CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年11月 | Main | 2018年01月»
 NPO農都会議ボタンバイオマスWG ホームページ

  FacebookボタンNPO農都会議 Facebookボタン農都サロン
検索
検索語句
NPO農都会議について
カテゴリ
最新ニュース
コメント
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議さんの画像
QRコード
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index2_0.xml
2月19日第3回「林業技術の革新」勉強会のお知らせ [2017年12月18日(Mon)]
 NPO法人農都会議 バイオマスWG/農都交流・地域支援Gは、2月19日(月)夕、「林業技術の革新 〜国産材・間伐材の供給拡大に向けて、増大する発電需要にどう対応するか」勉強会を開催します。
 →イベント報告

架線集材

農都会議 バイオマスWG/地域G 2月勉強会

林業技術の革新 第3回

〜国産材・間伐材の供給拡大に向けて、増大する発電需要に
どう対応するか? ここ数年で何が変わったか?〜

 木質バイオマス発電所の案件が急増し、発電向け需要も急増していますが、国産燃料材の供給は圧倒的に不足し、輸入材に大半を依存せざるを得ない状況にあります。一方で、林地残材・間伐材は、大量に存在していますが、利用率は極めて低い水準にとどまっているのが現状です。

 ・・・続きはWGホームページで
Posted by NPO農都会議 at 05:41 | 地域支援G 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
12月11日「林業技術の革新 vol.2」勉強会の報告 [2017年12月17日(Sun)]
 NPO法人農都会議 農都交流・地域支援G/バイオマスWGは、12月11日(月)午後、「林業技術の革新 〜次世代林業機械、森林管理システムを考える」勉強会を開催しました。
 →イベント案内

12月11日林業ぎ中の革新勉強会

 バイオマス発電所の急増で需要が拡大中の木質燃料ですが、国産材の伸びはまだまだ期待ほど多くはありません。農都会議は、「山には木が沢山あるのに、なぜ出ないのか?」をテーマに勉強会を続け、伐採・搬出の課題に取組んでいるところです。

 ・・・続きはWGホームページで
Posted by NPO農都会議 at 23:05 | 地域支援G 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
1月31日「森林環境税と新たな森林管理システム」勉強会のお知らせ [2017年12月07日(Thu)]
 NPO法人農都会議 バイオマスWG/農都交流・地域支援Gは、1月31日(水)夕、「森林環境税と新たな森林管理システム 〜国産材の利用拡大に向けて、地域の事例を学び、制度について考える」勉強会を開催します。
 →イベント報告


農都会議 バイオマスWG/地域G 1月勉強会

森林環境税と新たな森林管理システム

―国産材の利用拡大に向けて、地域の事例を学び、
制度について考える―

 全国でバイオマス発電所の建設・計画が相次いでいますが、燃料として国産材を活用することが、地域経済の活性化、災害に強い森づくり、森林のCO2吸収源対策、国富の国外流出防止、エネルギー安全保障等のさまざまな観点から、強く望まれるようになっています。かつて薪炭燃料として地域経済を支えていた森林資源を、再び地域のエネルギー供給源として活用し、地球環境保全の対策ともしようという動きが始まっています。

 ・・・続きはWGホームページで
Posted by NPO農都会議 at 00:45 | 地域支援G 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)