CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

544_「人肌発芽」、オクラの場合180402〜03

[2018年04月04日(Wed)]
3月15日(2018年)から、ミニトマト、中玉トマト、長茄子(長ナス)、ピーマンと4種のタネの「人肌発芽」を行って、発芽したタネからポットに植えていって、いったん終わったので、新たな発芽を行うことにしました(結果としてはそれぞれ1〜3粒くらいは発芽しませんでした。タネの袋にも発芽率が書いてありますが、100%発芽まではいきません)。

まだ朝晩は冷えるので、これまでの経験から寒さに弱いオクラの苗作りには早いかなとも思ったのですが、試しにやってみることに。

180403人肌発芽オクラ00.JPG

今回、もらいもののトートバッグを切って手縫いで、「人肌発芽」用の首から吊り下げるタイプの袋を作ってみました(これ、便利かも。今度ちゃんと丁寧に可愛いのを作ろうかしらん)。

180403人肌発芽用首架け袋.JPG

4月2日の朝に暖めはじめて、何日後かに発芽するだろうと油断していたら、翌朝、つまり丸一日で、発芽し始め、

180403人肌発芽オクラ01.JPG

(参考に、右に水に漬ける前のオクラのタネを置いてます。体積で倍以上に膨らんでます)

180403人肌発芽オクラ02.JPG

そして、その日の夕方、つまり1日半でこの状態。

180403人肌発芽オクラ03.JPG

180403人肌発芽オクラ04.JPG

これまでいろいろなタネで試してみて、オクラはまだ試してなかったのですが、西瓜(スイカ)や胡瓜(キュウリ)並みに適温にすれば発芽が早いことがわかりました(寒さに弱いことと、発芽適温にしたときの発芽の速さは関係ないようです)。

苗用の土を、百均で買ったボールで水に湿らせ、

180403人肌発芽オクラ05.JPG

他の苗は、例えばポットにじか植えの場合など元気のよい苗だけ残して1本立てにするのですが、オクラは、お互いにけん制しあって上に伸びすぎずに収穫しやすくなるので3本立てにするため、発芽したタネを3粒ずつ植えます。

180403人肌発芽オクラ06.JPG

ちなみに、上下に根と芽が分かれていきやすいように、横方向に植えると成長が早いと思われます(実は、タネの植え方も成長に影響があることはいろんな人が研究しているようですが、それはまた別の機会に)。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