CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
てのろぐ
« 2016年02月 | Main | 2016年04月 »
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
いよいよ明日です★明日の空色〜人身売買と負の連鎖を超えて〜[2016年03月26日(Sat)]
粛々と明日に向けた準備が進んでおり、最終のタイムスケジュールなどを確認中です!
下記、いよいよ明日に迫ったイベント。
今週から、ゲストの1人であるアイラダーさんは日本に来ており、
自分のルーツを辿る時間を過ごしています。
日本とタイ。
近いようであっても、日本に来るのはようやく実現できたことです。
ぜひ、彼女の声を1人でも多くの方に聞いていただきたいと思っております。


★3月27日(日)開催!
ー人身売買問題と関わりを持った2人のタイ人女性が語る「今」とはー

てのひらでは、
かねてより取り組んでいた『人身売買』をテーマに、
人身売買問題を乗り越えて生きる、日本とタイに生きる2人の女性をゲストに迎え、
イベントを開催する運びとなりました。

2004年から継続していたタイへのスタディービジットを通して出会った、
「タイ・ジャパニーズ・チルドレン」(以下、TJC*日タイ国際児を英語表記するとJTCとなりますが、子どもたち自身が慣れ親しんでいることから私たちもそう表現します)と、
交流を続けてきました。
2014年には、TJCとワークショプを幾度も重ね、TJCの1人1人が未来をイメージして未来に向かって歩みだそうとする姿を映したショートムービーも完成しました。

今回のイベントでは、
TJCの1人である女性と、現在の日本で人身売買問題や、外国籍女性の支援を行なっているタイ人女性をゲストに迎えお話しいただき、あわせて、ショートムービーもご覧いただく予定となっています。
ぜひ、奮ってご参加頂けますます幸いです。
2人の女性が語る人身売買を乗り越えて生きる姿を通じて、
2016年現在の人身売買を知り、私たちが何を大切に生きていくのか、
皆様と一緒に考える時間にしていきたいと思っています。

以下、詳細です。

■NPO法人てのひら開催イベント:明日の空色〜人身売買と負の連鎖を超えて〜
■日時:3月27日(日)13時:30〜15:30(開場13:10)
■ゲスト:アイラダーきのうちさん(日タイ国際児)、山崎パチャラーさん(ウェラワーリー)
■場所:社会福祉法人二葉保育園2階 法人本部会議室
   ※住所:東京都新宿区南元町4 JR信濃町駅より徒歩7分
■参加費:無料
   ※当日は寄付ボックスを準備いたしますので、お気持ちばかりの寄付を頂ければ幸いです。ご寄付いただいた方には、タイ少数民族のフェアトレード箸ケースをプレゼント!(数量限定)
■お申し込み方法:Eメールにて承ります(info@npo-tenohira.org)

また、ご関心のある方や団体様へのご連携をして頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
13a09364-28a2-48c3-b391-572631018246.jpeg
【いよいよあと2週間!】イベントに向けて理事からご挨拶[2016年03月13日(Sun)]
「3月27日イベントを前に、思うこと。人身売買問題と私」

てのひら理事の村上です。
私がTJC(日タイ国際児)とのワークショップを始めてから約8年が経ちました。
毎年こちらがタイを訪れて開催してきたワークショップですが、
今回初めてTJCを日本に招き、みなさんの前でTJCがスピーチをしてくれる運びとなりました。
ご支援をしてくださるみなさん・TJCセンター如田真理さん・ウェラワーリー山崎パチャラーさん、
そして勇気を持ってスピーチに挑戦してくれるTJC、アイラダーきのうちさんに改めて感謝を申し上げます。

少し個人的な話を書かせて頂きます。
私が日本における人身売買問題を知ったのは、10年ほど前のことです。
1本目の劇場公開映画を監督したあとに、次作の取材を重ねるなかで知った、驚くべき事実でした。

1980〜90年代、バブルで浮かれていた東京で、私は美術大学で絵を描いたり
フィルムを回したりする気楽な日々を過ごしていました。
その同じ時期に、タイを含む多くの外国籍女性が騙され脅され日本に渡り、
強制的な性労働搾取に遭っていたこと。
それが、自分の暮らしている街で起きていたこと。
その悲しみや苦しみを全く知らずに、自分の日常が存在していたこと。
無知が、世界や人を壊すのだ、と思い知らされました。

その後「てのひら•人身売買に立ち向かう会」(現てのひら)を知り、
急かされる気持ちでタイへのスタディ・ビジットに参加しました。
その時は、人身売買問題を取材し映画にすることで人々に知らせねば、という思いがあったのです。

数回にわたる北タイへのビジットでは、様々な人々と出会いました。
かつて日本で人身売買被害に遭ったタイ女性、その子どもたち(TJC)、少数山岳民の子どもたち。
人々の眼差しや暮らし、取り囲む風景に直接触れることで、徐々に自分の思いが変化していきました。

センセーショナルな問題定義で人身売買問題を掘り下げるのではなく、
当事者やその子どもたちがエンパワーされる(人がもともと持っている生き生きとした力や可能性を湧き上がらせる)
ことを通じて、人々とこの問題を共有したい。
そう思ってからは、映画の「テーマ」「モチーフ」として人身売買問題を考えることは止めました。
エンパワメントそのものに取り組みたいと思ったのです。

あの頃、自分がのほほんと暮らしていたこの日本で、人身売買され耐え難い痛みを抱えていた人たちの苦しみを、
そのまま理解すること・ましてや癒すことなど私には出来ません。
私が知っているのは、表現する力を得た時に、人は少し自分を好きになれるということだけ。
ならば、「表現する力」を広げるためのサポートをやってみよう。
独りよがりかもしれなくても、出来ることを始めよう。
TJCが、自分に対する誇りを育てられるように。
そのことで、TJCの母親である女性たちに喜びを感じてもらえるように。

その経過点として、2013・14年にTJCプロジェクトとして一本の短編映画を作りました。
エンドロールに自分の名前を見つけ、TJCひとり1人が浮かべた笑顔は、
彼女ら彼らが持っている力の広がりを感じさせてくれるものでした。

表現する力が、その人を生かす。
今回、TJCのひとりアイラダーきのうちさんが、みなさんの前でスピーチをすることも、
彼女が伸びやかに彼女自身を表現する経験の一つになるよう、願っています。
どうかみなさん、そんな彼女に会いに来て下さい。

ご来訪を心よりお待ちしています。(てのひら理事・村上なほ)

13a09364-28a2-48c3-b391-572631018246.jpeg
【3月27日 日タイ国際児×外国籍女性を支援するタイ人女性 トークイベント開催!】[2016年03月06日(Sun)]
♪まだお席のご用意があります♪

★3月27日(日)開催決定!
ー人身売買問題と関わりを持った2人のタイ人女性が語る「今」とはー

てのひらでは、
かねてより取り組んでいた『人身売買』をテーマに、
人身売買問題を乗り越えて生きる、日本とタイに生きる2人の女性をゲストに迎え、
イベントを開催する運びとなりました。

2004年から継続していたタイへのスタディービジットを通して出会った、
「タイ・ジャパニーズ・チルドレン」(以下、TJC*日タイ国際児を英語表記するとJTCとなりますが、子どもたち自身が慣れ親しんでいることから私たちもそう表現します)と、
交流を続けてきました。
2014年には、TJCとワークショプを幾度も重ね、TJCの1人1人が未来をイメージして未来に向かって歩みだそうとする姿を映したショートムービーも完成しました。

今回のイベントでは、
TJCの1人である女性と、現在の日本で人身売買問題や、外国籍女性の支援を行なっているタイ人女性をゲストに迎えお話しいただき、あわせて、ショートムービーもご覧いただく予定となっています。
ぜひ、奮ってご参加頂けますます幸いです。
2人の女性が語る人身売買を乗り越えて生きる姿を通じて、
2016年現在の人身売買を知り、私たちが何を大切に生きていくのか、
皆様と一緒に考える時間にしていきたいと思っています。

以下、詳細です。

■NPO法人てのひら開催イベント:明日の空色〜人身売買と負の連鎖を超えて〜
■日時:3月27日(日)13時:30〜15:30(開場13:10)
■ゲスト:アイラダーきのうちさん(日タイ国際児)、山崎パチャラーさん(ウェラワーリー)
■場所:社会福祉法人二葉保育園2階 法人本部会議室
   ※住所:東京都新宿区南元町4 JR信濃町駅より徒歩7分
■参加費:無料
   ※当日は寄付ボックスを準備いたしますので、お気持ちばかりの寄付を頂ければ幸いです。ご寄付いただいた方には、タイ少数民族のフェアトレード箸ケースをプレゼント!(数量限定)
■お申し込み方法:Eメールにて承ります(info@npo-tenohira.org)

また、ご関心のある方や団体様へのご連携をして頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

てのひらさんの画像
http://blog.canpan.info/npo-tenohira/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npo-tenohira/index2_0.xml