による収穫祭」がやってくる!!
▲試食用ワンプレート(昨年)

◆ミニ講座&展示
ミニ講座では、東蒲小学校生徒による「六郷用水を学んでわかったこと」、毎回好評の中野コンポストによる「段ボール堆肥の作り方」、区内の八百屋さんによる「買うときのポイント野菜まるごと講座」を行います。(予定)
記事★11/24(日)「区民参加による収穫祭」がやってくる!!
▲ミニ講座の様子(昨年)

展示は「江戸東京野菜」(馬込名物「馬込三寸人参まんじゅう」も販売予定)、「六郷用水と昔の農風景」、「壁新聞(大森六中・池上第二小)」、「区民農園マップ」などのパネル展。区民農園、高校、区内福祉施設で収穫した野菜の展示。そして、今年も区民が作った野菜で宝船も作成予定と盛りだくさんです。
記事★11/24(日)「区民参加による収穫祭」がやってくる!!
▲宝船と収穫した野菜の展示(昨年)

みなさま是非、会場においでください!

なお、品評会後の野菜・花卉の販売(整理券配布)等については、大田区ホームページのお知らせ等を御覧ください。
レポ◆第6回田園調布グリーンフェスタ:10/20(日) [2013年10月30日(Wed)]
第6回田園調布グリーンフェスタは、10月20日(日)に田園調布せせらぎ公園にて、激しい雨の中開催されました。

急遽、建物内での開会式には松原忠義区長も駆けつけ、押すな押すなの中での楽しい幕開けでした。

レポ◆第6回田園調布グリーンフェスタ:10/20(日)

集会室では当会の講演会「大田区に景観計画ができました」(講師:まちづくり管理課西山課長)が行われ、多くの質疑応答も出て有意義な会でした。(谷文枝)
レポ◆第41回大田区生活展:10/5(土)、6(日) [2013年10月30日(Wed)]
第41回大田区生活展
開催日:10/5(土)、6(日)
会場 :大田区消費者生活センター

レポ◆第41回大田区生活展:10/5(土)、6(日)

フラワートライチームが種から育ててドライフラワーにしたラグラスオバタスのブーケとウサギは、あっという間に完売しました!

レポ◆第41回大田区生活展:10/5(土)、6(日)
レポ◆第41回大田区生活展:10/5(土)、6(日)

まだ花が咲いていない苗に開花した写真をつけたのが功を奏して、1日目からよく売れていました。(藤澤久美子)
レポ◆おおた商い(AKINAI)・観光展2013:10/19(土)、10/20(日) [2013年10月30日(Wed)]
おおた商い(AKINAI)・観光展2013
開催日:2013年10月19日(土)、20日(日)
会場 :大田区産業プラザPiO

今年も当会ブースにて地域イベントに花を添える花苗の販売を行いました。

レポ◆おおた商い(AKINAI)・観光展2013:10/19(土)、10/20(日)

20日、あいにくの冷たい雨の中、13人の会員が早々に集まりテント内は一杯。雨はますます強く寒さは増してお客様はまばら、お陰で交代しながらイベント会場を回って楽しむことが出来ました。

19日は大田ケーブルテレビが取材に来てイベント担当の堀アさんがインタビューを受けLIVEで放映されたそうです。

売り上げは初日が7万円を越え、2日間で約8万5千円。参加会員は22名でした。

今後建設される京急蒲田駅前広場の工事の影響で、来年は当会ブースのエリアが駐輪場になるため、当会の参加は今年でおしまい。お疲れ様でした。(荻野博子)
| 次へ