CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

650_しなびかけたモロヘイヤ苗の追加定植

[2019年08月16日(Fri)]
春先から育て始めた苗のいくつか(茄子、ピーマン、ミニトマト、食用鬼灯、葱、モロヘイヤなど)は、おすそわけしそびれたまま、生かさず殺さず状態になって軒下に残っています(水はやっているのですが、育苗ポットの中に、広がることのできない根が所狭しとはびこっています)。

190812モロヘイヤの古苗定植01.JPG

今、モロヘイヤは順調に収穫できているのですが、台風で倒れてしまうことも考えられるため、隣の空いている部分を掘り起こして、定植してやることにしました。

草を取って、例によってたっぷりの水をしみこませた後。ひょろひょろの苗を2つにわけて植えてみました。

190812モロヘイヤの古苗定植02.JPG

190812モロヘイヤの古苗定植03.JPG

190812モロヘイヤの古苗定植04.JPG

大きくなって、収穫できるようになってくれるとうれしいのですが。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

スカイランタンin二鹿に、昼間に遊びに行ってみた190811

[2019年08月15日(Thu)]
岩国市の北河内地区にある二鹿野外活動センターで、夜空にランタンを浮かべるスカイランタンのイベントが行われたので、ちょっとだけ、遊びに行ってきました。

190812スカイランタンin二鹿.JPG

メインのイベントは、もちろん夜なのですが、今回の目的は、同じ二鹿の中にログハウスがあって、そこで子どもたちに丸太切り体験をしてもらうコーナーがあるので、そこを見学に行きたかったのです。

やまぐちログハウス匠の会と言う団体があって、こつこつログハウスを作ったり、イベントを行ったりしているようで、実際の現場を見ることができました。

行ってみると、メンバーの中に知り合いがいたりして、そこにあるピザ釜で焼いたピザを買って食べたり(ブルーベリーが入っていておいしかった)、

190811二鹿やまぐちログ巧の会01.JPG

190811二鹿やまぐちログ巧の会05.JPG

190811二鹿やまぐちログ巧の会03.JPG

まわりが杉の植林地で、適度に木陰があって、子どもたちが楽しそうに遊んでいたりしていました。

190811二鹿やまぐちログ巧の会02.JPG

そのあと、メイン会場に行っみると、いろんなキッチンカーが来ていて、芝生の真ん中ではマジックショーなども行っていたので、少し買い食いをしてのんびりして帰りました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

649_篠竹(シノダケ)に雨蛙(アマガエル)

[2019年08月15日(Thu)]
冬を越した食用鬼灯(食用ホオズキ)。暑すぎるためか、一旦実がみのらなくなってきていますが、新芽はでてきて繁茂しているので、剪定と、支柱で枝を支えてやることにしました。

190811篠s竹で支え01.JPG

190811篠竹で支え02.JPG

最近、近くの休耕田に支柱にちょうどいい篠竹(雌竹(メダケ)とも言う)が生えてきていて、持ち主がわかったので取らせてもらうことを許可してもらったので、支柱には困らなくなりました。

しかし、考えてみると、8月に篠竹を取ることはこれまでなかったので、若干勝手がちがうかなと思ったらやはり、春から新しく生えてきている竹は、まだ支柱にするにはやわらかいので、よく見分けないといけません。

古いのも新しいのも、太さは同じように様々なのですが、幹の色味や上のほうの葉のつき具合などで判断できることがわかりました。

大体、成長が止まっている12月くらいがしっかりしていて長持ちするのでいいらしいのですが、いつも夏野菜の準備をはじめる5月あたりに取ることが多いものの、特に問題はありませんでした。

しかし、この時期は選ばないといけないようです。

篠竹を採っているときに、ふと見ると雨蛙がとまっていました。藪蚊(ヤブカ)を食べたりするのでしょうか?

