CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年06月 | Main | 2013年08月»
 NPO農都会議ボタンバイオマスWG ホームページ

  FacebookボタンNPO農都会議 Facebookボタン農都サロン
検索
検索語句
NPO農都会議について
カテゴリ
最新ニュース
コメント
<< 2013年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議さんの画像
QRコード
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index2_0.xml
NPOまつり2013のお知らせ [2013年07月28日(Sun)]
 NPOまつり2013が10月19日・20日の二日間、東京代々木公園で開催されます。今年のテーマは、『心のもりづくり』。市民が、家族が、NPO/NGOが集って、社会の絆を確かめ合おうというものです。
 主催の実行委員会は、出展団体を募集しています。…詳しくは
 NPO/NGO展示は、農都部会事務局でも受け付けています。
 →イベント報告
 →Facebookイベントページ

NPOまつり2013ポスター

 →NPOまつり2013 フライヤー(PDF)
 →NPOまつり2013 募集要項(PDF)
 →主催団体ホームページ

 NPOまつりは、2005年にスタートし今年で9回目。農都地域部会出展ブースでは、NPOの現場の課題を聞く「NPOヒアリング」や、何でも自由に語り合う「青空ワールドカフェ」を行います。
 NPO・市民の活動について関心をお持ちの皆様は、どうぞご参加をお願いします。ボランティアスタッフも募集しています。

 →NPOまつり2012の報告記事


■お問い合わせ
 市民キャビネット農都地域部会 事務局
  E-mail:noutochiiki@gmail.com  URL:http://blog.canpan.info/noutochiiki/
Posted by NPO農都会議 at 05:54 | NPOまつり | この記事のURL | コメント(0)
木質バイオマス発電事業化の問合せ先 [2013年07月24日(Wed)]
 地域の木質バイオマス発電事業を支援するWG(バイオマス発電事業化促進ワーキンググループ)のホームページがスタートしました。

 →バイオマス発電WG ホームページ

 WGサイトは、木質バイオマス発電の普及と地域での事業化に役立つ事例紹介、データベースづくりをめざしています。各地域の課題、事業化への動きなどの情報を集め、地域の皆様と共有したいと思っています。お気軽にお問合せをお願いします。

 →木質バイオマス発電事業のお問合せフォーム

 メールでお問合せ希望の場合は、こちらからお願いします。
Posted by NPO農都会議 at 22:33 | バイオマスWG | この記事のURL | コメント(0)
「製紙業界とバイオマス発電」勉強会の報告 [2013年07月22日(Mon)]
 農都地域部会のバイオマス発電事業化促進ワーキンググループは、7月16日、港区立エコプラザで、「製紙業界のバイオマス発電への取組状況と課題」のテーマで勉強会を開催しました。

WG勉強会「製紙業界とバイオマス発電」

 講師は、日本製紙連合会技術環境部長の中川好明氏にお願いしました。
 講演は資料を元に進められました。製紙業界の木質バイオマス発電への取組み状況やFIT(固定価格買取制度)に対する考え方などを知ることができました。
続きを読む・・・
Posted by NPO農都会議 at 09:44 | バイオマスWG | この記事のURL | コメント(1)
島の政策研究会(島の未来を語る会)の報告 [2013年07月02日(Tue)]
 農都地域部会は、6次産業化や中山間地・島嶼部の振興など、地域を元気にする施策についても取り組んでいます。今年、「この人と語る島の未来」実行委員会、かごしま・島交流の会と共同で、2回の勉強会を開催しました。

山田正彦さんと島の未来を語る会

 4月17日、「しまのがっこう人編 山田正彦さんと語る『島の未来」』」を共催しました。
 若者、女性、年配者など、多様な立場の人々が参加し、島の未来をともに考える良い機会になったと思います。島は、過疎化や高齢化など日本の問題の縮図です。離島振興に長く取り組んできた山田さんの熱い想いが強く感じられました。
 ・・・続きは報告記事で

 続いて、6月15日、「しまのがっこう政策編 大矢内生気さんと語る島の未来『国境の島、宮本常一の思い』」を共催しました。

大矢内生気さんと島の未来を語る会

 島にはさまざまなキーワードがあります。例えば、「隠岐独立」、「伊豆大島独立憲章」。明治の隠岐騒動や戦後に占領統治された島々のことは一般に知られていません。近年は、市町村合併で「一部離島」(同一市町村内に離島と本土の両方が存在するときの離島側)が増えた問題も。
 ・・・続きは報告記事で

 農都部会はこれからも地域の元気をテーマにしていきます。
Posted by NPO農都会議 at 19:22 | 食農環境G 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)