CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年04月 | Main | 2018年06月»
がんの子どもを守る会webサイト
bnr2_CCAJ_Logo_04.jpg
プロフィール

がんの子どもを守る会さんの画像
つながる募金ロゴ_5.jpg かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ用2.gif.gif かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ以外2.gif
(2018年6月9日)50年式典開催のお知らせ [2018年05月23日(Wed)]
公益財団法人がんの子どもを守る会は1963年(昭和38年)に2人の小児がん患児の父親の活動からスタートし、1968年(昭和43年)10月31日に財団法人がんの子供を守る会として厚生大臣の許可を受け設立されました。爾来、小児がん患児・家族の会として多岐に渡る活動を続け、本年本年で創立50年を迎えます。

これもひとえに、皆さま方の温かいご理解とご支援の賜物と、深く感謝申し上げます。この喜ばしい年を記念として、ささやかながら記念式典を企画いたしました。皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

50th.png

創立50年記念式典
日時:2018年6月9日(土) 15:00~19:30
会場:如水会館2階スターホール

プログラム
第一部 創立50年記念講演会 15:00~17:00
「小児がん医療の50年」細谷亮太先生(聖路加国際病院顧問/当会副理事長)
「これからの小児がん医療~ゲノム医療への期待」
中釜 斉先生(国立開発研究法人国立がん研究センター理事長)

第二部 感謝の集い 17:30~19:30
皆様への感謝を表し、記念祝賀会の場を設けました。

お申し込みは本チラシをご参照ください 50年式典CCAJ.pdf

※チラシの締切り期日の5月20日を過ぎておりますが、お席に余裕がありますので、是非、お申し込みください。満席になりました場合、お断りをすることがありますので、早めにお申し込みいただきますようお願い致します。
※本事業は、公益財団法人大阪コミュニティ財団/木原隆がん基金より助成を受けています

Posted by ccajのぞみ財団 at 19:12 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
(他団体からのお知らせ)希少がんMeet the Expert [2018年05月23日(Wed)]
希少がんを知り・学び・集うセミナー
「希少がんMeet the Expert」
のお知らせをいただきました。

本セミナーは国立がん研究センター希少がんセンター、
認定NPO法人キャンサーネットジャパン、
がん情報サイト「オンコロ」の共催にて、
原則 毎月第1/第3金曜日 に定期で開催されているセミナーです。
参加費は無料ですが、事前申込が必要になります。

6月は以下が予定されています。
6月1日(土) 第22回「小児がんの治療」
6月15日(土)第23回「肉腫(サルコーマ)〜骨の肉腫〜」

詳細やお申込みについては、以下のURLとちらしをご覧ください。


希少がんMeet the Expert公式ホームページ

国立がん研究センター 希少がんセンターからのお知らせ


希少がんMeet the Expert 2018-1.png
希少がんMeet the Expert 2018.pdf

(他団体からのお知らせ)エゴノキクラブワークショップ5 [2018年05月23日(Wed)]
小児がんの子を育てる親のためのコミュニティ「エゴノキクラブ」さんからのご案内が届きました。

*******************
エゴノキクラブでは東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター(JR田町駅至近)においてエゴノキワークショップ5を開催する運びとなりました。小児がんの患者さんやご家族、医療従事者や教育関係の方々、たくさんの方々のご来場をお待ちしております。

『エゴノキワークショップ5 なりたい自分になる』
日時:2018年7月7日(土)13時-17時 受付12:30から
場所:東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター5階(東京都港区芝浦3-3-6)
JR田町駅 芝浦口から右方向の階段を下りて徒歩1分
無料&予約制

参加は資料用意のために予約制となっております。
■申し込み:2018年6月23日(土)
予約はエゴノキクラブメールアドレスまでegonokiclub@gmail.com

今回も皆さまが知っておいたらいいかも!をたくさん集めましたので、ご参加お待ちしております。

詳細は以下PDFをご参照ください
エゴノキワークショップ 5.pdf
==============================================
(大阪大学医学部付属病院オンコロジーセンター主催)AYA世代がん患者講演会 [2018年05月23日(Wed)]
2018年6月9日(土)に大阪大学医学部付属病院オンコロジーセンター5Fキャンサーボードホールにて15〜30歳のがん患者・がん経験者、ご家族、AYA世代支援に関心のある医療関係者を対象に以下のPDFの講演会が開催されます。

事前申し込みが必要とのことですので関心のある方はご案内を参照の上、お申し込みください。
問い合わせ先
大阪大学医学部付属病院 オンコロジーセンターがん相談支援室
TEL 06-6879-5396(9:00-16:00)

AYA世代支援.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 18:46 | 他団体から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
5月23日は「難病の日」 [2018年05月23日(Wed)]
ご存知ですか?