190811笹竹にアマガエル.JPG

さらに見ていると、器用に隣の竹に飛び移っていました(ジャンプ力によって、ほぼ同じ高さに移ることができる)。かわいい。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

68『~documentary of GEZAN~Tribe Called Discord』2019横川シネマにて59

[2019年08月14日(Wed)]
『~documentary of GEZAN~Tribe Called Discord』
(監督:神谷亮佑、主演:GEZAN<マヒトゥ・ザ・ピーポー、イーグル・タカ、カルロス尾崎、石原ロスカル>、神谷亮佑、88分、2019年、日本ドキュメンタリー映画)

1906トライブ・コールド・ディスコード.JPG

2019年、映画鑑賞68作品目にして、劇場での鑑賞59作品目。

パンクロックバンドとして人気のGEZANが、オリジナルの手作り品などを売ったりという通常のクラウドファンディングとは一味違った方法で資金を集めて行ったアメリカツアーに密着したドキュメンタリー映画。

なかなか苦い作品です。

行く先々で熱狂的に迎えられ、泊まる場所は、その所々で受け入れてもらい、出会いと別れを繰り返していくうち、厳然と残る先住民族たちへの差別を目の当たりにすることになる・・・。

現実を体感して葛藤するメンバーたち。

ツアーを終えて、GEZANが毎年主催している手作りのインディペンデント・フェスティバル<全感覚祭>が開幕する。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

「葉月concert 名曲をマリンバとピアノの響きにのせて〜祈り〜」190831

[2019年08月14日(Wed)]
2019年8月31日(土)14時〜(13時半開場)
錦月堂(麻里布町3-3-3)にて
チケット2500円(当日3000円)
マリンバ:藤兼早苗、ピアノ:いしいゆき

190831葉月コンサート.JPG

チャイルドライン岩国ステーションのチャリティ企画として定例的に行われているコンサート。

ちなみに、チャイルドラインとは、全国的に展開している18歳までの子どもがかけることのできる専用電話。悩んでいること、辛いことに限らず、楽しかったことなど何でも話すことができ、相談に対して答えを出すと言うより、子どもたちには自ら解決する力があるという考え方に基づき、じっくり耳を傾けることに主眼を置いています。

チケット預かっています。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

648_蛞蝓(ナメクジ)の隠れ家になっている草むら

[2019年08月13日(Tue)]
終わってしまった西瓜(スイカ)ばたけを含めたまわりがすっかり草むらになってしまったので、草刈りをしました。

暑くて乾燥している季節なので、少しでもそれらを避けて草の根元には蛞蝓が団子状にになって密かに暮らしています。

190810草刈りとナメクジ01.JPG

190810草刈りとナメクジ02.JPG

蛞蝓は、野菜を食べたりするので害虫なのですが、収穫が終わりかけの南瓜(カボチャ)以外はほとんど被害にあったことがないし、どこか憎めないところがあり、特に対策はしません。

彼らは、どこかに新たな陰になって湿気のあるところに移動するか、死んでしまうことになると思います。

ちなみに、アスパラガスは、いまだに勢いがすごく、アスパラガスの新芽もどんどんできてます。

190811アスパラ.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

67『がんになる前に知っておくこと』2019横川シネマにて58

[2019年08月13日(Tue)]
『がんになる前に知っておくこと』
(監督・撮影・編集:三宅流、ナビゲーター:鳴神綾香、108分、2018年、日本ドキュメ
ンタリー映画)

1908がんになる前に知っておくこと.JPG

2019年、映画鑑賞67作品目にして、劇場での鑑賞58作品目。

身近な人をがんで亡くしたので、がんについての現在の基本的なことを学んでおきたくて見てみました。

検診で乳がんが疑われて、がんに関心を持った女優さんをナビゲーターに、がんに関する新しい知見を、医師や患者にインタビューしたもので、映画というよりも、テレビ番組的ではありましたが、いろいろ新たに知ることがあって興味深いモノでした。

例えば、現在は、がんの多くは、仕事を続けながら治療をして、共存していくのが普通になってきていること、緩和ケアというと、末期がんで亡くなるまでを少しでも痛みを和らげる方法だと思っていたら、現在は、がんが発見された段階で、少しでも痛みや副作用を緩和することによって、闘病をよりしやすくするために活用されていることなど。

