CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年05月 | Main | 2010年07月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
7月の活動カレンダー [2010年06月25日(Fri)]
7月の活動カレンダーをアップします。
今月からは花壇の管理(水遣り等)のペースが
週2回の夏バージョンになります。
5月、6月に植え替えた花苗たちが暑さに負けず
元気に咲いてくれますように・・・


6月の活動カレンダー [2010年06月17日(Thu)]
今年は広報強化年間として、内部での会員だよりはもちろん
HPや広報誌についても、リニューアルを図っています。
まだまだ未整備な面が多々ありますが、少しずつ手を入れて
いきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。



手始めに・・・といいつつ、遅くなりましたが、今月の活動カレンダー
アップしてみました。
これからは、コンスタントにこうしたアップをしていきたいと思います。
・・・っと、宣言してみました^^
リレートーク〜みんなの声♪ [2010年06月15日(Tue)]
児童館や保育園の花壇やプランターに花を植える事によって、子どものときから植物に親しんでほしいと思っています。そのことからやさしさや心の豊かさが育ってくれたらとの思いで、会のスタート当初より「子どもの庭」の担当をしています。

「子どもたちの笑顔が楽しみ」と遠藤さん


植える手伝いはどなたでも参加してください。その後の手入れを近くにお住まいの会員の方がしてくださる箇所も増えてきています。
地域との繋がりをうれしく思っています。
(原文:遠藤M 報告:藤澤)
子どもの庭、続々植替え♪ [2010年06月15日(Tue)]

《子どもたちと一緒に植付け作業》

6月の「子どもの庭」は、児童館6ヶ所、保育園2ヶ所に伺いました。
2ヶ所の児童館では、子どもたちが、植えつけることが恒例になりました。秋までしばらくお休みになりますが、次の季節までにこの数年の申し込み状況をお知らせし、賛同いただける方を募りたいと思います。


《子どもたちの心の中にも花が咲くことを願って…》

「子どもの心に花園を」との思いから始まった事業ですが、まずは思いを受け止めてくださる方がいませんと続きません。今、会として実施しているのは、植え付けまでです。きれいな花を咲かせ続けることが出来ないところもあり、そんな花を見た会員から事業の進め方に批判の声が届くこともあります。
一方「ほっとけない!」と近くの会員が、手入れのお手伝いを申し出て喜ばれている箇所も4ヵ所出来ています。お手伝いから入会をされた方もいます。花を通して人が繋がり、相互の喜びにつながることが出来ましたら、子どもたちの心にも何か伝わるものと信じています。
(報告:藤澤)
東糀谷小学校プールでヤゴ救出作戦! [2010年06月11日(Fri)]
《ヤゴ救出作戦!実施風景》

6月7日 13時30分 東糀谷小学校に集合」との事で、初めて当活動に参加しました。
当日は初夏を思わせる陽射しの好天気の中、牧野隊長、鈴木百合子ヤゴ名人を筆頭に、初参加の私を含めた会員4名が集合しました。対象は4年生児童約80名。1班約8〜9人にグループ分けをして、各班1本の網とトレーを配置し、作戦開始。各人、恐る恐る、網を水中に入れ、プールの底の泥をすくい上げてみると、その中から大小のヤゴが10数匹、赤虫等も混じって蠢いております。生徒達は興味深いことに各班共に個性があり、リーダー、サポート、実行係り、世話係・・・と皆夫々役割が自然と出来ています。
活動の最後に「成虫に成る大志を抱きつつも夢途中で破れ無に帰してしまったヤゴ君たちは『生ごみ』などとして捨ててしまうのではなく、自分の手で土に埋めて自然に帰してあげましょう。」という話があり、「私達のNPOで、なぜヤゴ救出なのか」、合点がいった次第です。
(報告:荻野T)
《救出したヤゴが羽化しました!》
| 次へ