CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«NPO法人事務力検定【2016年度冬季試験】 | Main | 【2016年度冬】NPO法人事務力検定&事務局セミナーin東京(特別開催) »
検索
検索語句
法人プロフィール

岡山NPOセンターさんの画像
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
東北地方太平洋沖地震応援基金
http://blog.canpan.info/npokayama/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npokayama/index2_0.xml
NPOの事業継承支援プログラム募集開始!(おかやまNPOサポート基金配分事業) [2017年01月04日(Wed)]

161110okayama_npo_award2017_yokou-001.jpg

NPOの事業継承支援プログラム募集は終了致しました。
ご応募ありがとうございました!


NPOの事業継承支援プログラム募集開始!(おかやまNPOサポート基金配分事業)

岡山NPOセンターでは、県内で地域社会の課題解決に取り組む特定非営利活動法人(以下NPO法人)を支援するために、広く市民に寄付をいただく仕組み[おかやまNPOサポート基金]を運営しています。

本年度は、これまでの取り組みを世代交代して継続・持続的に運営できるようにするための「NPOの事業継承」のための取り組みを支援します。
NPOにとって最も大切ともいえる「人」をつなぎ、持続的に社会課題の解決を行うための体制づくりに本気で取り組むNPOを支援します。またそのための寄付配分を通じて、社会課題の解決やそのためのサービスが持続していくとともに、NPOの担い手や関わる人が増えることを応援します。

なお、本基金は2,500人以上の市民の皆様からの寄付を財源にしています。2,500人分の想いに応えたい!というNPO法人の皆様からのご応募をお待ちしております。

■募集要項はこちら
■申請書類はこちら
※ワードで申請書類をご希望の方は、npokayama@gmail.comまでご連絡ください。
■プログラムと配分額 自組織の状況に合わせてエントリーください。
 プログラムA 事業継承支援 組織の事業継承に取り組む
  対 象:活動の開始から5年以上の事業継承を予定しているNPO法人。
  使 途:事務局長等の実務リーダーの交代などの事業継承の仕組化に係る経費
      ないしは、継続的な組織運営のための役員体制やその役員交代に関する
      仕組化に係る経費。
  配分額:上限30万円(1法人程度)
 プログラムB 次世代育成支援  組織の若手の担い手育成を行う 
  対 象:活動の開始から3年以上のNPO法人。
  使 途:事業継承を見据えた事務局長などの実務リーダーの候補となる
      人材育成のための経費。
  配分額:上限10万円(2法人程度)
■対象となるNPO法人   
次の全てに該当する「NPO法人(特定非営利活動法人)」を対象とします。
 1.岡山県内に事務所を有し、岡山県内で特定非営利活動を行っていること。
 2.NPO法に定められる情報開示を行い、さらに積極的な開示への意欲をもっていること。
 3.岡山NPOセンターが運営する公益ポータルサイト「NPOkayama」への登録を採択後に
   行う事を約束できる法人、または、すでに登録をしている法人であること。
 4.プランを提案するだけでなく、平成29年度中の実践が可能であること。
■選考方法
(1)第1次審査(書類審査)
  所定の応募用紙によりいただいた申請の中より、事務局(岡山NPOセンター)が
  選考します。
(2)第2次審査(ヒアリング審査)
  選考したNPO法人に対して、設置した審査委員会によるヒアリング審査を行い、
  最終選考をします。
■選考基準
(1)実現性・・・現実的なプランであり、申請団体において実現が可能か。
(2)計画性・・・事業継承や次世代育成を実現するための計画として効果が見込めるか。
(3)汎用性・・・限定的な条件下のみで効果を発揮するものでなく、他組織へのノウハウ
         の応用が容易であるか。
■1次審査(書類審査)・ 募集期間
2016年12月5日(月)〜2017年2月3日(金)  ※当日消印有効
■1次審査・応募書類、方法
公益ポータルサイト「NPOkayama」への登録または登録申請をした上で、所定の応募用紙により申請してください。
応募にあたっては、上記募集期間中に岡山NPOセンターまで郵送またはEメールにて応募用紙をお送りください。
■2次審査(ヒアリング審査)・日程・方法
日時:2017年2月27日(月)13:30〜16:30(1団体20分程度)
※詳細は一次審査結果と共にお知らせします。
場所:当法人事務所(〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64 上之町ビル3階)
内容:外部委員中心の審査委員会による約20分のヒアリングをし、実効性などを審査させていただきます。
審査員:中小企業診断士、社会保険労務士、公益財団法人みんなでつくる財団おかやま、運営団体(幣法人)
■お問合せ・申請先 
特定非営利活動法人 岡山NPOセンター  
〒700-0822 岡山市北区表町1丁目4-64 上之町ビル3階
TEL 086-224-0995   FAX 086-224-0997   
E-mail npokayama@gmail.com   URL  http://www.npokayama.org/
業務時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:00(年末年始、祝日を除く)

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1234638

コメントする
コメント