がん相談支援センターというのが全国にあって、その病院にかかっているかどうかにかかわりなく、治療ばかりでなく、就業支援や、セカンドオピニオンについてや、緩和ケアについてなど総合的に相談をすることができて、どんどん機能しつつあるらしい(岩国の場合は、独立行政法人国立病院機構 岩国医療センター(通称:国病)の中にある)。

上映後、広島大学のがん専門のお医者さんと監督のトークがあって、より実際的なお話を聞くことができました。映画の中には検診のことについては触れられていなかったのですが、検診についてはがんの部位などによってもいろいろ違って、それだけで一つの映画が作れるくらいなので、端折らざるをえなかったようです。

映画のインタビューを再録したものを含めて、映画ではカットされた部分も掲載した詳しいパンフレットがあったので購入しました。あらためて読んでみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

647_3月中旬にタネを蒔いた人参(ニンジン)、まだ収穫できてます

[2019年08月12日(Mon)]
一見ただの草むらですが、3月中旬にタネをまいた人参ばたけです。収穫のピークを過ぎて、少し置いておいたのです。

190808ニンジン01.JPG

腐ってしまっているのもありますが、

190808ニンジン03.JPG

ちゃんとそのまま大きくなっているのも。

190808ニンジン02.JPG

枝が立ち上がって花を咲かせようと薹(とう)立ちする気配を見せない限りは、ちょっとずつですが、収穫し続けることができます。


ちなみに、ピーマンも続々収穫がはじまってきました。


190808ピーマン.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

66『ニッポニアニッポン フクシマ狂想曲(ラプソディ)』2019八丁座にて57

[2019年08月12日(Mon)]
『ニッポニアニッポン フクシマ狂想曲(ラプソディ)』
(原案・脚本・監督:才谷遼、出演:隆大介、寺田農、デコウトミリ、慶徳優菜、宝田明、113分、2019年、日本映画)

1908ニッポニアニッポン.JPG

1908ニッポニアニッポン02.JPG

1908ニッポニアニッポン03.JPG

2019年、映画鑑賞66作品目にして、劇場での鑑賞57作品目。

会津若松の市役所に勤める定年間近のさえない男やもめの主人公は、ある日、原発復興最前線の町、楢穂町の震災特別広報課長代理として赴任を命ぜられ、ドイツに単身赴任している息子の嫁と末娘を残し、平日は楢穂町で暮らすことになる。

そこで、助役に連れられて見知る復興の現状の数々、廃炉の進む原発を観光の目玉にしようと提案する若手職員、そして、「原子力研究所副所長就任を祝う会」での大宴会は、推進派の学者、若手官僚などで過剰に陽気に盛り上がり、クライマックスを迎える。

何ていえばいいのだろう。いろんなアニメーターによるアニメーションが駆使され、ミュージカルのようなミュージカルでないような、有名なオペラや昔話や文学作品も引用され、はちゃめちゃっぽく、フクシマの現状を笑い飛ばす作品。

というか、こうやって笑い飛ばすしかないような、ブラックな現状があるよね。

映画の冒頭のアニメーションの中にも出てくる、鴇(トキ)のキャラクターデザインを女優ののんさんが手がけているのも興味深い。

たまたま、行ったときの上映後、監督の才谷さんが舞台挨拶をしてくれて、自分が師と仰ぐ映画監督、岡本喜八さんのこと、この映画を作ることになった思いや、映画らしい映画とは、などお話ししてくれました。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

646_台風が去った後のはたけのカビ

[2019年08月11日(Sun)]
九州を直撃した台風8号は、幸い岩国には被害がなく、日照り続きの中にあって雨を降らせてくれた結果に終わりました。

早朝、収穫のため、はたけをのぞいてみると、オクラの枯葉の上にびっしりカビが生えていました。

190807オクラの葉にカビ01.JPG

オクラは、このところ毎日数個ずつ収穫できています。実ができている直下の葉を実の収穫と同時に切り取って、根元にマルチとして置いていきます。

190807オクラの葉にカビ02.JPG

190807オクラの葉にカビ03.JPG

190807オクラの葉にカビ04.JPG

190807オクラの葉にカビ05.JPG

カビが生えていたのは、その枯れかけの葉の上です。

190807オクラの葉にカビ06.JPG

190807オクラの葉にカビ07.JPG

190807オクラの葉にカビ08.JPG

190807オクラの葉にカビ09.JPG

なかなかかわいい。

ほおっておいても、日照りになれば自然に死滅してしまいます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

