CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«本の「贈り手」募集中です。 | Main | 4月28日〜30日の文庫日記»
オープニングイベントを開催します。 [2012年04月10日(Tue)]

ensokubunko_open_pos.jpg

オープニングイベントを開催します。

遠足文庫のオープンを記念して、3つの開店記念行事を開催します。
なお、オープニングを記念して4/28〜4/30と5/2〜5/6の
ゴールデンウィーク期間中は連続開店をいたします。

オープニングイベントのポスターをダウンロード



(1) 4/28 本の物々交換「ブクブク交換会」
bookとbookの交換で、ブクブク交換。
あらかじめ、テーマに沿った本を持ち寄って、紹介や交換をします。
○とき 2012年4月28日(土)13:00〜15:30頃
○ところ 遠足文庫
○参加費 300円(お茶付き・定員15名)
○持ち物 交換したい本(3冊まで)、名刺(あれば)
○今回のテーマ 「はじまり」
お申込はこちらからお願いします。


(2) 5/2 水曜本談義
「もしも、父さんが有名なイラストレーターだったら。」

実施中の「毛利彰原画展」との連動企画として、毛利彰さんの息子さんの毛利葉さんにお話しを伺います。
○とき 2012年5月2日(水)19:00〜21:00
○ところ 遠足文庫
○参加費 1,000円(軽食とお茶つき)
○ゲスト 毛利葉さん
○内容 4/28〜5/6まで開催中の「毛利彰原画展」にあわせて、毛利彰さんの息子さん(長男)である毛利葉さんをゲストにお招きしての、水曜本談義を開催します。
お父さんが有名なイラストレーターだと、日々の生活はどうなのだろう?イラストレーターならではのエピソードとは?原画に隠されたエピソードとは?・・・などなど、息子さんの眼からイラストレーター毛利彰さんの実像に迫ります。
また、遠足文庫の開店記念も兼ねて、お茶を飲みながら本に関するお話をする交流タイムも設けます。
イラスト好きな方、裏話を聴くのが好きな方、本が好きな方、お気軽にご参加ください。
お申込はこちらからお願いします。


(3) 4/28〜5/6 記念展示「毛利彰原画展」
鳥取生まれの職人的イラストレーター毛利彰さんの原画展を開催します。
○期間 2012年4月28日(土)〜4月30日(月)、5月2日(水)〜5月6日(日)
○時間 12:00〜日暮れまで(遠足文庫開店時間と同じ)
○ところ 遠足文庫
○内容 鳥取出身の「職人的」イラストレーター、「毛利彰」さんの原画展を開催します。
伊勢丹のファッション広告から、歴史群像シリーズの骨太の武将像、火の鳥の表紙絵や様々な媒体の挿絵まで、職人的なスタンスで鼻広い仕事をブレなくこなされた毛利彰さん。
今回の展示では、その実写と見紛うようなリアルな描画と独特の色彩を、原画ならではの迫力でご覧いただくことができます。遠足文庫の新規開店にあたり、毛利彰さんのご家族のご厚意により開催するものです。ぜひ、お越しください。
mouri_akira_s.jpg

みなさまのお越しをお待ちしております。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/681612

コメントする
コメント