CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«8月2日「福島の木質バイオマス」勉強会のお知らせ | Main | 8月29日「竹バイオマス・竹素材活用」勉強会のお知らせ»
 NPO農都会議ボタンバイオマスWG ホームページ

  FacebookボタンNPO農都会議 Facebookボタン農都サロン
検索
検索語句
NPO農都会議について
カテゴリ
最新ニュース
コメント
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アーカイブ
リンク集
プロフィール

農都会議さんの画像
QRコード
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/noutochiiki/index2_0.xml
9月5日「長寿菌がいのちを守る」シンポジウムのお知らせ [2017年07月13日(Thu)]
 NPO法人農都会議 食・農・環境グループは、9月5日(火)夕、「長寿菌がいのちを守る 〜大切な腸内環境コントロール」シンポジウムを開催します。
 →イベント報告
 →ちらしダウンロード


NPO農都会議 食・農・環境G 食と健康シンポジウム2

“長寿菌”がいのちを守る!

〜大切な腸内環境コントロール〜

 人間の細胞数は、38兆個に対して、腸には、2万種類以上、菌数にして600兆個以上の細菌が住んでおり、腸内菌叢(Gut Microbiota)と呼ばれています。研究が進み、健康と疾患に深く関係していることが、いっそう明確になってきています。
 腸内細菌叢(そう)研究の第一人者、“うんち博士”で有名な辨野氏に講演いただきます。食と健康に関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしています。

●日時 2017年9月5日(火)18:00〜20:00 (17:30開場)

●会場 港区神明いきいきプラザ 4階集会室B
 港区浜松町1-6-7 TEL:03-3436-2500
 JR浜松町駅北口徒歩4分/都営地下鉄大門駅B1出口徒歩3分
 地図→ http://shiba-ikiiki.com/shinmei/access/

●プログラム
【第1部 講演】
 「“長寿菌”がいのちを守る! 〜大切な腸内環境コントロール〜」
 辨野 義己(べんの よしみ)氏(特定国立研究開発法人理化学研究所イノベーション推進センター辨野特別研究室 特別招聘研究員)
 プロフィール: 酪農学園大学獣医学科卒、東京農工大学大学院を経て2004年から独立行政法人 理化学研究所バイオリソースセンター微生物材料開発室長。 農学博士。35年以上にわたって腸内細菌学・微生物分類学の研究に取り組んでいる。
 おもな著書として、「ウンコミュニケーションBOOK」(ぱる出版)、「ヨーグルト生活で「腸キレイ」」(毎日新聞社) 「ビフィズス菌パワーで改善する花粉症」(講談社)、「べんのお便り」(幻冬舎)、「病気にならない生き方で、なる病気」(ブックマン社)などがある。
 (いいウンチ研究所ホームページより部分引用)

【第2部 質疑応答・議論】

※時間等内容は都合により変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。
※終了後、交流会を予定しています。詳しくは会場でご案内します。

●主催 NPO法人農都会議 食・農・環境グループ
●協力 食と農と健康、富士山クラブ、桜山きづきの森、インキュベーションサーカス、ほかを予定
●対象 食・農・環境に関心を持つ市民、学生、NPO、団体、企業、行政、研究者、メディア等
●定員 60名(申し込み先着順)
●参加費 1,000円 (会員・学生 半額)
●お申し込み WEBフォーム(https://goo.gl/3W6cUF )からお願いします。

(参考)
2月28日「築地から食と健康を考える」シンポジウムの報告


■お問い合わせ
 NPO法人農都会議 事務局
  E-mail:noutokaigi@gmail.com
  URL:http://blog.canpan.info/noutochiiki/
Posted by NPO農都会議 at 00:00 | 食農環境G 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント