CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«レポ◆「公園」を地域力で楽しく使い倒そう! | Main | お知らせ★3月4日(日) 園芸セミナー第168回「早春の植物手入れ」〜今が植替え作業の適期です〜»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
レポ◆実つきをよくする果樹の剪定講座 [2018年02月17日(Sat)]
2月17日(土)に、平和の森公園「みどりの縁側」にて企画された、「実つきをよくする果樹の剪定講座」のレポートです。講師に千葉大学環境健康フィールド科学センター助教の三輪正幸氏をお招きしました。

0217縁側 果樹剪定講座 (1).JPG

区民農園の実がつく梅の剪定・管理を学び、成果を上げてきた(?)私たち。分かりやすく、はっきりと指摘してくださる三輪先生です。

0217縁側 果樹剪定講座 (2).JPG

「オリーブ、レモンの実がつかない」「一年おきに実がなる」「花はたくさん咲くのに実がつかない」等々。どうしていいか分からない疑問を持った参加者は18名。教室でまず座学。先生の資料はメモ程度。「しっかり話を聞いてメモに書き加えてください」と最初から先生特有のジャブが炸裂。後半は果樹園に出て一本一本の果樹について特性をもとに検証していきました。

果樹園で実がつかないブルーベリー…「土が酸性でないからこのままでは無理ですね」にがっくり。この講習会を生かしてこれからも剪定頑張りますっ!(内田秀子)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1347176

コメントする
コメント