CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

シネマ ケノービー、次回は『0円キッチン』と『ダムネーション』190616

[2019年06月05日(Wed)]
岩国駅前の中通り商店街の中ほどにあるレンタルスペース「メディア スペース ケノービー」(駅舎が新装なって、駅前広場の整備が進みつつあるJR岩国駅から徒歩5分)。

3周年を迎えて、主催事業的にドキュメンタリー映画の上映会を月1ペースで始めました。最初の上映会で上映された2つの映画については、簡単に別記事で紹介しました。

次回の作品は、『0円キッチン』、『ダムネーション』。

190616シネマケノビー.JPG

2019年6月16日(日)
『0円キッチン』=11時〜
『ダムネーション』=14時〜
ともに、事前申し込みで1000円/1作品
当日1100円/1作品(大学生以下800円)

1回目に参加して、主催者に少しお話しを聞きました。社会の課題解決を目的に事業を展開するユナイテッドピープル鰍ェ運営するcinemo(シネモ)に加盟する形で、会社が配給する約50のドキュメンタリー映画を上映できるようです。

私の興味のある作品が多いし、徐々に配給作品も増えているようですので楽しみです。

岩国の近くでは広島で、さまざまなイベントスペースとしても活用されているSocial Book Cafe ハチドリ舎(広島市中区土橋)で、ハチドリシネマとして開催しているようですが、上映作品が同じときにあることはないと思いますので、近くにある上映会場として広島からも参加して欲しいなあと思っています(4K対応の150インチプロジェクターと8個のスピーカーで音響もいいですよ)。

前回の上映前の会場のスクリーンまわりの様子を写真に撮ってみました。

190519シネマケノビー01.JPG

こんなことをあえて書くのは、都会と田舎の行き来について、以前から気になっているからです。

岩国と広島は、電車で1時間弱の近さにあり、人口は、十数万人と百万人強と10倍違うため(実は面積は共にほぼ900平方キロメートル)、岩国は広島の経済圏内にあり、岩国からは多くの人が買い物やレジャーで広島に遊びに行きます。しかし、同じ距離にありながら広島から岩国に来る人は圧倒的に少ない。もちろん、人は都市的施設や賑わいを求めて動くわけですから、それは言わずもがなの当たり前のことなのですが、もう少し、都会から田舎のほうに普通に来る人が増えてくれてもいいのでは、と岩国に住むものとしてはついつい思ってしまうのです。

広島市も、大都会らしい規模の目安として二百万人というのを考えて、呉から柳井にかけて広島広域都市圏構想というものを掲げていろいろ施策をしているようですが、広域都市圏の範囲内の人が、普通の選択肢として移動し合えるようになってほしいと思っています。ケノービーの取組みが、こういったことを考えるヒントになりはしないか、などと考えています。


ちなみに、イベントスペースとしては、例えばカープのパブリックビューイングも行われています。300円で誰でも入場でき、近くの居酒屋から出前もしてもらえるようです。カープファンの方は是非。

1906〜カープパブリックビューイング.JPG

さらに、ちなみに、6月のイベント情報についてのチラシが入り口に置いてあったので、参考に。個人的には、「日本語クラブ」というのが気になるのですが、平日の昼間だし、日本語を母語としない人が対象だし、というか、お手伝いで参加してみたいなあと思ったりしてます。


190616ケノービー.JPG

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

Trattoria Cinque Ponte(トラットリア チンクエ ポンテ)

[2019年06月05日(Wed)]
岩国駅前のイタリア料理店Trattoria Cinque Ponteに久々に、とある趣味の会で行って料理とお酒と会話を楽しんで来た(ちなみに、この覚えにくい名前の意味は、「5つの橋」。つまり岩国にかかる錦帯橋のことです)。

190524チンクエポンテ01.JPG

190524チンクエポンテ02.JPG

190524チンクエポンテ03.JPG

190524チンクエポンテ04.JPG

190524チンクエポンテ05.JPG

おいしい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