CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2014年03月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

岩国在住ジャズ・ボーカリスト 蔵本りさ

[2014年03月16日(Sun)]
縁あって最近知り合った蔵本りささん。岩国出身で、19歳で渡米、カリフォルニア州立ディアブロバレーカレッジで基礎音楽理論、発声法を学んだ後、ニューヨーク市立大学シティカレッジ校に編入してジャズボーカル科を専攻したという本格派。

現在は、地元岩国に帰ってきて山口、広島で活躍しています。

昨年10月に発売されたファースト・アルバム『A Child Is Born』を最近購入。
1403蔵本りさ.JPG

しっかりした歌声で、ジャズのスタンダードナンバーをメインに聴かせてくれます。

ちなみに、2011年から岩国駅前にある中国新聞文化センター岩国教室で「楽しくはじめるジャズボーカル」の講師もしています。

今年は、例年岩国高校体育館で開催されている岩国高校同窓会の懇親会(5月18日(日)、総会10時30分〜、懇親会12時〜)で、アトラクションとして特別出演予定。

最近はそれほどでもないものの、以前はよくジャズのスタンダードは聴いていたので、身近にこんな人がいるのはうれしい。

ますます活躍してほしいものです。

詳しくは、蔵本さん本人のブログやフェイスブックで。

追記:3月15日にJR岩国駅で開催された駅コン(去年の3月から月1回くらいのペースで開催していて、時々足を運んでいます)へ行ってみたら、たまたま蔵本さんが、次の出演者が遅れていて合間に「アメージング・グレース」をアカペラで歌っていて、なかなか迫力がありました。私が到着する前に何曲か歌っていたようで残念でした。

140315駅コン01.JPG

※写真は本人に了承を得て掲載させてもらってます。


| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