寺尾紗穂 周防大島ライブ2019を聴いてきた190804

[2019年08月11日(Sun)]
歌声も、曲も歌詞も好きです。

さらに、曲間のトークは、決して長くないし、ぽつりぽつりな感じなのですが、野外でライブを行ったとき、蝉(セミ)がピアノを弾く手にしばらくとまったままだったこととか、東京の山谷でライブをしたときのおっちゃんとのやりとりだとか、水俣で水俣病に関する相談を受けている寺尾さんと同年代の女性との対談をしたあとライブをしたときの話とか、最近の事件にまつわる友人との会話のことだとか、いろんなことに関心を持って、かつかかわっていることがわかって面白い。

演奏中でなければ撮影OKということでしたので、アンコール曲を演奏する前に話しているところを撮らせてもらいました。

190804寺尾紗穂ライブ01 加工.JPG

これまではCDを買っていたのですが、今回は昨年10月に出版されたエッセイ集を買いました。

1908彗星の孤独.JPG

読み始めたら、むちゃくちゃ面白い(半分くらい読んだとこ)。短編のエッセイ、ライブなどで訪れた旅先のちょっとしたメモ的な文章、昨年なくなったお父さんのことなど、日々の暮らしや思いが綴られていて、曲間のトークの延長線上というか、その背景がわかる部分もあったり、寺尾さんの魅力が満載な感じです。

ちなみにこのライブの主催者は、周防大島出身の民俗学者宮本常一さんの在野の研究者のようで、3年前に、宮本常一さんに関するシンポジウムのシンポジストの1人として寺尾さんを招き、ライブも行っています(そのときは残念ながら日程があわずに参加できなかった)。その後、夏のこの時期にライブを行うようになって3回目。

今後も続けて行きたいとのことで、私も是非続けて欲しいと思っています(今回も、ポストカード大のフライヤーを事前に送ってもらって、喫茶店に置いてもらったり、知り合いに配ったりしたものの、十分宣伝しきれなかったので、次回はもっと紹介したいと思っています)。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

瀬戸内ジャムズガーデンのスイーツなどを楽しんだ190804

[2019年08月10日(Sat)]
たまに行きたくなる周防大島の瀬戸内ジャムズガーデン。これまではスイーツを食べたりジャムを買ったりだったのですが、今回は昼食を兼ねて。

ジャムを隠し味に使ったピザやブルーベリーとクリームチーズのピザ、ミネストローネやパフェなどをじっくり楽しみました。

190804ジャムズガーデン01.JPG

190804ジャムズガーデン02.JPG

190804ジャムズガーデン03.JPG

190804ジャムズガーデン04.JPG

いつもながら、好感度の高いジャムズガーデンなのでした。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

645_芋ばたけの2回目の草取りとつる返し

[2019年08月09日(Fri)]
芋づるを植えて、1ヵ月半後くらいにようやく1回目の草取りを終え、まだ余裕があると思ってはいたのですが、やれるときに早めにと思って、2回目の草取りを。

一番右の畝間だけ草取りとつる返しをしたところ。

190804芋畑01.JPG

さすがに、つるが伸びてきたのと、1回目の草取りのときに取った草をマルチ代わりに置いていたので、地面が暗くなっていて、あまり草は生えていません。

取って置いた草は、多くが枯れて小さくなっています。

190804芋畑02.JPG

190804芋畑03.JPG

これからは、ところどころ取り残して大きくなってしまった草を抜くのと、芋づるが他の畝に広がってしまって、そこで根付いて栄養が分散してしまわないようにツル返しと言って、元の畝に戻してやるのが仕事になります。

190804芋畑04.JPG

190804芋畑05.JPG

もっとつるが伸びてくれば、先を切って、芋づるとして、葉茎をキンピラにしたりおひたしにして食べることができます。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

