CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
がんの子どもを守る会webサイト
bnr2_CCAJ_Logo_04.jpg
プロフィール

がんの子どもを守る会さんの画像
かざして募金ロゴ_ヨコ.jpg かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ用2.gif.gif かざして募金(200px_40px)_ソフトバンクスマホ以外2.gif
第1回 キッズ寺子屋セミナー のご案内 [2017年04月21日(Fri)]
例年当会の活動をご支援くださっている、フットケアの株式会社なゆた様が主催で「第1回キッズ寺子屋セミナー」がこの度開催されることとなりました。

どなたでも参加可能で、子どもの心体を健康に育むポイントを各分野のプロフェッショナルに聞いたり相談もでき、またフットケアを体験することができるとか・・・・。
ご興味のある方は、ぜひご来場ください。

日時:平成29年5月5日(金)13:00-16:30
場所:船橋市勤労市民センター第1会議室

詳細は、下記のご案内をご参照ください。

20170505 キッズ寺子屋セミナー.pdf
Posted by ccajのぞみ財団 at 21:43 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
島田樟誠高校(静岡県)さまからのご支援 [2017年03月14日(Tue)]
この度、静岡県の島田樟誠高校の生徒会の皆さまを中心に当会の活動に対して温かい募金をいただくことができました。島田樟誠高校さまは、樟風祭(文化祭)で出店する模擬店の売り上げの約半分を義援金として集めておられるとのこと。これまで、様々なご支援を続けてこられた実績があります。当会でお預かりするこのご芳志は「小児がんを治る病気にしたい、小児がんのために自分たちと同じ苦しみを繰り返す家族のいない世の中をつくりたい」という創立からの願いに近づくべく、鋭意活用させていただきたいと思います。ありがとうございました。

<生徒会の皆さま>
島田樟誠高校生徒会.JPG
Posted by ccajのぞみ財団 at 18:03 | チャリティー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
国際小児がんデー啓発活動in大阪 [2017年03月13日(Mon)]
3月11日(土)大阪駅前、大阪富国生命ビル地下2階にあるいのちの森で国際小児がんデー啓発活動として、絵画パネルの展示とチラシ配布を行いました。
大阪駅地下街ホワイティうめだと繋がっていることもあり、たくさんの方が足を止め絵画パネルを見てくださいました。週末で家族連れの方も多く、皆でツリーにリボンを結んでくれるご家族もいらっしゃいました。
また、ビル向かいの地上では同時並行で募金活動も行いました。強風で寒い中、多くの方が募金をしてくださいました。
今回ご協力いただきました富国生命の皆さま、三菱地所プロパティマネジメント株式会社の皆さま、ご来場いただきました皆さまに心から感謝申し上げます。
IMG_4166.JPG
広報活動及び募金活動に対するご支援・ご協力 ありがとうございました。 [2017年03月10日(Fri)]
3月に入って寒さも大分和らいできたように感じます。

3月5日(日) 14:00〜 浜離宮朝日ホールにて いらか合唱団(男性合唱団)の演奏会が開催され、この度も当会役員及びボランティアの方、そしていらか合唱団の皆様のご協力により、当会の活動をまとめたチラシの挟み込みと、昨年に続き会場での募金活動をさせていただきました。
休憩に入る前にCD販売と募金活動をしていることを大変わかりやすくアナウンスしていただきましたので、休憩時間そして演奏会終了後も多くのお客様が募金コーナーを訪れ、「以前も寄付してバッジをいただきました。」、「国際小児がんデーのチョコをいただきました。」、「これからも活動を頑張ってください。」など、皆様から大変あたたかなメッセージとご支援を受け、私は皆様への感謝の気持ちとともに、これからも広報活動等を続けようというエネルギーを頂戴しました。

募金活動は、いらか合唱団関係者の皆様のレセプション会場でも続行!
17:00〜 レセプションがスタート。来場者は約400名だったとのこと。
そして、レセプション中盤、盛り上がっている最中、司会者のアナウンスで、レセプションに参加したボランティアの方と私とで募金箱を持って会場内を回り。会場内及びレセプション会場で集まった募金額は、合計で46,900円!
昨年の募金額と合わせますと 97,150円 となりました。

今回も広報活動及び募金活動にご協力・ご支援くださいましたボランティアの方、いらか合唱団の皆様(すばらしいハーモニーを聴かせていただきました。)、そして会場でご支援くださいました皆様に、心より感謝申し上げます。
Posted by ccajのぞみ財団 at 20:30 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サントムーン柿田川における啓発活動(静岡支部) [2017年03月06日(Mon)]
3/3、4、5日と静岡支部では初めて3日間のICCD募金活動を行いました。
各日 2時間でしたが、多くの皆さまに募金して頂きました。
会場を提供してくださったサントムーン柿田川さまには心より感謝申し上げます。
立ち止まって募金をして下さった皆様はじめ多くの方に小児がんについて知っていただく機会
になり貴重な活動の機会でした。

静岡C.jpg
第9回酒は未来を救う会チャリティイベント報告 [2017年03月06日(Mon)]
3月5日(日)、横浜の大さん橋ホールにて第9回酒は未来を救う〜今、私たちに出来ること〜が開催され、今回もブース出展や募金活動をさせていただきました。このイベントはチャリティ試飲会を通じて子どもたちの支援をしようという趣旨で当会も初回からご支援いただいております。来場者数が約900名という大規模な試飲会で、会場ではお酒を楽しみながら募金にご協力下さる温かい皆さまが来場されていました。この度も当会にご支援いただいた酒は未来を救う会の皆さま、スタッフやボランティアの皆さまに心から御礼申し上げます。またブースに立ち寄ってくださった方、ありがとうございました。

CIMG4505.JPG

CIMG4521.JPG

CIMG4535.JPG
Posted by ccajのぞみ財団 at 10:36 | チャリティー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
若年性乳がんの患者団体よりwebアンケートご協力のお願い [2017年03月02日(Thu)]
若年性乳がんの患者会「PinkRing」さんから、webアンケートのご案内をいただきました。

調査内容は、「がん治療後に子どもを持つ可能性を残す 思春期・若年成人がん患者に対するがん・生殖医療に要する時間および経済的負担に関する実態調査」です。

Pink Ringホームページより抜粋
----------------
【調査の目的と内容】

若年性がん患者にとって、がん治療後に子どもを持てるかどうかは懸念事項の1つです。 がん 治療の影響で生殖臓器が低下したり喪失することを、「妊よう性(子どもを生殖する力)」の低下と言います。

現在は、がん治療の開始前に生殖補助医療を用いた妊よう性温存方法(卵子凍結・精子凍結・受精卵凍結・卵巣凍結等)が実施可能となってきましたが、保険適応外での医療費が発生するため、患者にとって少なからず経済的負担となっていることが予想されます。また、妊孕性温存方法の実施までに必要な時間(期間)も、心理的負担となっている可能性が考えられます。

この調査では、若年性がん患者が、妊よう性温存(がん・生殖医療)に要する時間および経済的負担の実態を明らかとし、より充実したがん・生殖医療の実現に向けての示唆を得たいと考えております。
また本調査を通して、がん患者を対象とした生殖補助医療に関する助成制度の確立の可能性も提言したいと考えています 。ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
※本研究は、公益財団法人がん研究振興財団平成28年度がんサバイバーシップ研究助成金を得て実施
---------------------

がん種を問わず、がん診断時に生殖能力を有した現在満20歳〜満50歳の男女を対象にアンケートのご協力をお願いしています。

ご協力いただける方は、こちらからアクセスしてください。(途中で回答をやめることも可能です。)
http://www.pinkring.info/event/991/
回答期限は、3月末までとなっております。

なお、こちらの調査は、Pink Ring倫理審査会の承認、及び、がんの子どもを守る会調査研究委員長の承認を得て、ご案内しております。

Posted by ccajのぞみ財団 at 13:56 | 他団体から | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
JR鶴見駅にて啓発活動(関東支部:国際際小児がんデーキャンペーン) [2017年02月28日(Tue)]
2月18日(日)にJR鶴見駅西口連絡通路にて10時から12時まで、募金活動、国際小児がんデーキャンペーンチラシ、オリジナルティッシュの配布をいたしました。
いつもはとても寒いのですが、当日は暖かくとても助かりました。
募金をしてくださる方の中には「頑張ってくださいね」と言ってくださる方がいて励みになりました。少しずつ小児がんのあることが分かってくださる方がいてうれしくなります。
時間をかけて知っていただくことも大切だと思える一日でした。

20170228141523655_0001.jpg

20170228141523655_0001 - コピー.jpg
ゆめタウン夢彩都(長崎)での国際小児がんデーキャンペーン報告 [2017年02月28日(Tue)]
当初の予定は2月11日でしたが、この冬一番の大寒波の襲来、そのため2月25日に小児がん啓発
活動を実施いたしました。場所はゆめタウン夢彩都さまのご協力をいただくことができました。
当日、足を止めて下さった方、温かいお気持ちを寄せていただいた方、ありがとうございました。またご協力くださいましたはゆめタウン夢彩都さまに心より感謝申し上げます。

【活動の風景】
CIMG2370.JPG

CIMG2372.JPG
小橋建太さんのご支援:チャリティイベント報告 [2017年02月27日(Mon)]
2月25日(土)に当会の強力な応援者、元プロレスラーの小橋建太さんのご支援によって、当会のためのチャリティイベントが開催されました。
↓↓↓↓↓
アニマルウォーリアー(ロードウォーリアーズ)&中島勝彦(NOAH)&丸藤正道(NOAH)合同イベント開催!
日時:2月25日(土)13:00〜(サイン抽選会は12:00〜)
場所:デルーサマックス四季の森店(横浜市旭区上白根町767-1)
内容:トーク・撮影・サイン

そしてなんとレジェントレスラーのアニマルウォーリアーさんから
小橋さんが当会を応援していることを知り、温かい(力図よい?)メッセージをいただきました。
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/fortunekk

ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。
| 次へ