CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IIHOEの書籍紹介ブログ!

「非営利・公益セクターの強く
しなやかなマネジメントのた
めに」がテーマの隔月刊誌
『NPOマネジメント』など、
IIHOE [人と組織と地球
のための国際研究所] は、さま
ざまな書籍を発行しています。


Google

Web全体
IIHOEの書籍紹介ブログの中
カテゴリアーカイブ
「いいかも!」と思ったら、こちらもご覧ください   リンク集 
記事一覧
ソシオ・マネジメント第3号「小規模多機能自治〜総働で人「交」密度を高める」発行! [2016年04月26日(Tue)]
ソシオ・マネジメント第3号
「小規模多機能自治〜総働で人「交」密度を高める」


PDFデータ版 先行発売開始!
冊子版(2016年5月中旬予定)ご予約お申し込み受付開始!!


チラシはこちら!!
SMR3_chirashi.pdf

smr03hyoshi.jpg

【発行年月】2016年4月 *冊子版の納品は5月中旬となります。
【発行元】IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]
【頁数】52ページ
【価格】冊子版:600円(税・送料別)、PDFデータ版:500円(税別)

【内容】(目次より一部抜粋)
島根県雲南市の「地域自主組織」取り組みハイライト
1. 雲南市の地域自主組織は どのように生まれたか
 ・人口減少と高齢化の先進地が、小規模多機能自治の先進地に
 ・公民館を、住民主体の地域づくりの拠点に
 ・多様な工夫を学び合い、磨き合う「自慢大会」と「円卓会議」
 ・自主組織が担っている主な事業の例
 ・地域の組織の意見と状況から、行政の制度も進化する
 ・地域の声は「やってくれない」から「やらせてくれない」へ

2. 小規模多機能自治は、なぜ必要か
 ・延長線上で考えるな! これまで20 年とこれから20 年は、決定的に違う
  [コラム]地域づくりの主役・前期高齢者も減り始める

3. あなたのまち・むらで、小規模多機能自治を進めるために
 ・雲南市の小規模多機能自治の進化を促した7 つの特徴と要因
 ・行事から事業へ、イベントからサービスへ
 ・人口減・85 歳以上増に備えるには、時間の使い方を変えるしかない
 ・まず行政は、必要性を徹底的に理解し、促す施策をつくり、共有を働きかける
 ・協働から総働へ
  [コラム]地域の状況を定量的・相対的に共有するための6 枚のスライド
 ・小規模多機能自治の必要性を住民に伝え、取り組みを促す
 ・「自慢大会」や「円卓会議」で状況や知恵の共有を促す
 ・次世代育成を促すために、雇用者に働きかける
  [コラム]地域の課題への取り組みを、「似た地域」同士が学び合う、
       雲南流「地域円卓会議」
  [コラム]地域組織の取り組みを7 分間の発表で共有する「自慢大会」

 ・地域の変化に備えて、取り組みも組織も進化する
  [コラム]地域の人口構成を予測する
  [コラム]中高生以上「全住民」対象の調査を、地域の判断と実践に生かす

 ・5 年先・10 年先の役員のために、進化のきっかけをつくる
 ・地域を住民自らで「アセスメント」する
 ・活動予定から、事業計画へ
  [コラム]「若い人」を巻き込むなら、若い人の都合や意向も考える


冊子版は、下記お申込み用紙
moushikomiyoushi.doc
にご記入の上、メール添付またはFAXにてお送りいただくか、
下記のお申込みフォームをメール本文に貼りつけて、お送りください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
冊子版 ソシオ・マネジメント第3号「小規模多機能自治〜総働で人「交」密度を高める」を
【  】冊、申し込みます。

お名前:
請求書のお宛名:
お届け先ご住所:〒
連絡先お電話番号:
その他、お届けにあたってのご希望(□を■にするなどでご選択ください。)
 □請求書には(冊子代金と送料を分けず)送料込みの金額を記載してほしい。
 □見積書・納品書を同封してほしい。
 □見積書・納品書・請求書には、発行日付は入れないでほしい
 □その他:

*恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。
*領収証は、お振込み時の金融機関発行の控をもって、かえさせていただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<お申込み先>
電子メール:office.iihoe@gmail.com
FAX:03−6280−5945

本書には、冊子版とPDFデータ版がございます。
PDFデータ版ご希望の方は、以下DL-MARKETのサイトからお申込みください。

http://www.dlmarket.jp/products/detail/344224