こんにちは たかはた190809〜17

[2019年08月09日(Fri)]
2019年8月9日(金)〜17日(土)
(8/11・12は休館、10時〜17時、初日は12時〜、最終日は〜16時)
岩国市中央図書館にて

P8080248.JPG

P8080249.JPG

高機(たかはた)とは、組立て式の織り機のこと。

たかはたが結びつけた?3人の織り手の作品展です。

初日と、最終日にはたかはたの組立て、解体をその場で見ることができるそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

yuta・渡辺キエ2人展「偶然と必然」20190803〜11

[2019年08月08日(Thu)]
大阪・箕面で真鍮(しんちゅう)のスプーンや受け皿などを製作しているyutaさんと、栃木・益子で薄く軽い磁器のお皿やコーヒーカップなどを製作している渡辺キエさんによる2人展。

190803〜11偶然と必然01.JPG

190803〜11偶然と必然02.JPG

2019年8月3日(土)〜11日(日)
10時〜19時(最終日は17時まで)
渡辺さん在店日、10・11日の午後

シンプルな作品たちが、まってくれています。

190803〜11偶然と必然03.JPG

ちょうど、醤油皿にころあいのお皿を探してて、いいのがあったので買いました。

190803〜11偶然と必然04.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

ライブデポで錦帯橋花火大会を楽しむ190803

[2019年08月08日(Thu)]
このブログでも、何度か紹介している西岩国の錦帯橋近く、臥竜橋通りに面した3階建ての鉄筋コンクリートの元古美術商を借り受けて改修し、起業家のシェアオフィスとして活用しているライブデポ。

最近では、月一回ペースで開催しているtukiichi にマスキングテープカード作りワークショップの講師として参加した記事を書きました。

錦川水の祭典で行われる花火大会のとき、ライブデポの一部を開放して、持ち寄りで飲み会を開催していて、去年は1階で行いましたが、今年は1階がイベントスペースとして囲いができてしまっているので、2階で行うことに。

しかし、2階がとてもいいロケーションであることが判明。窓からは、商店の上に打ちあがる花火がよく見えるのです。

190803錦帯橋花火02.JPG

190803錦帯橋花火03.JPG

当日は風も適度にあり、のんびり飲み食いかつ話をしながら、時々窓際に行っては花火を見ることができました。

私は結局、まだ明るいうちから岩徳線の最終列車が来るまで結構長い時間居座ってしまったのですが、入れ替わり来る人がまた魅力的で、初めて会う人の中には、岩国の田舎の土地を借りて規模の大きな農業を始めようとしている人や、旅行業関係の仕事で今は遠くにいるけど、近い将来帰ってきてゲストハウスをやってみたい人などの話が面白かった。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

やまぐち映像図鑑からの、岩国映像ギャラリーへ

[2019年08月07日(Wed)]
インターネットを眺めていたら、「岩国映像ギャラリー」というのがあって、岩国の名所何箇所かを30秒ずつに収めたプロモーションビデオ(PV)がコンパクトにまとまっていてなかなかいい感じ。

やまぐち映像図鑑01.JPG

調べてみると、去年阿知須干拓地で開催されたゆめ花博を機会に、県内の名所約150箇所のプロモーションビデオを魅せるために、山口県観光連盟が「やまぐち映像図鑑」と言うサイトをつくり始めたようで、この7月に、その中の岩国市内の名所のPVを見ることができるように「岩国映像ギャラリー」というのを岩国市の観光のホームページ内に作ったようです。

