CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント情報 | Main | 正規職員募集»
ヘルパー時給200円UP!! [2016年04月04日(Mon)]
2016年4月1日より、登録ヘルパーの時給が200円UPグッド(上向き矢印)します。

1,000円→1,200円 UPした200円は国からの処遇改善加算額を充てます。

※処遇改善加算とは・・・福祉・介護職員処遇改善加算と言い、国が福祉サービス等に従事する福祉・介護職員の賃金改善に充てることを目的に創設されたもの。
処遇改善加算額は、加算を取得できる条件、対象サービスやそれに応じた加算率が決められています。加算額は全額を従事者の賃金改善に充てなければなりません。その配分方法は、それぞれの事業所に委ねられています。

■給与
時給1,200円
試用期間1,050円(労働100時間まで)
夜勤の場合(例) 20:00〜翌9:30 13,500円+通勤手当200円
■手当
入浴手当 1回につき200円
記録手当 1件につき100円
通勤手当 上限200円/日
介護職員処遇改善手当 年度の実績に応じる
■シェアハウスや自宅に訪問しての介護業務
・洗濯や清掃、調理
・食事や入浴、排泄介助
・見守り、外出時の付き添い
■応募資格
ヘルパー2級以上または介護職員初任者研修以上
※経験不問
■勤務時間
24時間365日のなかで応相談。
※月1回1.5時間、週1回6時間、週1回夜勤の方など一人一人の都合に合わせています。
【時間例】
7:00〜9:30
16:00〜22:00
土日祝9:00〜17:00
または
夜勤22:00〜翌9:30 など
※直行直帰が基本です
■待遇
私服通勤可、マイカー通勤可
《ヘルパー募集》人との出会いと繋がりに時間を使いませんか? [2016年01月04日(Mon)]
障害福祉サービス事業と地域生活支援事業を行う、NPO法人福祉発信基地友の家が運営する「サポートハウスとものや」。障害をお持ちの方が暮らすシェアハウスやご自宅にヘルパーを派遣し、食事や入浴などの日常生活の介助から、買い物や病院などへの付き添いまでを行っています。
誰もが自分らしく地域の中で生活できるよう、利用者の想いを大切にサポートしています。

実際のヘルパー派遣業務では2名のスタッフで支援することが多く、初めての方も先輩スタッフが丁寧に指導します。困ったことや分からないこともすぐに確認できるようサポートします。

日常生活の支援や外出、見守りが主な業務なので、ひとりひとりの利用者と向き合いゆっくりと関係づくりができます。淡々と仕事をこなすことに疑問を感じてきた方には、ゆっくりした時間の中で、人との関係を築くことの難しさと「関係を築けたのでは」と少しでも感じた時の喜びをぜひあじわっていただきたいと思います。いつしか、その大変さはやりがいに変わっているはずです。

福祉発信基地友の家が第一に大切にしているのは経験ではありません。第一に大切なのは、相手の気持ちを知ろうとするひたむきな想いです。自信はなくて構いません。

人と接することが好きな方や、人の助けになりたいという方、障がいのある方の支援に関心がある方はご連絡ください。

■給与
時給1,000円
試用期間850円(最長、労働100時間まで)
夜勤の場合(例) 20:00〜翌9:30 13,500円+通勤手当200円
■手当
入浴手当 1回につき200円
記録手当 1件につき100円
通勤手当 上限200円/日
介護職員処遇改善手当 年度の実績に応じる
■シェアハウスや自宅に訪問しての介護業務
・洗濯や清掃、調理
・食事や入浴、排泄介助
・見守り、外出時の付き添い
■応募資格
ヘルパー2級以上または介護職員初任者研修以上
※経験不問
■勤務時間
24時間365日のなかで応相談。
※月1回1.5時間、週1回6時間、週1回夜勤の方など一人一人の都合に合わせています。
【時間例】
7:00〜9:30
16:00〜22:00
土日祝9:00〜17:00
または
夜勤22:00〜翌9:30 など
※直行直帰が基本です
■待遇
私服通勤可、マイカー通勤可
登録ヘルパーさん募集!! [2007年12月04日(Tue)]
登録ヘルパーさん大募集!!

「NPO法人福祉発信基地友の家」では、一緒に活動してくれるヘルパーさんを募集しています。
たとえ障がいを持っていたとしても、地域の中で“自分らしく”生活していけるのが当たり前です!
そんな願いを実現するために、あなたの空いている時間を、有効に使ってみませんか?

経験が無くても、スタッフがしっかりとフォローさせていただきますので、心配いりませんメロディ

主な活動場所:西区、北区、中村区、清須市
  
*給与など、詳しくはお問い合わせ下さい。