CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOEの書籍紹介ブログ!

「非営利・公益セクターの強く
しなやかなマネジメントのた
めに」がテーマの隔月刊誌
『NPOマネジメント』など、
IIHOE [人と組織と地球
のための国際研究所] は、さま
ざまな書籍を発行しています。


Google

Web全体
IIHOEの書籍紹介ブログの中
カテゴリアーカイブ
「いいかも!」と思ったら、こちらもご覧ください   リンク集 
記事一覧
田村太郎さん(DECO)のお勧め! [2010年05月15日(Sat)]
隔月刊誌『NPOマネジメント』は、11名の編集協力委員から
さまざまなご意見・ご協力をいただいています。

このたび、委員のみなさんの「お勧め!」をアンケートで
お聞きしました。現在購読されている方も、ご検討中の方も
ぜひご参考になさってください。

第3回は、田村太郎さん(一般財団法人ダイバーシティ研究所
代表理事)です。

=============================

(1)『NPOマネジメント』私のお勧め号(または記事)!
&その理由・・・


やはり『特集』です。毎回毎回、川北さんの渾身の書き下ろし、
しかも多くの場合、ワークシート付きで書かれていますので、
まともに取り組めば「大リーガー養成ギプス」並みの効果が
得られます。


あと、手前味噌ですが、私も担当させてもらっていた
『運動する事業家、事業する運動家』は、社会起業家を
自認する人たちには絶対に読んでほしいです。



(2)私は(私の団体では)こんなふうに活用しています!

悩みごとや相談ごとを受けるとき、フィットする内容のある
オススメ号や記事を「そっと」勧めています。



(3)こんな方・団体に購読をお勧めします!

初心者には不向きです。壁にぶち当たって3年ぐらいの人が
読むのがちょうど良いと思います。私は一度だけ、初心者向けの
特集を担当させてもらったのですが、川北さんによると
「あんなものは読みたくない」と読者に一蹴されたそうです。。。


★事務局注:田村さんが編集主幹を担当された第39号・第40号
(その名も「NPOマネジャー入門」)は、一番最初に品切れになった
人気号ですので、充分に需要はあると思われます。。。
→現在も、PDFダイレクトプリントにてご購入いただけます!


(4)その他、メッセージなど

お悩み別にブログで丁寧にセットメニューが用意されています。
売り切れの号も出てきているので、購入は早めに。
読んだり活用したりするのは、じっくり時間をかけて。
私もよく、昔の特集を読み返して固まった頭をストレッチしています。


=============================
山内幸治さん(ETIC.)のお勧め! [2010年05月08日(Sat)]
隔月刊誌『NPOマネジメント』は、11名の編集協力委員から
さまざまなご意見・ご協力をいただいています。

このたび、委員のみなさんの「お勧め!」をアンケートで
お聞きしました。現在購読されている方も、ご検討中の方も
ぜひご参考になさってください。

第2回は、「日本のチャレンジ・コミュニティ」を連載中の
山内幸治さん((特)ETIC. Director)です。

=============================

(1)『NPOマネジメント』私のお勧め号(または記事)!
&その理由・・・



「これまでの10年これからの10年連載シリーズ」

先人たちの歩んでこられた道を知り、その土台の上に
自分たちの活動を重ねていく。またその歩みを学んでいく上で、
最高の教材です。



(2)私は(私の団体では)こんなふうに活用しています!

最近、新しいスタッフが増えてきました。
ビジネスセクターからの転職組が増えてきている中で、
NPO業界のこれまでや最近のトレンドを知る教材として、
新人スタッフたちがまわし読みをしています。

個人的には、事業戦略を考える際の参考資料として、
本棚の「NPOマネジメント」から気になるトピックのある号を
引っ張り出して、それを片手に考え事をしています。



(3)こんな方・団体に購読をお勧めします!

何よりも中間支援に携わっている方々。
また、若手でNPOをはじめた(参画した)方々にとっても、
この業界の文脈を学ぶ教材には最適だと思います。


=============================
松本修一さん(Vマネジメント)のお勧め! [2010年04月22日(Thu)]
隔月刊誌『NPOマネジメント』は、11名の編集協力委員から
さまざまなご意見・ご協力をいただいています。

このたび、委員のみなさんの「お勧め!」をアンケートで
お聞きしました。現在購読されている方も、ご検討中の方も
ぜひご参考になさってください。

初回は、「誌上マネジメント相談」で、いつも暖かい回答をお寄せくださる
松本修一さん(Vマネジメント 代表)です。

=============================

(1)『NPOマネジメント』私のお勧め号(または記事)!
&その理由・・・



団体ごとに関心事は異なるでしょうからバックナンバーの内容を
よく見て、ご自身にとってまた団体が直面している問題や課題、
もしくは将来起こるかもしれないリスクに対応した記事を
取り寄せてください。

内容は少し難しいと感じる人もあるかもしれませんが、
その場合は複数回読み直してください。きっとなんらかのヒントが
得られるはずです。



(2)私は(私の団体では)こんなふうに活用しています!

私は一種の「字引代わり」にしています。
何か疑問があったり、ヒントを探すときに利用しています。



(3)こんな方・団体に購読をお勧めします!

中間支援組織の方にはぜひ読んで、NPOのみなさんに
教えてあげてほしいと思います。

また中間支援組織として「自分の地域のNPOにどのように
なってほしいのか」をしっかりと未来図を描いてください。



(4)その他、メッセージなど

筋肉質のNPOに成長していくことが大切です。そのためにも
将来ビジョンをできるだけ具体的に描いてください。

そのビジョンを「絵に描いた餅」にしないためにも、
「NPOマネジメント」から、ヒントを獲得してください。


=============================