本日5月23日は「難病の日」です。

当会も加盟しておりますJPA(一般社団法人 日本難病・疾病団体協議会)は2014年5月23日に「難病の患者に対する医療等に関する法律」(難病法)が成立したことを記念して、患者や家族の思いを多くの人に知ってもらう機会とすることを目的として毎年5月23日を「難病の日」に登録いたしました。(JPAのサイト http://nanbyo.jp/anniversary/

本日は登録後、初めての「難病の日です。

小児がんは小児期は「小児難病」と指定されているにも関わらず、成人を迎えると法律上は「難病」からは外され難病対策の対象外となってしまっています。

小児がんの子どもたちが成人してもシームレスに必要な支援を受けることができるよう当会も引き続き活動を行なって参ります。

みなさまのご理解とご支援を今後とも宜しくお願い致します。
Posted by ccajのぞみ財団 at 18:39 | 他団体から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ジャパンキャンサーサバイバーズデイ2018 [2018年05月16日(Wed)]
当会も所属している「がんサバイバ−・クラブ」のイベントが行われます。

日時:2018年6月3日(日)10:00〜17:00
場所:国立がん研究センター 新研究棟セミナールーム
参加費:無料/入退場自由
主催:公益財団法人日本対がん協会、がんサバイバー・クラブ運営委員会

がんサバイバーや当会のような当事者の会、支援団体などがブース出展をします。
当日は国立がん研究センターの若尾文彦線先生の基調講演もあります。
奮ってご参加ください。

JCSD2018.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 11:04 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント【ブース出展】 [2018年05月08日(Tue)]
5月5日、6日の2日間、ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメントの会場(千葉県:麻倉ゴルフ倶楽部)でブース出展させていただきました。2日間とも快晴に恵まれてとても盛会でした。ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント実行委員会さまには、毎年多大なご支援をいただいており、今回も会場で活動の場をご提供いただいたことに感謝申し上げます。また、ご来場の皆さまには温かいお声掛けをいただき、募金にご協力いただきました。皆さま、ありがとうございました。

■様子はこちらから↓↓↓
https://twitter.com/thelegendgolf

CIMG5263.JPG

CIMG5260.JPG
Posted by ccajのぞみ財団 at 16:49 | チャリティー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第2回 キッズ寺子屋セミナー 開催のお知らせ [2018年05月03日(Thu)]
毎年 当会の活動にご支援をいただいている 株式会社なゆた様(フットケアサロン)より、
昨年に続き 第2回目となる キッズ寺子屋セミナー 開催のご案内がありました。
株式会社なゆた様は、フットケアを通して 大人だけでなく 子どもの心体のケアにも注力されており、今回の企画もそのひとつです。
詳細は以下ご参照ください。

日時:2018年5月6日(日) 13:00〜16:00
場所:船橋市勤労市民センター
入場料:大人 1,000円 子ども 500円  ※入場料は 当会に寄付されます。

20180506 フットケアイベント.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 19:29 | 他団体から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「第89回メーデー中央大会」での募金活動と啓発活動の報告 [2018年05月02日(Wed)]
「第89回メーデー中央大会」での募金活動と啓発活動の報告です。

4月28日(土)10:00〜13:30に、東京の代々木公園にて、「第89回メーデー中央大会」が開催されました。当会は主催者の日本労働組合総連合会(連合)から助成金(療養援助事業)をいただいており、本大会イベントの一つとして、昨年に引き続き今年もブース出展のお誘いをいただき、募金活動と啓発活動を実施しました。

写真@.jpeg

連合の発表によると、およそ4万人が参加し、加藤勝信厚生労働省や小池百合子東京都知事も来賓として出席。当会からは事務職員2名が参加しました。

当会から募金活動のツールとして、募金箱、ゴールドリボンのバッジとストラップ等を持参。啓発活動では、小児がんの子どもたちが描いた絵画をあしらった啓発カード、ポストカード、国際小児がんデーのオリジナルティッシュ等を配布しました。

例年、風が非常に強く荒れた天気の中で行う活動ですが、今回は初めて突風には悩まされませんでしたが、4月下旬とは思えない夏日の中で汗をかきながら募金活動と啓発活動を行いました。

写真A.jpeg

立ち寄っていただいた参加者の中には、お子さんを連れたご家族連れもたくさんいらっしゃり募金にご協力いただきました。

募金額は昨年(16,179円)より増え、18,116円の募金をいただきました。

出展ブースを提供してくださった連合の皆様、立ち寄ってくださった皆様、本当に有難うございました。
Posted by ccajのぞみ財団 at 17:17 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)