CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

94『デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり』2019キネマ ケノービー85

[2019年10月22日(Tue)]
『デイヴィッドとギリアン 響きあうふたり』
(監督・脚本:コジマ・ランゲ、出演:デイヴィッド・ヘルフゴット、ギリアン・ヘルフゴット、100分、2015年、ドイツドキュメンタリー映画)

191020デイビッドとギリアン.JPG

2019年、映画鑑賞94作品目にして、劇場での鑑賞85作品目。

子供の頃は神童と呼ばれ、将来を期待されながら、精神を患って11年の闘病生活をおくったのち、パートナーとの運命的な出会いもあって、奇跡的に復活したピアニスト デイヴィッド・ヘルフゴットさんの最近の演奏活動や日常を描いた作品。

タイトルを見ると、夫婦愛のようなものが前面に出ているのかと思いきや、それほどでもないのであらためてエンドロールで原題を見てみると“Hello, I am David”(やあ、私はデイヴィッド)となっており、納得。

デイヴィッドさんは、とにかく人懐っこく、誰かれなく近寄って名前や出身地を聞いたり、握手をしたりと憎めない性格で、チャーミングで周囲に笑顔をもたらす。

彼のピアノ独奏や、オーケストラとの共演もふんだんに聴けて、全体としてほのぼのとして、彼の魅力が満載で楽しめます。

一般的に言うと彼は、統合失調感情障害を持つ障がい者ということになるのだと思います。彼の場合には、ピアノ演奏があるので、社会的にも認められているわけですが、映画の中で誰かが言っていたように、ピアノ演奏がなくても、十分魅力的だと思うし、そういった人々がもっと社会に出かけるきっかけになるといいなと感じました。

また、彼の言葉も印象に残るものが多く、一つだけ書いてみると、
「人生は、楽しい旅なんだ。目的地なんかないよ」
いい言葉です。


ちなみに、上映会のあった当日は岩国駅前は岩国祭の日。たくさんの人でにぎわい、私も上映会の前後、歩いて回って、知り合いと話をしたり、お店を見て楽しみました。

開店したばかりのベジトリップ岩国駅前店に、岩国祭限定で販売されていたオレンジジュースと岩国発のビール アーチブリュワリーのビールのカクテル(名前を忘れた)もおいしくいただきました。

191020vegetrip駅前店.JPG

偶然ですが、その前日、仲間たちとサークルの前に尾津の市場にもとからあるベジトリップでスムージーなども楽しみました。

191019vegetrip01.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