CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
■ 寄付のお願い
復興支援・ 障がい児支援のため、みなさまのご支援をお願いします。

■WEBサイトからクレジットカードによる寄付ができるようになりました。
http://npo-fuyodo2100.org/goshien.html
【クレジットカードによるご寄附方法】
福島に住むお子様やその地域を中心に、ずっとサポートするために毎月1,000円/3,000円/5,000円/10,000円からのご寄付にぜひご参加いただければ幸いです。
現在、継続的に支援する方法とスポット寄付(一回)で支援する方法の2種類がございます。(クレジットカード決済)
(募金いただいた方は当ホームページでお名前を掲載させていただきます)

<振込先>
・金融機関名
 東邦銀行 郡山営業部
・口座番号
(普通)2292194
・口座名義
特定非営利活動法人ふよう土2100
トクヒ)フヨウドニセンヒャク
理事 里見喜生

または、
・金融機関名  
ゆうちょ銀行
・口座番号
 02250-9-134360
・口座名義
 特定非営利活動法人ふよう土2100


ゆうちょ銀行以外からの振り込み用口座番号
店名229(ニニキュウ)当座0134360


■NPO法人ふよう土2100スタディプログラム、WEBサイト
studytour-iwaki.com/index.html

■NPO法人ふよう土2100 WEBサイト
http://npo-fuyodo2100.org/

■交流サロンひかり WEBサイト
http:/-hikari.jimdo.com//fuyodo2100

6月19日(日)さくらんぼ狩り体験会、参加者受付中[2016年05月31日(Tue)]
おはようございます。

 5月もあっという間に最終日。明日から6月。そして、夏休みと1年のスピードは速いですね。
20160530_161408.jpg

 小学校に入学した1年生も放課後等デイサービスがっこでの生活にも慣れ、それぞれの個性に応じた活動を進めております。昨日はみんなで一緒に6月の壁画づくり。

 今日もみんなの力を合わせて、完成させようね!

 自閉症や発達障害の子どもたちに普通の子どもたちと同じく、いろいろなことを体験させたいと震災直後から、取り組んできた体験プログラム。

 28年度、最初のプログラムは、山形さくらんぼ狩り体験を6月19日(日)に実施することになりました。ただいま、参加者を受付中です。

◇日時 6月19日(日)
◇時間 7:30郡山駅東口集合 17:30郡山駅東口解散
◇場所 山形県上山市 さくらんぼ狩り
◇人数 20人
◇参加費 大人8,000円 子ども7,000円

 申し込み、詳細内容についての問い合わせ先は、下記の連絡先までお願いします。

TEL 024-983-7642
e.mail:fuyodo2100@gmail.com

 よろしくお願いします。
Posted by 大沢ヤスヒロ at 08:07 | 告知 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鹿児島ミュージックエイドさんから、寄付をいただきました[2016年05月30日(Mon)]
 先ほど、いわき市のライブハウス・いわきソニックの三ケ田店長が放課後等デイサービスがっこを訪問。

 鹿児島県のバンド・BONDXさんをはじめとする鹿児島在住のミュージシアンの集まり「鹿児島ミュージックエイド」がライブ活動で集めた義援金を三ケ田さんが届けてくれました。

IMG_3419.JPG

 そこで即興の贈呈式を実施しました。義援金121,100円、確かに受け取りました。福島県内で暮らす自閉症や発達障害の子供たち家族の支援活動、「放課後等デイサービスがっこ」「交流サロンひかり」の活動を通して、障がい児ができることを積み重ねていきます。

 鹿児島の地から、寄付をいただいたみなさま、本当にありがとうございます。また、窓口となっていただいた関野理事に感謝申し上げます。

 鹿児島ミュージックエイドのフェイスブックページ。
https://www.facebook.com/KagoshimaMusicAid/

 そして、BONDXさんのフェイスブックページ。
https://www.facebook.com/bondeluxe

 いつかお礼にライブステージを見に行ける日がくることを心より楽しみにしています。
 

 
富士山[2016年05月30日(Mon)]
おはようございます。

 週末に御殿場で開かれたリフレッシュプログラムの研修。

 支援者の心の荷卸しをしながら、支援者自身を支援するプログラム。今回が3回目の参加となりましたが、新たな発見・気づきがあり、有意義な時間を過ごすことができました。

13315689_1040535472691898_8468414657183488701_n.jpg 

 何よりも富士山の雄大な光景を見ると、大自然の迫力に圧倒され、身も心もリフレッシュできました。講師の中谷先生には、私自身の心の荷卸しに付き合っていただき、本当にありがとうございます。

