CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年05月 | Main | 2018年07月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
レポ◆南馬込区民農園「夏の病害虫対策講座」&「野菜ソムリエによる調理と試食」 [2018年06月03日(Sun)]
6月3日(日)に「南馬込区民農園」で行われた、「夏の病害虫対策講座」&「野菜ソムリエによる調理と試食」のレポートです。

0603南馬込区民農園オープンデー (5).JPG

南馬込区民農園では講師渡邊昭氏(当会会員)による「夏の病害虫対策講座」を実施しました。

0603南馬込区民農園オープンデー (1).JPG

その後、ジャガイモ掘りと、昨年12月に大好評だった野菜ソムリエ井上さん(千鳥区民農園利用者)による「夏野菜を丸ごと食べよう!」(農園採りたて野菜と区内産素材の調理)と試食。

0603南馬込区民農園オープンデー (2).JPG

0603南馬込区民農園オープンデー (3).JPG

0603南馬込区民農園オープンデー (4).JPG

「大田の冷や汁」、「ジャガイモの甘辛煮」、「梅シロップのクリーミードレッシング」と素材を活かしたソムリエならではの調理を楽しみました。
レポ◆梅の木区民農園「梅の収穫」 [2018年06月03日(Sun)]
6月3日(日)に「梅の木区民農園」で行われた「梅の収穫」のレポートです。

梅の木区民農園では、利用者さんと一緒に梅の木を1本1本まわって梅の実を収穫しました。

0603梅の木区民農園オープンデー (1).JPG

0603梅の木区民農園オープンデー (2).JPG

0603梅の木区民農園オープンデー (3).JPG

0603梅の木区民農園オープンデー (4).JPG

0603梅の木区民農園オープンデー (5).JPG

今年は昨年より多く収穫できて、近隣の方や参加者にたくさんお分けすることができました。(ホッ!)
レポ◆「箱根湿生花園へ行こう」〜湿地帯の植物、高山植物、珍しい外国の山草等〜 [2018年06月03日(Sun)]
6月3日(日)にせせらぎ公園園芸セミナーとして企画された、箱根湿生花園へ行こう」〜湿地帯の植物、高山植物、珍しい外国の山草等〜のレポートです。

開催概要:お知らせ★6月3日(日) 園芸セミナー第171回「箱根湿生花園へ行こう」〜湿地帯の植物、高山植物、珍しい外国の山草等〜

JR蒲田駅を8時30分に出発、川崎→小田原→箱根湯本でバスに乗り換え現地へ。

緑深い箱根は今ヤマボウシの花満開です。6名で花と緑の中、それぞれ用意したお弁当を広げ楽しみました。

1時30分からボランティアガイドによる園内案内が90分。歩きながら注目花木の前で立ち止まり説明。

ボランティアガイドさんの案内

ツチアケビ、クサタチバナ、ドクウツギ、サンショウバラ…池にはコウホネ、ヒツジグサ、アサザ等…湿地帯では久しぶりに見たトキソウも淡紅色で可憐に咲いていました。

「日本の各地に点在している湿地帯の植物200種の他、草原や林、高山植物1100種が集められ、その他外国の山草も含め1700種の植物が四季折々の花を咲かせています。」(谷さんの資料より)

参加者で記念撮影

秋に又行きたい。今度は紅葉とススキを見に…。(小山くみえ)
| 次へ