CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年04月 | Main | 2013年06月»
 NPO農都会議ボタンバイオマスWG ホームページ

  FacebookボタンNPO農都会議 Facebookボタン農都サロン
検索
検索語句
NPO農都会議について
カテゴリ
最新ニュース
コメント
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議さんの画像
QRコード
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index2_0.xml
農都地域部会とバイオマス発電WGの2013年度方針 [2013年05月31日(Fri)]
 市民キャビネット農都地域部会は、2013年度活動方針を次のように決定しました。
1.前年度の活動方針のうちの次の各項を、引き続き実施する。
(1)「現場の課題を確認し、政策提言にまとめあげ、その実現までをフォローしていく」という政策の入口から出口への流れを尊重して、以下の活動を行う。
 ・在京の勉強会で、課題をピックアップする。
 ・フィールドワークやヒアリングで、現場の課題を確認する。
 ・府省職員・研究者等との意見交換会(農都創造サロン)で提言ブラッシュアップする。
 ・市民キャビネット政策フォーラム等で、政策提言する。
 ・部会独自のロビーイング等で、提言をフォローする。
 ・在京の報告会で、検証する。 (※本項目のみ、2012年度に未実施)
(2)政策の入口・出口双方ともに、ネットワークの拡大・拡充を図る。
 ・前項の勉強会等のほか、WEBツール(ML、ホームページ、Facebook)等を活用する。
(3)以上の活動を一つずつ確実に実施していくために、本部会の運営体制を強化する。
 ・渉外、イベント運営、事務管理などの業務を分担するとともに、事務局体制の強化を図る。
2.今年度は、新たに次の項目を追加して、実施するものとする。
 ・今まで行ってきた議論や勉強会等の結果を踏まえ、各地域・分野で、市民・NPOの活動が持続可能となるソーシャルビジネス等の事業化に対して支援するプラットフォーム作りを行い、NPOの広く緩やかなネットワークをめざす。
 ・その一つとして、本部会内に、「バイオマス発電事業化促進ワーキンググループ」を設置し、再生可能エネルギーの利用促進、とりわけ、木質バイオマス発電普及の課題を検討し、提案を取りまとめ、事業化への支援を行っていくことにする。

続きを読む・・・
Posted by NPO農都会議 at 13:44 | 農都会議情報 | この記事のURL | コメント(0)