CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
春花壇をご紹介! Part 2 [2018年05月25日(Fri)]
今年はゴールデンウイーク頃から夏のような日差しになり、冬の間静かに眠っていた花たちが5月には一気に咲き誇りました。

先月号でご紹介した駅前花壇と同様に、当会のスタッフさんたちが愛情いっぱいお世話している地域の花壇の数々…どうぞご覧ください♪

1面-平和の森公園の花壇.JPG
平和の森公園

1面-かまた生活支援センターの花壇.jpg
かまた生活支援センター

1面-大森東福祉園の花壇.jpg
大森東福祉園

1面-大岡山駅前の花壇.JPG
大岡山駅前コミュニティガーデン

1面-青葉児童公園の花壇.JPG
西蒲田五丁目青葉児童公園
お知らせ★みどりの縁側だより6月号(平和の森公園) [2018年05月23日(Wed)]

平和の森公園「みどりの縁側」6月のイベント情報


うっとうしい梅雨も間近…しかし湿度が高いこの時期は、挿し木をするには最適の季節です。楽しく花や樹木談義をしながら、森の中でゆっくりとしたひとときを過ごしませんか?いつでも気軽に縁側にお立ち寄りください♪

みどりの縁側だより6月号(オモテ)みどりの縁側だより6月号(ウラ)
↑みどりの縁側だより6月号(修正版)PDF(690KB)


6月の「みどりの縁側」イベント日程


6月8日(金):ハンギングバスケット講習(13:00-15:00)参加費4,000円(材料費含。要予約申込/先着10名)
6月9日():ネイチャーウォーク「花の形について(花壇や野原)」(13:30-15:30)保険加入費100円
6月10日():縁側チクチクタイム*(14:00-15:30)材料費100円
6月15日(金):ガーデンワーク(13:00-15:00)無料
6月16日():園芸なんでも相談(10:00-12:00)無料
6月16日():森 de ヨガ体験(10:00-12:00)保険料含500円
6月21日(木):折り紙講習会(13:30-15:00)参加費(材料費)300円
開館日毎日:森の工作室クラフトづくり(閉館1時間半前までに受付)材料

*「チクチクタイム」などの「縁側○○タイム」というタイトルの催しは、講習会ではありません。縁側に集まった人たちが、自分で作りたいものを自由に作る場として開いています。材料は用意してあります(材料費をいただきます)が、各自好きなものを持ち寄ってもOKです。参加者同士で教えあったり、お喋りしたり笑ったりしながら手を動かしています。アドバイザーがいますので、初めての方も大歓迎!お気軽にご参加ください。

イベント詳細は上記チラシをご覧ください。



お申し込み・お問い合わせ


平和の森公園 展示室「みどりの縁側」みどりの縁側

みどりの縁側(平和の森公園 展示室)
TEL&FAX : 03-6450-0123(開館時間内)

NPO法人 大田・花とみどりのまちづくり
TEL&FAX : 03-3734-7932 / お問い合わせメールフォーム

アクセス・開館時間・休館日



  • 京浜急行「平和島」駅から徒歩約13分
  • JR「大森」駅から京急バス「レジャーランド平和島」行または「平和島循環」で「レジャーランド平和島」バス停下車、徒歩3分
  • お車の方:平和の森公園駐車場が改装中のため、近隣のコインパーク等をご利用下さい

  • 開館時間:4〜10月は午前9時〜午後5時/11〜3月は午前9時〜午後4時
  • 休館日月曜日(祝日の場合は開館し、翌最初の平日が休館)/年末年始



※平和の森公園 展示室「みどりの縁側」はNPO法人大田・花とみどりのまちづくが管理運営を大田区より受託しています。
過去の活動のレポートはブログ内の「カテゴリ:みどりの縁側」や、フェイスブックでご紹介しています。当会公式webサイト内で平和の森公園「みどりの縁側」の基本情報をご紹介しています。
お知らせ★6月3日(日) 園芸セミナー第171回「箱根湿生花園へ行こう」〜湿地帯の植物、高山植物、珍しい外国の山草等〜 [2018年05月23日(Wed)]

