CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«レポ◆18色の緑づくり応援イベント「きてみて!花とみどりのあるくらし」 | Main | 記事◆秋の植替えシーズンがやってきます!»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
記事◆花とみどりのお気に入り♪「山口ゆめ花博」に出かけてみました [2018年09月25日(Tue)]
年各地で開催されている「全国都市緑化フェア」。今年は山口県で「山口ゆめ花博」と銘打って、9月14日にスタートしました。開催2日目の15日に見学したレポートと、併せてチェックした、花と緑のスポットをご紹介します。

山口ゆめ花博:山口きらら博記念公園


『明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベント』として「1000万の花が咲き誇るゆめの未来公園!」という触れ込みなだけあって、会場内は花でいっぱいです。3000人の幼稚園児と500人の企業ボランティアで植え付けた「たねダンゴ花壇」も、子どもたちの遊び場周辺を見事に彩っていました。

山口ゆめ花博01.jpg
会場内はとにかく花でいっぱい!見ごたえあります

山口ゆめ花博02.jpg
花ガイドもあるようです

山口ゆめ花博03.jpg
お見事!!な「たねダンゴ」花壇!


垂直の庭:新山口駅構内


新幹線で山口に入ると、新山口駅を使うことになりますが、新山口駅構内には、世界的にも有名な、パトリック・ブラン氏のデザインによる壁面緑化「垂直の庭」があります。県内に自生する植物を育てて作った、という力作ですので、こちら方面に行った時は、是非見てみてくださいね。

山口ゆめ花博04.jpg
垂直の庭は、一見の価値あり


宇部市ときわ公園


山口ゆめ花博会場から、山口宇部空港に向かうシャトルバスの停留所になっていたので、立ち寄ってみたのですが、プランツハンターとして有名な西畠清順氏プロデュースの「世界を旅する植物園」もあり、園内の花壇もきれいに植栽されていて、かなり見ごたえある公園でした。

山口ゆめ花博05.jpg
趣が感じられたときわ公園


山口ゆめ花博


  • 会場:山口きらら博記念公園
  • 開催日時:平成30年9月14日(金)〜11月4日(日) 有料エリア9:00〜21:00/無料エリア9:00〜17:00
  • アクセス:「新山口駅」、「山口宇部空港」から、シャトルバスが出ています
  • 「山口ゆめ花博」公式webサイト
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1398771

コメントする
コメント