CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント企画 | Main | みどりの縁側(平和の森公園 展示室)»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
レポ◆会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」 [2017年12月11日(Mon)]
12月11日(月)に会員向けに企画されたバス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」のレポートです。(参考:バス研修旅行参加募集ページ

川崎のバス研修では、訪問先で咲き乱れる花々とスタッフの皆さんに大きな歓待を受けました。植物のためのセカンドハウスの候補地として検討しつつ、未だ訪れたことなかったその地はまさにお花の楽園。

訪問先の「吹込花壇」では、完全有機無農薬生ごみコンポスト栽培のお花たちが健康的に輝いていました。

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

宮崎台駅前花壇」では、土作りに「EMぼかし」も使用していて興味をひきました。

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

また「きせつのこみちグリーンガーデン」では、クリスマスローズマニアの金子さんに八重の交配について教わることができました。

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

最後に訪れた「いこい広場花壇」では、様々なプロジェクトへの参加に啓発されました。

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

会員バス研修旅行「川崎市内の公共花壇で活動されている皆さまを訪ねて」

お土産に珍しいハナアロエの苗や生薬にもなる立天門冬の塊根までいただき狂喜乱舞の一日(笑)。何よりもボランティアの皆さんの植物への愛情が濃密に伝わってくるのが最高のおもてなしでした。(田丸珠美)
レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座 [2017年12月09日(Sat)]
12月9日(土)に西蒲田五丁目青葉児童公園にて行われた、会員向けの講座「ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座」のレポートです。

12月の暖かい晴れの日、奥峰子先生のスキルアップ講座に参加しました。先生が選んだ苗は後々も楽しめるように宿根草とこぼれダネ、挿し木で増やせるものなど…ステキな苗を目にして参加者からは歓声が上がりました。

ソフトクリーム形や球形…いろんな形にトピアトリーされた小ぶりの“ゴールドクレスト”を、ランダムに配置された円形プランターの中央に1本ずつ植えました。

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

植えた時にフィトンチッドの森の香りがして癒されました。

斑入りのアリッサムとジュリアンは公園入口に。公園の入口を玄関に例えて、Wellcomeで華やかに、よい香りで迎えるとよいとのことでした。

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座

最後にシロミナンテン(斑入り葉が黄色)で入口を明るくしました。道行く人が見た時、一枚の美しい風景写真のようだと感じてくれたらいいなと思いました。(大野幸子)
レポ◆矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり [2017年11月29日(Wed)]
11月29日(水)にmicsおおた教室で行われた、「矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり」のレポートです。

“花を育てる基礎知識を学ぼう”の矢澤塾に参加してきました。矢澤秀成先生は子どもの頃からの草花好きが話の中に折々出て、花に対する愛情が自然。ご自身の生活の場の風景や花を撮られた写真は色がきれいで、スライド画面を指しての説明はわかりやすかったです。

レポ◆矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり

レポ◆矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり

話の内容も「寒さに強い花」「暑さに強い花」「種まき時」「土・肥料の割合」等、具体的で参考になりました。特にノイバラの種を取り、蒔き、育て、接ぎ木の台木にする作業の写真は驚きでした。

レポ◆矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり

レポ◆矢澤塾 for 大田・花とみどりのまちづくり

先生の今の活動の場である小学生対象の講座、NHK「あさイチ」の裏話等も随所に入り、2時間があっという間に過ぎました。(小山くみえ)
レポ◆ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座 [2017年11月11日(Sat)]
11月11日(土)に、西蒲田五丁目青葉児童公園にて、会員向けに開催された「ふれあいパーク活動 de 花壇づくりスキルアップ講座」のレポートです。

以前から希望が出ていた花壇デザインの勉強会が西蒲田五丁目青葉児童公園で開かれました。私はいつも通る品川区役所前の中央公園花壇がきれいだなあ〜と感心して見ていました。その花壇を指導されている先生が今日の講師でした。

講師の奥峰子先生
↑講師の奥峰子先生(花壇設計家、有限会社ホリーホックガーデン代表)

いつもの目線とは違い、公園の3ヶ所の入口から全体を見る、木の高低、色のバランス、繁り具合。一つ一つが納得のいくアドバイスでした。

「好きな草花を植えがちですが、全体のバランスを考えて、もう一つ上を目指してみてください。公園に来る子どもの行動、地域性、予算、時間…等々制約の多い中、明るい雰囲気のある公園づくりに頑張って!」とエールをいただきました。

後半は全員でシャベル、移植ゴテを手に、指摘された数ヶ所を掘り起こし植え直しの実習。

歩道に面した細長い花壇を掘り起こす

別の場所にある大きなヤブランを掘り起こす

掘り起こしたヤブランをこちらに植える

ヤブランやタマリュウを植え替え、統一感のある花壇に生まれ変わりました。ポイントを押さえた説明と、実際に植え直した花壇を見て満足した2時間でした。

ヤブランを角に花苗を奥に

作業前の荒れた花壇。雑草も混じり統一感がない
↑befor

作業後の綺麗な花壇。統一感がありメリハリも
↑after

いつも時間に追われて公園内のごみや雑草取りに忙しく働いていましたが、今後は全体を見る余裕も大切だと痛感しました。(小山くみえ)
レポ◆品川区立公園見学会 [2017年07月20日(Thu)]
7月20(木)に行われた、会員向け研修「品川区立公園見学会」のレポートです。

0720品川区立公園見学会 (1).jpg

今回の見学会には、花壇設計家で(有)ホリーホックガーデン代表の奥峰子先生をお招きし、先生が植栽監修をされている「しながわ中央公園」「東品川海上公園」を会員16名、一般参加者7名、計23名で訪ねました。

0720品川区立公園見学会 (2).JPG

奥峰子先生は品川区や熱海市などの公共公園や花壇の植栽を担当されており、今回訪れた品川区の2つの公園も「ステキすぎる公共花壇」としてガーデナーの間で話題となっています。

0720品川区立公園見学会 (3).JPG
0720品川区立公園見学会 (4).JPG

とても暑い一日でしたが、今回は奥峰子先生自らご案内くださり、色づかいや花選びを工夫するこで経費をかけない花壇作りができることなど、私たちにとって、とても学ぶ点の多い見学会でした。
| 次へ