CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

RooooCK 190518・19・25

[2019年05月15日(Wed)]
Iron:牧平博
Ceramic:若狹祐介
2019年5月18(土)・19(日)・25(土)
10時〜16時
Studio Myuにて

190519Roooock01.JPG

190519Roooock02.JPG

南岩国で鉄工所を営みながら、鉄製のオブジェの製作や鉄女の会や一般向けの鉄加工の講座を行っている牧平さんの鉄作品と、若狹さんの陶芸作品のコラボ展。

展示会のタイトルは、ロッーク(石)。鉄も陶器も、元をたどれば、石だから?それとも、音楽のロックから?

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

『サスティナブルソサイティ2019 〜さらなる価値を手に入れよう〜 SDGs講演会』に参加してきた190511

[2019年05月15日(Wed)]
岩国青年会議所が主催するSDGsに関する講演会に参加してみました。

190511サスティナブルソサイティ201901.JPG

190511サスティナブルソサイティ201902.JPG

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の頭文字を取ったもので、世界の様々な問題を解決し、より良い未来を迎えるために、2030年に向けて国連サミットで全参加国が賛同して採択された17の開発目標のこと。

190511サスティナブルソサイティ201903.JPG

山口県出身で、現在SDGパートナーズ有限会社のディレクターをしている柴田さんが講師。SDGsを実現するために、若者、学術界、起業家、企業、NGO、自治体、政府、国際機関など様々な主体をつないでいく支援をしているようです。

講演でははSDGsの概略や具体的な取り組みについてわかりやすく説明してもらえました。話の中で印象に残ったことをふたつだけ書くと、

従来型の「課題の特定→定量・定性分析→ソリューション決定→実行」の手順を踏むシステム思考(ビジネス的考え方)よりも、直感・感性・共感などを発想の源とし、課題を特定しなくて良く、たくさん失敗していい「直感からの仮説→コンセプト→プロトタイプ→検証→改善」のプロセスを経るデザイン思考がひとつのヒントになる。

これからの社会を担っていく1980年代〜2000年代前半に生まれたミレニアル世代の6割強が、企業の存在意義を「社会をより良くすること」と認識していることから、案外若い世代の感性を活かすことが、結果としてSDGsに近づくことになるのではないか。


SDGsは、多くの人が「そうだね」と思える考え方で、だから逆に何からどう取り組めばと思えてしまう部分があるように思います。17の目標はそれぞれ複層的にかかわりあっているので、特定の企業や自治体がというより、その地域の特性の中で、多くの人が関心を持てて、17の目標の複数がかかわりあっているものが見つかったとき、SDGsをコンセプト的に活用することによって、統一的なイメージがしやすくなって取組みが進みやすくなるという使い方がいいのではないか、と思いました。

まとめの言葉としてあげられていた、
「すべての人のWell-being(幸福)とFreedom(自由)が、SDGsの一つひとつの実現を超えた大きな目標」
は、何にしても、そうあってほしいと思えるものです。

いずれにしても、SDGsは、これからの社会を考えていく上でのキーワードにはなりそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