CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年08月24日

クラウドファンディングと法律(8/23志的勉強会レポート)

 NPOのための弁護士ネットワークです。
 昨日の志的勉強会のレポートです!

 通算第25回となる今回は、「NPOのクラウドファンディング〜あらためて学ぶ基礎とリスク〜」と題し、クラウドファンディングについて学びました。
 事前のご案内はこちらをご参照ください。→ http://blog.canpan.info/npolawnet/archive/51

 感心の高いテーマであったためか、約45名の方にお集まりいただきました。(志的勉強会史上最多かもしれません。)
 まず、READYFOR株式会社にてキュレーターとして多くのプロジェクトに携わって来られた石渡さんから、クラウドファンディングの基礎知識のプレゼンテーションを頂きました。
 そして、実際のクラウドファンディングの成功例をベースにしたケーススタディを用いて、ディスカッションを行い、クラウドファンディングの基礎を体感しました。いかに共感を得るか、それをどのように「お金」に変えてもらうか、参加者の方からは、様々な案が出されました。
 その後、重松弁護士から、クラウドファンディングについての法律上のリスク等について、基礎的な事項が説明されました。
 質疑応答では、実際にクラウドファンディングをしようと考えている方や、クラウドファンディングをしている方などから、鋭い質問がなされ、活発なやり取りができたのではないかと思います。

 個人的には、Readyforさんの取り組みについて詳しく知れたことも有益でした。クラウドファンディングを行っている事業者は日本で今や50弱もあるそうですが、そのなかでのReadyforさんの特徴がわかりましたし、なかでもプロジェクトを育てるという部分にも重きをおいているんだなと感心してしまいました。

(講師の2人と当日の様子)
21057516_10207956114460434_803281363_o.jpg
21103888_1892901000977487_62509915_o.jpg

 さて、今後も引き続き、ご参加頂いた方に来てよかったと思って頂けるような勉強会を続けていければと思います。
 ご参加頂いた皆様、そしてご協力頂いた石渡さん、canpanさん、ありがとうございました!

NPOのための弁護士ネットワーク
(日向寺)
posted by 日向寺 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント情報