花とみどりのつどい


花やみどりが好きな人も、これから楽しんでみたい人も、気楽に集まって 花やみどりにまつわる話で楽しい時間をすごしてみませんか? 毎月第一日曜日に、そんな「つどい」の場を皆さんと作っていきたいと考えています。どなたでも歓迎いたします!今月は第171回目として下記のとおり開催いたします。

園芸セミナー第171回「箱根湿生花園へ行こう」チラシ
↑園芸セミナー第171回「箱根湿生花園へ行こう」チラシPDF(337KB)


園芸セミナー第171回
「箱根湿生花園へ行こう」
〜湿地帯の植物、高山植物、珍しい外国の山草等〜


  • 日時:2018年6月3日() 8:30〜17:00(雨天中止)
  • 集合:8時30分 JR蒲田駅中央改札口(時間厳守)
  • 講師:ボランティアガイド(時間が合えば)、谷 文枝氏(当会会員)
  • 参加費:1000円(会員は800円)…別途、入場料・交通費等がかかります
  • 持ち物:昼食(中に食堂、売店あり)、飲み物、雨具、日除け、あればルーペ
  • ※雨天の場合:箱根は中止となり、代わりに田園調布せせらぎ公園2階集会室にて13:00〜15:00に園芸セミナー「夏の山野草」を行います。



*6月17日(日) 13:00〜15:00には、定例の公園内山野草育成活動を行います。参加される方は2階集会室へ軍手と小型スコップご持参の上お集まりください。どなたでも参加自由、大歓迎です!

7月のセミナー予告

園芸セミナー第172回「世界自然遺産小笠原諸島の今を観る」
日時:7月1日(日) 13:00〜15:00
講師:中村一也氏(日本野鳥の会東京理事)
会場:田園調布せせらぎ公園2階集会室



過去の園芸セミナーの様子は、ブログ内の「カテゴリ:田園調布せせらぎ公園」を御覧ください。当会公式webサイト内で田園調布せせらぎ公園活動の基本情報をご紹介しています。

主催及びお問合せ : NPO法人 大田・花とみどりのまちづくり
TEL&FAX : 03-3734-7932 / お問い合わせメールフォーム
レポ◆18色の緑づくり支援育成講習会(ニチニチソウの育て方講習&たねダンゴづくり) [2018年05月16日(Wed)]
4月26日(木)に入新井特別出張所、5月16日(水)に嶺町特別出張所でそれぞれ行われた、「18色の緑づくり」支援育成講習会のレポートです。

両地域ともニチニチソウの育て方講習後、今年度も地域の花を際立たせるためのたねダンゴづくりを行いました。

⇣入新井出張所(4月26日(木))
18色講習会(0426入新井) (1).JPG

18色講習会(0426入新井) (2).JPG

18色講習会(0426入新井) (3).JPG

たねダンゴは6〜7種のタネを一つの土のダンゴにまぶし、プランターや花壇に植えます。ともかく、たねダンゴづくりは大人たちが童心に戻れて大好評。

⇣嶺町特別出張所(5月16日(水))
18色講習会(0516嶺町) (1).JPG

18色講習会(0516嶺町) (2).JPG

18色講習会(0516嶺町) (3).JPG

下の写真は植えたたねダンゴが見事に開花した花壇の風景です。

18色-入新井ニチニチソウ.JPG
(この写真は昨年の入新井地区の道路沿い花壇です。)
レポ◆ネイチャーウォーク「公園の野草について」 [2018年05月12日(Sat)]
5月12日(土)13:00〜15:30に平和の森公園展示室「みどりの縁側」で企画された、ネイチャーウォーク「公園の野草について」の内容を簡単にご紹介します。

タチツボスミレの自家受粉の種子.JPG
スミレは花が終わってから開かない閉鎖花が生じ、自分の花のオシベと受粉して種子ができる。(写真はタチツボスミレの自家受粉の種子)



ツユクサ.JPG
ツユクサは花の中央が二つに折れたハート形の葉に包まれ、一日花で夕方花が萎むときオシベがメシベに重なり受粉する性質がある。



アヤメの花は外花被片(ガクに相当)の位置にオシベとメシベがあり、昆虫が外花被片の間に潜って受粉させている。(上田志朗)



カタバミの花.JPG
↑公園のカタバミの花