CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«レポ◆ネイチャーウォーク「セミの羽化観察会」 | Main | レポ◆南馬込区民農園「2018夏!体験ボランティア」参加者受入れ»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
レポ◆園芸セミナー第173回「ハーブを知りつくそう(その1)」〜ちょっと変わったハーブの話〜 [2018年08月05日(Sun)]
8月5日(日)に、田園調布駅せせらぎ公園2階集会室にて開催された、園芸セミナー第173回「ハーブを知りつくそう(その1)」〜ちょっと変わったハーブの話〜 のレポートです。

開催概要:お知らせ★8月5日(日) 園芸セミナー第173回「ハーブを知りつくそう (その1)」〜ちょっと変わったハーブの話〜(http://blog.canpan.info/npoogc/archive/1134

“危険な暑さ”と連日のように喚起されているなか、8月のセミナーは「ハーブを知りつくそう」2回シリーズの1回目で、講師に浦辺美佐子先生(日本家庭園芸普及協会他)をお迎えして開催しました。

浦辺美佐子先生.JPG

野菜・植物・果実・ハーブの仕分けをホワイトボードに貼り付けながら、ハーブの正体を受講者と共に表示して明確にし、スパイスや香辛料の仲間とは違うことを確認しました。また、先生が強調しておっしゃっていたのが「ハーブを育てるだけでなく、その恩恵を得ましょう」ということでした。

浦辺先生による講義の様子.JPG

ハーブビネガーにしたりハーブオイルにすれば、料理に深みが出るし保存の点にも優れています。たくさん収穫した時は、乾燥させたり冷凍保存するのが良いとのことです。当日はフランスパンに先生お手製のジェノベーゼソースをトッピングして、談笑しながら美味しくいただきました。

ハーブは食すだけではなく、ハーバールバスとして様々な効用が期待され、大変優れたものです。リフレッシュ効果然り、美肌や安眠、防臭効果もあるそうですし、ぜひ日々の生活に取り入れたいものだと痛感しました。次回は秋の気配を感じながらハーブの世界を深めにお出かけください。(松田孝子)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1385586

コメントする
コメント