CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年05月13日

間違いの多かったNPOに関する問題「入門編」


第1回 NPO法人会計力検定「入門編」にて
間違った解答が多かったものを取り上げてみます。

【NPO法人に関する設問】から

問「内容が正しい場合には〇を、間違っている場合には×を」

@NPO法は、行政の監督を厳しくするために団体の活動実績や
会計等の情報を広く市民に公開することを義務付けている

A特定非営利活動法人は原則として利益を出してはいけないので、
収益が得られる事業は「その他の事業」にしなければならない

いずれも、解答は「×」です。


解説
@は、「行政の監督を厳しくするため」ではありません。
Aは、「利益をだしてはいけない」ことはなく、また、
「収益を得られる事業」が「その他の事業」でもありません。
posted by 一般社団法人NPO会計力検定協会 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1358631
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック