CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
田植えが終わって・・・ [2018年06月26日(Tue)]
IMG_2300.JPG
田植えの始まるまでの水をはった面に挟まれた農道を走るのは引き込まれそうで怖かった・・・
でも、先週末でほとんどの地域で田植えが終わり、かわいい苗が頭を出して行儀よく並んでいる
光景にはほっとするものを・・・感じつつ、あちこち走り回っています。


IMG_2299.JPG



IMG_2298.JPG


7月22日の自主上映会「さとにきたらええやん」の
紹介をしながら、赤磐市まで見に来てくださる人を
探しています。あ〜あ、これこれ!みたかったのよと
いわれると、うれしい!!


Posted by 特定非営利活動法人陣屋 at 17:19
ぼちぼち文庫もクリスマスモードへ [2012年12月18日(Tue)]
no-title


10月末に小さなお客さまが5人もふえました。若いお母さんたちが「がんばってたくさんの絵本を読み聞かせたい」と、絵本探しに立ち寄ってくださるのが、とてもうれしいです。

クリスマスシーズンとなり、ツリーを飾り、クリスマス関係の絵本をそろえて待っているのですが
ここのところの寒さで、小さなお客さまたちもお休みです。

近頃は学校や公的な場所での子育て支援策の一環として、絵本・児童書整備・ボランティア活動が充実してきています。 また、塾やおけいこ事で忙しい子どもたちが増えてきています。だからこそ、文庫というあったか〜い居場所で時間を過ごしたいなって思う子どもたちに逢えたら、いっぱい絵本を読んであげたいな・・・と思っています。


no-title


Posted by 特定非営利活動法人陣屋 at 12:26
ぼちぼち文庫の日ですが、雨 [2012年07月03日(Tue)]
地域の子どもたちに絵本の世界を旅してほしい!子育てで悩む若いお母さんたちの情報交換の場になれば、子育て・子育ち支援のお役にたつかなという思いで、昨年の夏に活動を始めました。

ぼちぼち文庫 002.jpg

毎週火曜日の午後三時から、陣屋の一部屋を活用しています。現在は大人と子ども合わせて14人が登録。今は20代後半になった娘たちも文庫育ちです。大人になっても、ふとしたときに思い出すのだそうです。

ぼちぼち文庫 003.jpg

私は絵本の世界にどっぷりとつかり、お話にじっと耳を傾ける子どもたちの表情が大好きです。
お気に入りの一冊、見つかるといいねって、思います。
Posted by 特定非営利活動法人陣屋 at 16:37
コミュニティカフェ [2012年06月29日(Fri)]
平成24年度NPO陣屋研修啓発事業NO.pdf
なんだ村 021 shou.JPG
Posted by 特定非営利活動法人陣屋 at 16:59
コミュニティカフェ [2012年06月28日(Thu)]
居場所、縁側、たまり場、茶の間・・・などを総称してコミュ二ティカフェというのでしょうか。陣屋ではあったか地域づくりの核として、集まってきた人たちのつながりづくりができる場をイメージしています。普段は出かけない高齢者や障がいのある方が、生きづらさを抱えている人がようやく訪ねてくれるとしたら、その人と社会との関係性が生まれるところです。

では具体的にどんな場をイメージするのか?というところで、現在勉強中です。先日、岡山市南区にある常設型サロン、なんだ村を見学してきました。とにかくNPO法人運営者のあつ〜い思い、理事長さんが大工さんだといいなあといううらやましさ、支えるボランテイアパワーの質・量のハーモニーにひたすら感動したひとときでした。
Posted by 特定非営利活動法人陣屋 at 13:49
検索
検索語句
最新コメント
山根 宏
公共工事の看板に ちゃぶだいの名前が・・・ (07/16) 特定非営利活動法人陣屋
この半年間は忙しすぎて・・・・ (03/19) ぱいなぽー
この半年間は忙しすぎて・・・・ (03/18) white peach
やまもも、ご存じですか。 (07/23) NEW なっぽ〜
満点星ツツジを初めて知りました (06/15)
タグクラウド
プロフィール

陣屋さんの画像
http://blog.canpan.info/npoginya/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npoginya/index2_0.xml