CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2010年12月06日

外国人サポートセンター講演会「教育は宝物」

12月5日の日曜日に、茨城県の委託事業として
常総市に設置している「茨城県外国人就労・就学サポートセンター」主催の講演会「教育は宝物〜親が変われば子供も変わる〜」を
水海道中学校で開催しました。



コモンズ常務理事横田によるポルトガル語の挨拶から開会したあと、
NPO法人ブラジル人友の会の阿久津エルザさんに講演いただき、
その後進学相談会、交流会とつづきました。


その間、子どもたちは、別会場でクリスマスリース作りやビンゴゲームを
楽しんでいました。

交流会会場に飾られたクリスマスリースは子どもたちが作成したものです。
また、ボランティアのみなさまがおいしいブラジル料理を作っていただき、
「フェジョアーダ」という料理とつけあわせにから揚げと「ファリーニャ」というとうもろこしの粉とたまねぎのみじん切りなどを一緒に炒ったものが出されました。
初めて食べましたが、とてもおいしかったです。まる
フェイジョアーダはおかわりしましたし、ファリーニャは全部食べ切れなかったので持ち帰り、夕食でいただきました。

交流会もあちらこちらで話が盛り上がり、交流を深めることができたようでした。ペンギン

2010年12月03日

NPO活動基盤づくりの緊急ミーティング開催中です!

11月中旬より12月にかけて、コモンズでは
「NPOの活動基盤づくりに関する緊急ミーティング」を
県内5箇所で開催しています。

7月に策定されたNPO法人会計基準や、
支援センターが中心となってすすめている
NPO法改正、認定NPO法人要件緩和、寄付税制優遇などの
最新情報を説明しています。

先月25日に水戸で行われたミーティングの様子です。


また、NPO活動のさらなる活性化のため必要と考えている
市民ファンドの茨城版をつくる取り組みを始めています。
この活動はコモンズだけではできません。
NPO団体や市民と一緒になり進めていきたい、
そのためにNPOを取り巻く最新情勢を知っていただき
今後の取り組みに結び付けたいと思います。

すでに3地域で終了しましたが、
10日に県西地区、17日に鹿行地区での開催を予定しています。
平日の開催ですが、18時半からの開催ですので、
仕事が終わってからでも参加できます。
万事お繰り合わせの上、ご参加ください。