CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2012年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

ネストハウス ほんまもん館で手作り小物の展示即売会

[2012年07月03日(Tue)]
岩国市の保津町にある住宅会社のショールームのようなところで、手づくり小物の展示即売会を行っているということで、先日のぞいてみました。

120701ほんまもん館.JPG

私は、この「ほんまもん館」に来るのは、音モダチのホルン蔵田さんのコンサート以来2回目。全体的に木でできていてなかなかくつろげるいい空間です(住宅の構造見本などもいろいろ置いてあります)。

窓口の方も気さくに声をかけてくれて、イベントなどあれば使ってくださいとのこと(タダなのだそう。もちろん、来てくれた人が木の家に興味を持ってくれたらうれしいということでしょうけど)。

前から気になっていた小物を、一つだけ買ってしまいました。

7月1日から8月30日まで、10時より(定休日は水曜日)


287_タマネギを収穫しないとどうなるか

[2012年07月03日(Tue)]
この日曜日に、積年の疑問が解決。

タマネギは、そのまま放っておいたらどうなるのか。

タマネギは、最終段階で一気に太って、葉っぱも倒れ、収穫となるのですが、もし、そのまま収穫しなかったらどういう状態になるのか長年疑問でした。

タマネギは、だいたい次に植えるものが決まっていたりして、そのまま置いておくことがなかったので調べるチャンスもなかったのです。

用事の合間に、はたけの草取りを少しだけしていたら、収穫を忘れて草に埋もれていたサラダ用のミニタマネギを発見(決して広くはないはたけに、忘れられた部分がなぜあるのかというまっとうな突っ込みはしないでください)。

120630タマネギの放置.JPG

草をとってみると、でてきました、ミニタマネギ。

120630タマネギの放置2.JPG

ほったらかしでもちゃんと葉っぱは取れて上の部分を閉じ、自分で休眠状態になるのですね。少し、平べったくなっています。低姿勢にして外からの影響を少なくするためでしょうか?

120630タマネギの放置3.JPG

そして、原産地では、気候の加減か、次に成長をしていい時期までこの状態で待つのでしょう。



「雑誌くるとん 2012−7・8月号」

[2012年07月03日(Tue)]
今回の特集は、川下。
いつもながら、岩国周辺の楽しい情報が満載。
中身は見てのお楽しみ。

120701くるとん.JPG

個人的な一押しだけ書くと、「釣竿アーティスト」と題した、オリジナルの釣竿を作っている有限会社デルタ工房さんのお話。こだわりの職人さんの話が好きなもので。

以前は通販のみでしたが、最近はいろんなお店でも販売しています。

でも、忘れちゃうので定期購読がおススメです。


| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