CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 平成19年度事業 | Main | 平成20年度事業»
検索
検索語句
法人プロフィール

岡山NPOセンターさんの画像
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
東北地方太平洋沖地震応援基金
http://blog.canpan.info/npokayama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npokayama/index2_0.xml
2013年度(平成25年度)助成金情報 [2012年12月05日(Wed)]

岡山県内の助成財団様より岡山NPOセンターへ
お寄せいただいた、助成金の募集情報をご案内致します。

※助成金への応募、問い合わせ等は各助成機関までご連絡ください。


財団法人マルセンスポーツ・文化振興財団
「財団法人マルセンスポーツ・文化振興財団活動助成事業」

*募集期間:平成24年11月15日(木)〜平成25年1月15日(火)
*助成対象:スポーツ活動、文化活動
*助成金額:1活動につき10万円以内
*募集主体:財団法人マルセンスポーツ・文化振興財団
*参考URL:http://www.marusen-zaidan.or.jp/kettei.html

公益財団法人福武教育文化振興財団
「平成25年度教育研究助成」

*募集期間:平成24年12月1日(土)〜平成25年1月31日(木)
*助成対象:子どもたちの学力向上を図る研究・実践活動、グローバルな意識を持つ子どもの育成活動
*助成金額:1件当たり上限を30万円
*募集主体:公益財団法人福武教育文化振興財団
*参考URL:http://www.fukutake.or.jp/ec/jyosei/index.html

公益財団法人福武教育文化振興財団
「平成25年度文化活動助成」

*募集期間:平成24年12月1日(土)〜平成25年1月31日(木)
*助成対象:伝統文化振興、文化芸術活動、地域文化創造
*助成金額:1件当たり上限を30万円
*募集主体:公益財団法人福武教育文化振興財団
*参考URL:http://www.fukutake.or.jp/ec/jyosei/bunka_index.html

※募集は終了しました。
赤い羽根共同募金
「赤い羽根ボランティア団体・NPO活動支援事業」

*募集期間:平成24年10月1日(月)〜11月30日(金)
*助成対象:防災、防犯・治安力を高める計画づくり・実践活動 他
*助成金額:1団体10万円以内(モデル的、先駆的であると認められたものについては20万円を限度)
*募集主体:赤い羽根共同募金
*参考URL:http://www.fukushiokayama.or.jp/akaihane/npo.anzen-jposei.htm

※募集は終了しました。
赤い羽根共同募金
「赤い羽根安全・安心なまちづくり支援事業」

*募集期間:平成24年10月1日(月)〜11月30日(金)
*助成対象:防災、防犯・治安力を高める計画づくり・実践活動 他
*助成金額:1団体10万円以内(モデル的、先駆的であると認められたものについては20万円を限度)
*募集主体:赤い羽根共同募金
*参考URL:http://www.fukushiokayama.or.jp/akaihane/npo.anzen-jposei.htm

※助成金への応募、問い合わせ等は各助成機関までご連絡ください。
機関誌「NPOkayama」の バックナンバー公開を 開始しました。 [2011年06月17日(Fri)]

機関誌「NPOkayama」の
バックナンバー公開を
開始しました。


岡山NPOセンターの前身団体である「岡山NPOサポートネットワーク」時代より発行を続けている機関誌NPOkayamaのバックナンバー公開を開始しました。

創刊号から昨年度発行分まで、2000年度から2010年までの10年間の記録を、PDFでご覧いただけます。

遡って読んでいただけば、きっと岡山におけるNPO業界の流れも見えてくるのではないかと思います。

【バックナンバーはこちらからご覧ください】

倉敷市市民活動センター、オープン! [2009年06月01日(Mon)]

本日(平成21年6月1日)、倉敷市市民活動センターの開所式が開催されました!

式典では、まず伊東市長直筆の看板設置があり、その後、市長による挨拶。


そして、テープカットが行われて、本日からオープンとなりました。



本日は、オープンに併せて、「くらしきパートナーシップ推進ひろば」さんによる、倉敷市内活動団体の紹介パネル展示と、パネルづくりのワークショップが開催されています。




センターには、会議室のほか、貸ロッカーやレターボックス、印刷機や裁断機、紙折り機などが使える作業スペースもあります。


※詳しい機能については、こちらの倉敷市市民活動推進課のページをご覧ください。



このセンターが、意義のある場所へとどんどん発展していくよう岡山NPOセンターでも支援をしていきたいと考えています。

倉敷市内で活動するNPOの皆様、まずは利用することが充実につながると思いますので、どんどんご活用ください!