 この経験を活動に生かすために、今度は私たちが自閉症や発達障害のご家族の心の荷卸しができるよう精一杯、努めていきます。

13325595_1040425506036228_2665191165973537237_n.jpg

 そして、エリアが違っても、震災後に使命感を抱き、立ちあがったNPO団体との情報交流は、とても貴重な時間となりました。場所やジャンルは異なっても、地域の中で生まれた社会課題解決のために、ともに手を取り、歩んでいきたいと思います。

 今週もよろしくお願いします。
Posted by 大沢ヤスヒロ at 09:26 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「チャレンジインターンシップ事業」受け入れ団体となりました[2016年05月26日(Thu)]
 おはようございます。

 みなさまのおかげで、フェイスブックページのいいね!が区切りの1000いいね!を超えることができました。いつも自分のつたない文章にお付き合いしていだいているみなさま、本当に感謝申し上げます。

 これからも2000いいね!といわず、1010いいね!、1020いいね!と地道に進めていきますので、よろしくお願いします。

 ふくしま地域活動団体サポートセンターさんから連絡があり、今年も夏休み期間に実施する「チャレンジインターンシップ事業」の受入れNPO法人20団体に選定されました。

 高校生、専門学校、大学生のインターン生を大募集します。


 昨年、インターン生として、一緒に子供たちと活動してくれた菅野勝貴さんの活動報告
■福島の現状と、いま障がい者がどんな状況なのかが知りたくて参加した。
■このインターンシップを通して今までの障がい者への偏見がなくなった。
■福島の復興に必要なことは、未来の力である子どもたちの力を伸ばすことで障がい者が充実して暮らせる場所を作っていくことだと思う。
■障がい者が他の人と仲良く勉強し働く環境を整えることで福島の復興は大きく変わる。
■このインターンシップを通して障がい者の厳しい現状を知り、自分が今何をすべきか考えることができた。
■今後はどんな小さなことでも自分ができることを探し、復興のために一生懸命にやっていきたい。

IMG_0865.JPG

http://f-intern.f-saposen.jp/%e3%80%90%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a9%e3%80%91%e8%8f%85%e9%87%8e%e5%8b%9d%e8%b2%b4%e3%81%95%e3%82%93/

7.特定非営利活動法人 ふよう土2100(郡山市池ノ台)
団体紹介
障害児通所支援、児童・障がい者に対する相談援助、障がい者の余暇活動支援、震災被災者に対する復興支援等
活動内容
「放課後等デイサービスがっこ」に通う自閉症やアスペルガー症候群、発達障害の子どもたちの見守りと生活サポート
受入れ期間
7月21日〜8月25日までの土日を除く10日間

 この夏もどんな出会いがあるか。非常に楽しみにしています。子どもたちと一緒に夏の楽しい思い出を作ってみませんか?

 NPOのインターンに興味ある学生のみなさま、ご一報ください。

■県北
1.特定非営利活動法人 がんばろう福島、農業者等の会
2.NPO法人 DASH
3.特定非営利活動法人 福島就労支援センター
4.NPO法人 チームふくしま
5.特定非営利活動法人 ビーンズふくしま
6.特定非営利活動法人 ドリームサポート福島

■県中
7.特定非営利活動法人 ぴぃかぁぶぅ
8.NPO法人 郡山ペップ子育てネットワーク
9.特定非営利活動法人 ふよう土2100
10.認定NPO法人 キャリア・デザイナーズ
11.特定非営利活動法人 子育て支援コミュニティ プチママン
12.特定非営利活動法人 コースター
13.特定非営利活動法人 蓮笑庵くらしの学校

■会津
14.特定非営利活動法人 市民活動支援組織 NIVO
15.特定非営利活動法人 寺子屋方丈舎

■相双
16.NPO法人 シェルパ
17.NPO法人 相馬はらがま朝市クラブ
18.認定NPO法人 フロンティア南相馬

■いわき
19.特定非営利活動法人 Global Mission Japan
20.特定非営利活動法人 よつくらぶ



Posted by 大沢ヤスヒロ at 10:30 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
申告終了[2016年05月25日(Wed)]
 今日は決算資料を携えて、郡山税務署へ。

13239238_1038156626263116_5438565979259101576_n.jpg
 総会が終わったら、1年に1回の恒例行事。そういうわけで、毎年毎年、税務署職員さんに手取り足取り教えてもらいながら、申告書を作成。

13240729_1038156629596449_7234655055853579928_n.jpg
 また気持ち新たに28年度事業に集中していきたいと思いますが、法務局への書類提出が終わっていない。事業内容や定款変更がないから、安心していたわけではないですが、締切日も近づいてきた。