やまぐち映像図鑑02.JPG

やまぐち映像図鑑03.JPG

山口県や岩国市の観光の参考に是非。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

ひろしま哲学カフェ『「ひとにやさしくする」のは難しい?』190803

[2019年08月07日(Wed)]
この数回連続で参加している「ひろしま哲学カフェ」。

事前に決められたテーマについて、10人程度の少人数で、

・ほかの人の話をよく聞いて、ぜひ質問や反応を
・えらい人の言葉は使わない、自分の言葉で
・自分の意見が変わることを楽しむ

ということをヒントとして、結論を出すのではなくて、いろんな意見を出し合ってとにかくじっくり話し合うというもの。

今回もある程度メンバーが変わり、予想外の話が出たり、共感できる話題やできない話題がでたり、意外と迷走して考えさせられかつ、楽しいものでした。

他の人の頭を借りて、自分一人では及ばない範囲にまで考えを広げられる感覚。

毎回、結構遠くから(今回は関西から)の参加者もいたりするのも面白い。


次回は、ちょっと遠出。いつもの「ソーシャルブックカフェ ハチドリ舎」ではなくて、広島県北の安芸太田町にある「棚田カフェ イニ ミニ マニモ」で行われます。

2019年9月14日(土)15時〜17時
テーマ「価値があるってどういうこと?」
定員:10人(要申込)
参加費:1300円(1ドリンク込み)
進行役:草間さゆり(カフェフィロ)
行き方など詳しくは、「ひろしま哲学カフェ」のフェイスブックで。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

644_玉蜀黍(トウモロコシ)の受粉

[2019年08月06日(Tue)]
種まきが遅めだった玉蜀黍の雄花が咲いてきました。

玉蜀黍は天辺に雄花が咲き、その花粉が風で落ちていくときに、下に雌花が伸ばしているヒゲ状のものにかかって受粉すると言う面白いしくみです。このヒゲ状の1本1本が将来的に実となる部分につながっているため、うまく受粉しないと実にならず、歯抜け状態になってしまいます。

虫が受粉するわけではなく、風によって受粉するため風媒花と呼ばれますが、風がそんなに吹かなくても、受粉できるように雄花と雌花の位置関係がいい感じ。

しかし、ここで問題が。

虫に花粉を運んでもらう必要がないのに、雄花は虫たちにとってとても魅力的なようで、夕刻、黄金虫(コガネムシ)が大量に集まって、花粉を食べながら交尾をしていたりします。そして、やっかいなのがアワノメイガ。雄花で卵を産んで、幼虫が幹を食べながら進み、玉蜀黍の実を中から食べてしまうのです。

この食害を、農薬を使わずに防ぐ方法は、雄花に花粉が出る前に切り取ってしまうという方法。雄花と雌花は時間差で、まず雄花が咲くため、最初のうちは雄花を切り取るだけです。

そして、そのうち雄花を切り取った後に雌花のヒゲが出てくるので、花粉が出た段階で切り取り、受粉を手助けしてやります。

190803トウモロコシ受粉01.JPG

190803トウモロコシ受粉02.JPG

190803トウモロコシ受粉03.JPG

単純な方法ですが、確実に食害を防ぐことができます。ただ、雄花に花粉が出てくるタイミングを見逃して卵を産まれてしまうとダメだし、ある程度の本数を育てないと、雄花不足(雌花が出始めたときにすでに雄花がない状態)で受粉ができないという弱点はあります。

それにしても、改めて考えてみると、虫に花粉を運んでもらう必要がないのに、なぜそんなに虫たちに魅力的な花粉をつくってしまうのでしょうか?虫媒花だったときの名残り?


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

アペラシオンでワイン会「アルサスワイン」190731

[2019年08月06日(Tue)]
このところ久々に連続で参加している、アペラシオンで月1回行われているワイン会。

今回のテーマは、フランスのアルザス地方のワイン。ちなみに、最近アメリカ人のお客さんが多いので、ワインの解説チラシを日本文と英文の2種類を作っていて、常連客のアメリカ人から聞いて、英語ではアルサスとにごらない発音をするのだそうで、日本文のチラシも今回は「アルサス」と書いてありました。

190731ワイン会00.JPG

夏らしく、白ワインメインで楽しみました。私は赤ワインが好きで、あまり白ワインは飲まないのですが、夏は冷やした白ワインというのもなかなかいいなと感じました。

190731ワイン会10.JPG

料理もいつもながらおいしい。

190731ワイン会01.JPG

190731ワイン会02.JPG

190731ワイン会03.JPG

190731ワイン会04.JPG

190731ワイン会06.JPG

最後のしめの、グリーンカレーもおいしかった。

190731ワイン会09.JPG

常連のアメリカ人の振る舞いワインもありました。


190731ワイン会07.JPG

190731ワイン会11.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