笠岡市市民活動支援センター 常駐スタッフ募集中!! [2008年08月14日(Thu)]

(情報提供)
笠岡市市民活動支援センター常駐スタッフ募集中!!

 笠岡市市民活動支援センターでは、さらなる市民活動の活性化を目指して、
常駐スタッフを配置することになりました。「新たな公」の担い手である市民活動を
活性化することは、社会の変化や、地域や各分野での課題へ対応していける
まちづくりを進めるうえで必要不可欠です。
 支援センターの常駐スタッフは、笠岡市の市民活動を専従で支え、まちづくりを
行政との協働で進めていく、「笠岡市のまちづくりプロデューサー」ともいえる、
やりがいのあるポジションとなります。

※「新たな公」とは
 「行政だけが公共サービスの担い手である」という考え方から、「多様な民間団体も
地域づくり(公共サービス)の担い手である」と位置づけ、地域要望に対し、「協働」と
いう手法を用いて社会サービスの提供などを行おうとする考え方。

【募集要項】
■応募資格
  市民活動に興味のある人
  明るく、前向きで笠岡のまちをよくしたいという思いを持っている人
  パソコンで各種資料作成ができる人
■業務内容
  市民活動の情報収集・発信
  市民活動に対する相談・アドバイス
  市民活動団体同士や行政との連絡調整・コーディネート
  各種研修事業の企画・実施
  市民活動活性化事業の企画・実施
  支援センターの運営に関する事務
■給 与
  月額18万円程度
■手 当
  通勤手当,期末手当(賞与)
■保険等
  雇用保険
■勤務時間
  9:00〜18:00
■勤務日
  毎週月〜金曜日
■休 日
  土・日曜日,祝日,年末年始,年次休暇,盆休み(8/13〜8/15)
■勤務地
  笠岡市市民活動支援センター「この指とまれ」(笠岡2627番地)
■雇用主体
  「この指とまれ」運営委員会
■募集人数
  1名
■提出書類
  履歴書
  応募動機を自筆で1000字程度にまとめて提出
■応募締め切り
  9月1日(月)(必着)
■選考方法
  「この指とまれ」運営委員会と笠岡市による面接と書類選考
■書類提出先
 笠岡市役所 政策部 協働のまちづくり課
 〒714−8601
 笠岡市中央町1−1


※土・日曜日や祝日に講座等を開催することがあります。その場合は勤務となり、
平日を振替で休んでいただくようになります。
※常駐スタッフの方が業務になれるまでは、協働のまちづくり課が全面的に
サポートを行っていきます。
※不明な点等ございましたら、協働のまちづくり課(TEL 0865-69-2123)まで
ご連絡ください。

新年のご挨拶 [2008年01月06日(Sun)]

 新年明けましておめでとうございます。

 岡山NPOセンターはNPO法人となって6年目を迎えます。
 過去2年半は岡山県社会福祉協議会と共同体を組んで、岡山県ボラン
 ティア・NPO活動支援センターの指定管理者となって、私たちの使命
 であるNPO支援の働きを担ってきましたが、昨年の12月に引き続きこ
 の4月からの指定管理者となることが正式に決まりました。岡山県と
 新たなる契約を結びますので、私たち理事一同は使命を再確認し、
 決意を新たにしているところです。また、岡山県下の行政組織との
 協働事業も増えてきましたので、中間支援組織としての形態をしっかりと
 整えて行政組織のニーズに応えながら、県下のNPOの発展に貢献できればと
 願っています。今年も皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。


 (代表理事 米良重徳)
これまでの10年から支援センターの課題は何か [2007年12月23日(Sun)]

「まちづくり×協働フォーラム」の終了後、講師の加藤哲夫さん(NPO法人せんだい・みやぎNPOセンター代表理事)をお招きし、内部勉強会を行いました。お話の内容は―
続きを読む・・・