 あとひと踏ん張り。頑張ろう!
Posted by 大沢ヤスヒロ at 11:56 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
緑あざやか[2016年05月24日(Tue)]
 日差しも強く。園庭の緑も鮮やか。

20160523_124534 (3).jpg

 今週は家庭訪問の学校も少なくなく、いつもの時間帯より早いお迎えのお子さんもいるので、早速、送迎に出発。今週はみんなの力を合わせて、共同作業で壁紙づくりに励みます。
大阪の椛蜿、さまから寄付をいただきました[2016年05月20日(Fri)]
 総会も無事に終了したので、1年間の活動を支えていただいた寄付者や助成団体の方々にお渡しする活動報告書制作の打ち合わせ。

 震災後、増え続けてきた福島県内のNPOも、28年4月末現在で878団体。その中で認定NPOは16法人。設立時から対外的に信頼されるNPOであるために情報公開を積極的に進めてきました。今年もみなさまに1年間の活動がわかりやすく伝えていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

 復興商品の売上を定期的にご寄付いただいている大阪府の株式会社大商さまから、5月11日付で、270,900円の寄付金を頂戴しました。

 2年前にスタディプログラムで、大石正仁社長を里見が津波被災地、原発警戒区域をご案内したご縁をきっかけに、復興商品の売上金をご寄付いただいております。

 お礼の電話を差し上げると、
「熊本地震の義援金も送ったので、いつもより少なくてすいません」と担当者から本当にありがたい言葉をいただきました。

http://www.dsdaisho.co.jp/

 私たちの活動を日時、支えてくださるみなさまありがとうございます。
ハイジのさらなる冒険 2016春の陣[2016年05月19日(Thu)]
 今度の日曜日のイベントお知らせです。

 いわきのハイジの里山で、「ハイジのさらなる冒険 2016春の陣」が開かれます。

11060892_888576417883795_7376126701546837574_n.jpg

日時:5月22日(日)午前10時〜

場所:ハイジの里山 

〒9790337 福島県 いわき市大久町小久字山口47

冒険ラリー@ハイジの里山第二弾を開催!
今回も子どもから大人まで気軽に楽しんでらえるような仕掛けをたくさん用意します。
体力・冒険心・忍耐力・勇気・協調性・危険察知力・ユーモアセンスなどなど、様々なことが試されることになりそうです!(笑)
これを機に、是非ハイジの里山に足をお運びください!!
☆併せて、一緒に今回のイベント楽しいものにしてくださる仲間も募集しています!お気軽にお問い合わせください<(_ _)> 

 当法人の活動にとどまらず、幅広く活動している和美さんとこの里山イベント。親子一緒に参加してみませんか!

 https://www.facebook.com/events/261378100879579/

 問い合わせは上記のフェイスブックページにお願いします。
Posted by 大沢ヤスヒロ at 17:59 | ネットワーク | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
郡山カルチャーパーク[2016年05月19日(Thu)]
 今日は天気もいいから、みんなで郡山カルチャーパークに行って、遊んできました。

20160519_144848.jpg

 芝生にゴロゴロしたり、走り回ったり、水遊びしたりして、みんなとってもいい表情をしていました。がっこに戻ってきてのおやつは最高だったね!

 明日もみんな頑張ってね!
伊藤忠記念財団から電子図書「わいわい文庫」が寄贈されました[2016年05月19日(Thu)]
 おはようございます。放課後等デイサービスがっこから空を眺めると、雲一つない青空。

 13221754_1034183323327113_7395381015937900738_n.jpg

 今日もお外でいっぱい遊べそうだね!

 20160519_103116.jpg

 昨年に引き続き、公益財団法人伊藤忠記念財団さんから、電子図書「わいわい文庫」の最新版が届きました。わいわい文庫はCDをパソコンに入れると見られる絵本で、自閉症や発達障害、視覚障害など様々な要因で、印刷物を読むことが困難な人のために開発された電子書籍だそうです。

 子供たちが興味を持ちそうな動物シリーズや絵本のお話などが収録されているので、有効に活用していきます。

 伊藤忠記念財団のみなさま、ありがとうございます。

 
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
大沢ヤスヒロ
緑あざやか (05/25) グリーン石田
緑あざやか (05/24) 健太郎さん
創立記念日 (05/12) 健ちゃん
仕事納め (12/30) 健ちゃん
みんながキラッとフェスティバル実行委員会 (09/20)
タグクラウド
[]
プロフィール

ふよう土2100さんの画像
http://blog.canpan.info/npo-fuyodo2100/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npo-fuyodo2100/index2_0.xml