CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たちは、こころに病を抱える方々と共に活動するボランティアグループです。
「よりそう心」 を大切に考え、偏見や差別のない社会の実現を目指し群馬県利根沼田地域を中心に活動しています。
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
腹話術で盛り上がった第4回のサロン [2011年09月13日(Tue)]
3月11日のあの大震災から半年。長く辛い日々でしたが、少しずつ日常を取り戻し
くったくなく笑える時間も増えてます。


9月10日(土)午前10時
旧唐桑小学校仮設住宅ではこころの応援団サロンが
第4回を数え、今回は仙台市の腹話術師の3名が
訪れてくださいました。




  腹話術師の春風金太郎さんの世界に、思わず笑ってしまいました。



  
  今回も仮設住宅の住民とおおいに盛り上がりました。 音符



  おやつのゼリーは仙台キリスト教連合 被災支援ネットワーク様より
  頂戴したのもです。味はこの笑顔で一目瞭然! good taste 笑い



9月10日(土)午後3時
漁火パーク仮設住宅は世帯数が少ないためか、話しの内容が濃くもう2年後の話しを真剣に話す姿もありました。



次回のサロンは、10月1日(土)を予定しています。

   
【大震災支援活動の最新記事】
Posted by NPOこころの応援団 at 23:35
第3回 仮設住宅サロン [2011年08月23日(Tue)]
6月より始めた仮設住宅住民向けサロン事業は
今回で3回目となります。
回数重ねるごとに楽しさも倍増!
 「楽しみに待ってたよ!」 
なんて、うれしい言葉・・・
いただいちゃいました。ありがとうございます。

  旧唐桑小学校仮設住宅集会所でのサロンの様子です。 乾杯


  楽しそうな笑顔がはじけてます。 
  箸がころがってもおかしい年頃に戻ったかのようでした。 笑い


  年上の方の話しも大切に聴きました。

 
  前回までのサロンの様子を撮っておいた映像を見ながら・・・ ドキドキ大
  内容より、映っているかいないかがどうやら重要らいしいです。
  「あっ、○○さんだ〜!」
  「あれっ、私じゃない・・・」
  「やだぁ〜、結構よく撮れてるね」



  漁火パーク仮設住宅集会所の話しは・・・「温泉旅行」まで広がりました。
  
Posted by NPOこころの応援団 at 21:06
気仙沼へ暑中見舞い [2011年08月05日(Fri)]
やっと夏らしい暑さが戻ってきたので
震災後通っている気仙沼へ
暑中見舞いのはがきを出しました

仮設住宅に入っている方々には           
8月のサロン事業のお知らせもも兼ねて…
このサロンは、こころの応援団が群馬県で
毎月開催している事業と同じもの。
一緒にお茶を飲みながら、
ゆっくり話しを聴くことで
信頼関係を築き
時間をかけて心のケアを行っていくもの。

日本財団「ロードプロジェクト」がこの事業に
助成してくださったので、
毎月1回、2ヶ所の仮設住宅で開催できています。
Posted by NPOこころの応援団 at 23:25
自分に優しい人は他人にも優しいのです [2011年08月02日(Tue)]
8月だというのに今日も涼しく、
夏に弱い私としてはラッキー!

この涼しい時に、日頃できなかった片付けを兼ね模様がえをしてみました。
ゴミがでるわ、でるわ! 驚くばかり。
ゴミと一緒に思い出も・・・

あれこれ整理して、時々休め。コーヒーブレイク。
そんなかんなであっという間に夕食時間。
それでもまだ終わってません。


そこで・・・
まっ、いいか! また明日があるし・・・」と言い訳。
いいんじゃない、無理しなくても・・・」と自分を慰める。
それでも結構片付いたじゃない」と自分を褒める。

私はいつもこんな風に、自分にやさしい ハート
偉い人は、「他人に優しく、自分にきびしく」と言うけれど
私は、自分に優しくできないと、他人にも優しくできないのです。

自分を認められないのに、他人を本当に認めてあげれるでしょうか?
だから、私は、自分をちょっとだけほめちゃいます。
あんたは、えらい! よくやったね!」 っと・・・

他の人から見たら、なんでもないことでも
こっそり自分を褒めてあげる行為は自信につながり、
他の人のなんでもない行為も褒めてあげられるはずです。

それができたら、うれしい、楽しい毎日になちゃいます!
Posted by NPOこころの応援団 at 22:50
東日本大震災復興支援活動 [2011年08月02日(Tue)]

東日本大震災発生後 こころの応援団のスタッフは、支援活動を行うために3月24日に宮城県気仙沼市に入り、被災した家屋の内の片付け作業や、床下のドロかき作業など5月末まで継続的に実施し、延べ88件のニーズを消化してきました。

6月からは 日本財団 ロードプロジェクト の支援を受け、当会の本来の活動である、心のケアを目的としたサロン事業 (仮設住宅の集会場などでのお茶飲み会) を毎月1回来年3月まで継続的に実施してまいります。

詳しくは下記URLをご覧ください。

http://www.npo-kokoro.com/houkoku/sinsai/sinsai.html
Posted by NPOこころの応援団 at 00:58
NPOこころの応援団ブログ開設 [2011年08月01日(Mon)]
NPO法人 こころの応援団 ブログを開設しました。

これから日々の活動などを掲載していきます。


当会主催 エンジョイスノーシュー(谷川岳一ノ倉沢にて)
Posted by NPOこころの応援団 at 20:59
プロフィール

こころの応援団さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/npo-kokoro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npo-kokoro/index2_0.xml