CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)さんの画像
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
ちばNPO情報館バナー_20150623.png
リンク集
http://blog.canpan.info/npo-club1/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/npo-club1/index2_0.xml
【貸農園参加者募集】八街・風の村ファームで野菜づくりにチャレンジ! [2019年04月11日(Thu)]
貸農園参加者募集】八街・風の村ファームで野菜づくりにチャレンジ!

八街市で有機農業に取り組んでいる下田英夫さん(立野園芸出荷組合)の畑を貸し出します。畑には水栓があり、大きな道具類(鎌や鋤など)は借りられます。肥料などは実費。広々とした空の下で、家族や友人と作物を育てる喜びを味わいませんか。自分で作った野菜は格別の味ですよ!

◆4月17日(水)に下田さんも交えて現地で交流会を開催します。詳細はどうぞお問合せください。

・期間:4月1日〜2020年3月31日(1年契約)
・場所:八街市八街ろ 下田さんの畑
・料金:1区画10坪 11,000円
・問合せ:NPOクラブ 
TEL 043-303-1688 FAX 043-303-1689 
E-mail:npo-club@par.odn.ne.jp


貸し農園.PNG

Posted by NPOクラブ at 16:08
習志野市市民参加型補助金の審査会に、代表理事が委員長として参加します。 [2019年03月15日(Fri)]
明日の習志野市市民参加型補助金の審査会に、代表理事が委員長として参加します。

各応募団体のプレゼン→質問や講評→採点を繰り返しますが、同じ基準で採点できるよう緊張感を朝9時から一日維持しつづけることが何より大変なのだとか。それも応募団体の意欲に応えて、公正に審査したいと思うからこそ。応募書類ひとつずつに目を通し、質問や感想を書き留めたりと事前準備も丁寧に。団体が育っていく場にもなればと思います。
4/13に行われる実施団体の報告会も、今年から一般市民にも公開されることとなり、さらに「市民参加型」の補助金にふさわしい流れとなりました。
関心のある方はぜひ。

https://www.city.narashino.lg.jp/joho/matidukurisanka/siminsankahojo/narashino-20170625.html?fbclid=IwAR1tPEzNoXYkMhxmsZS_bOwq2SGewgo_TAKhrLu83Y8TvQ0xEQC7wIzopVI
Posted by NPOクラブ at 17:11
【お知らせ】3/8(金)7:45〜8:00のNHKおはよう首都圏 関東甲信越版で学習会の様子が放映予定です [2019年03月06日(Wed)]
【お知らせ】3/8(金)7:45〜8:00のNHKおはよう首都圏 関東甲信越版で学習会の様子が放映されます

2/23に行った「東日本大震災と子どもたち」学習会では、門馬正純さん(元南相馬市立鹿島小学校校長)、三浦恵美里さん(NPO法人ビーンズふくしま)に講演していただきました。参加者には避難者支援をしている方だけでなく、子どもの支援をしている方、防災、減災に関心のある方など各方面からの31名の参加がありました。

門馬さんは、避難者でもあり、支援者としても活動しておられるほか、防災、減災のための講演活動もされており、NHK千葉がクローズアップして取材をしていたため、この日の学習会でも撮影と取材が入りました。また、門馬さんだけでなく、参加者への取材にも及びました。

講演された当事者のお二人は、当時を思い出し、時折、言葉につまりながら話を続けられる場面もあり、その様子に、参加者には伝わるものが大きかったようです。講演終了後も、講演者のお二人と直接言葉を交わしたいと参加者の方々が多数残って話し込んでおられ、アンケート結果にも、生の声を聞けて感じるところが多かったことなどそれぞれの方の思いが丁寧に綴られていました。
そんな会場の空気が番組で伝わればと願います。

番組時間内の5分間という短い時間枠ですが、ぜひご覧ください。 

P1070911.JPG


P1070886.JPG


P1070909.JPG
Posted by NPOクラブ at 13:03
【3/5~3/11開催】「忘れない東日本大震災―あれから8年」写真展を開催!  [2019年02月04日(Mon)]
【3/5~3/11開催】「忘れない東日本大震災―あれから8年」写真展

2011年3月11日の東日本大震災そして福島第一原子力発電所事故から8年が経過した今もなお、自宅を離れ、遠く千葉で避難し暮らす人たちが多くいらっしゃいます。震災当時の写真、データで見る復興の歩みとともに、千葉県内の避難者支援団体の活動紹介パネルなどを展示します。
ぜひご覧ください。   入場無料

開催日時 : 2019年3月5日(火) 〜 3月11日(月)

開催時間 : 10:00〜20:00(最終日は16時まで)

開催場所 : そごう千葉店 地下フォトギャラリー(本館とジュンヌ館の連絡通路内)

展示内容 : 東日本大震災当時の写真、復興のあゆみデータ、
千葉県内支援団体活動状況、
福島県県外避難者相談センター(ちば)の紹介

主   催 : 福島県県外避難者相談センター(ちば)
実施団体 : 認定特定非営利活動法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

◆問い合わせ・連絡先 : 福島県県外避難者相談センター(ちば)
電 話 : 080-5418-7286  担当:風間・鍋嶋
住 所 : 千葉市花見川区検見川町3-159-2(おおなみこなみ内)


◆チラシは下記をご覧ください。

チラシ表 そごう写真展示.pdf
チラシ裏.pdf


**************************************

福島県県外避難者相談センター (千葉)のご案内

相談専門ダイヤル 080-5418-7286
※一度かけていただきましたら、こちらからかけ直します。まずは、お電話ください。

困りごとはありませんか?
メール・電話・対面で =お待ちしております=

お住まい、健康、仕事のことなど、暮らしの中で、困っていることはありませんか?
どんなことでもご相談ください。
専門家にもおつなぎします。対面相談も致します。

電話 : 月・火・水・木・金 10:00〜17:00 (祝日は休み)
対面 : 月・火・水 10:00〜17:00 ご予約下さい
千葉市花見川区検見川町 3-159-2 おおなみこなみ内
メール : ftsoudan@npoclub.com
Posted by NPOクラブ at 13:07
【2/28開催】ちばNPO協議会主催セミナー「となりのnpo 社会的役割を再確認 &次のステップを見つけよう!」参加者募集中! [2019年02月03日(Sun)]
【2/28開催】ちばNPO協議会主催セミナー
「となりのnpo 社会的役割を再確認 &次のステップを見つけよう!」


NPO法制定から20年。それぞれの分野で、地域の課題解決のために主体的、継続的に活動を行ってきたNPO。地域での役割が大きくなる一方、人材や資金の確保が課題にもなっています。これからも社会の変化、地域のニーズに沿った活動をつくり、広げていけるか、5団体の活動報告をもとに考えます。

●日時:2019年2月28日(木)14:30〜17:00
●会 場:NPO法人せっけんの街本部・手賀沼せっけん工場(柏市小青田29-2)
●定 員:20名(申込先着順)
●参加費:無料 
●活動報告団体:NPO法人たすけあいの会ふれあいネットまつど
        NPO法人対話の会
NPO法人笑実里
NPO法人NPO支援センターちば
NPO法人せっけんの街
●主催:ちばNPO協議会

< 申込み・問い合わせ先 >
(ちばNPO協議会事務局)NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)
TEL 043-303-1688 FAX 043-303-1689
E-mail npo-club@par.odn.ne.jp

学習会チラシ.pdf
Posted by NPOクラブ at 10:13
| 次へ