CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年06月 | Main | 2011年08月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
8月の活動カレンダー [2011年07月27日(Wed)]
子どもたちが待ちに待った夏休みがやってきました。
今年は節電の夏といわれています。家の中に一日中こもっていないで地域のイベントにでかけてみるのはいかがでしょうか?

私たちは、児童館でのワークショップや、夏まつりに参加します。
また、山野草の育成活動や野菜の講習会も予定していますので、カレンダーをご覧になってお時間のある方はぜひ!いらしてくださいね。
区民農園作業日(7/12) [2011年07月14日(Thu)]
区民農園は毎週一回作業日に農園内の草取りを始めNPOが管理している見本畑や共同区画の野菜の手入れ・掃除・腐葉土の管理などを行っている。
これまで火曜日の午後1時に集合して作業していたが、梅雨明け7月から8月までは水曜日の早朝(といっても9時だが。。。)作業に時間と曜日を変更した。
しかし、日当たりの良い農園に日蔭などありゃしない。ってわけで結局は炎天下で作業を行う。まあ、午後の日差しよりはちょっとましかもしれないけど。

この日収穫したものは馬込半白きゅうり・オクラ・トマト・ナス・普通のきゅうり。あれ?これっぽち?
実は毎週日曜日には「野菜育成相談日」を設け、会員のWさんが利用者さんの相談対応を行っているので我々会員もお勉強させていただき収穫も手伝うため、水曜日の収穫量は多くない。

野菜の収穫も楽しみだが、野菜は花もきれい。

ルッコラ・オクラ


そして落花生。

落花生はこの黄色の花が地面の中に入って土の中で沢山の殻付き南京豆・・・つまり落花生ができるのだそうだって。 落花生ができるまでを写真で綴ったら面白い。
次回の相談日は18日16:00。5日間で落花生の花が地面に入っているかもしれない。
ジャガイモをたっぷり収穫!!! 農園オープンデー [2011年07月05日(Tue)]
6月26日(日)

南馬込6丁目農園オープンデー。
農園の共同区画に4月1日に種イモ(ジャガイモ)を植えました。
いよいよ今日はそのイモの収穫です。
さて、イモはどのくらい育っているのでしょうか?

こちらも順調に育ってたくさん収穫できました!!

だんだんと農園オープンデイが広まって回を増すごとに親子参加増えています。
「ジャガイモってこうやって生るんだ」と感心しながら、子どもたちはひと苗づつ丁寧に掘っては歓声をあげていました。
農園オープンデイでは、収穫前にまずウォーミングアップに参加者全員で畑の除草をして頂いてます。

                  夏の草取りみんなでやればコワクナイ

みなさまお疲れ様でした〜

次回は8月28日(日) 秋野菜植え付けのための講座 (馬込区民センターにて)
お楽しみに
梅をたっぷり収穫!!! 梅の農園オープンデー [2011年07月05日(Tue)]
6月19日(日)

南馬込5丁目区民農園(梅の農園)でオープンデーを開催しました。
昨年まで区民利用者さんが管理していた梅の木。今年は梅園をじっくり整備するため
に区は利用者公募をしないで当会が梅農園の管理を行うことになりました。
毎週梅園内の草取り・掃除・樹木の管理を4月から続けてきました。 
今年は昨年とは打って変わって、5月半ば過ぎから木を見上げると梅の実がたくさん付いて
いるではないですか!!!
そして、19日のオープンデーを迎えるまでに梅農園に入ると落果している梅の実が。。。。
「もったいない。もったいない」と云いながら草取り・掃除しながら落ちた実を拾いつづける
日々。その量は半端じゃない。もちろん傷んだ梅は堆肥箱に置いてきても毎回ポリバケツに
1〜2杯は収穫していた。それを持ち帰りその日のうちに梅ジュースやジャムつくりに励まなければならない状況。というのも翌日まで置いておくと傷んでくるんです。

                          ジャム作成中

                  こうやって沢山のビンで梅ジュースを

そして、オープンデイ当日。ご近所の方々も参加してくださって梅の実を沢山収穫することができました。

梅の木の下にブルーシートを敷き、木の枝を叩いて実を落とします。
最初は実を落とす作業に夢中になって、楽しそうでした。しかし20本もの木を叩いてはシートの梅を集める作業にだんだん疲れてきてみんな口数も少なくなり。。。。
でもみなさんのお陰で梅の実をお土産に持ち帰って頂けるほど収穫できました。

ご近所のみなさまありがとうございました!!!!!!