CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年09月06日

「浪江こころのプロジェクト」経過報告

 「浪江こころのプロジェクト」は、原発事故により全国に避難されている方々の現状を取材し、「広報なみえ」に掲載することで、住民同士が「故郷(ふるさと)」でつながっていくプロジェクトです。

 このプロジェクトは浪江市と全国の市民団体が連携することで実現しておりますが、茨城NPOセンター・コモンズ「ホープいばらき」も茨城支部として協力しています。

 第1回目となる先月、メンバー2名(石川さん、天井さんありがとうございました!)の方にご協力いただき、無事「広報なみえ」9月号に掲載されました!

http://www.town.namie.fukushima.jp/wp-content/uploads/2011/09/koho-namie110901.pdf

来月以降、引き続き「浪江こころのプロジェクト」は続きますのでがんばっていきます!


2010年10月20日

ネット会議やってみました!

わたしたちは、茨城県内全域で活動をしています。

しかし、県内といえども、茨城県は広いのです。
水戸市を中心に活動していますが、水戸市近郊以外の
いろいろな地域の団体の方にもお会いする機会を多くしたい!拍手
ということで、ネットによる遠隔会議を試行錯誤しています。

今日は、試験的に東京出張中の理事と水戸事務所をつないで会議を行いました。
この写真は水戸事務所の会議室です。
スカイプを使い、東京の画像はパソコンからプロジェクタで映されています。
画像は比較的状況が良いのですが、声のやりとりが、なかなか聞きづらかったり話した声が相手に聞こえなかったりで、マイクやスピーカーをあちこちに方向を変えたりしながらの状況になりました。

この会議が実際に使えると、講座なども県内2箇所で開催できます。
NPOのみなさんには、どちらか近い会場へと案内できるようになります。
私たちも、県内いろいろなところから通勤していますので、
いづれか近い会場へ行けばよいことになり、夜の講座が開催しやすくなります。

なんとか実用化できるようにしたいと思います。まる

2007年08月03日

ブログ開設のお知らせ

 2007年7月からはじまったホームページリニューアルの一環として、茨城NPOセンター・コモンズのブログを新調いたしました。
 こちらには「イベント情報」、「コモンズの活動状況」、「助成金情報」および「ニュース」等を載せる予定です。
 最初は慣れないゆえ、見ずらい点もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by mt at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース