CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

MI ジャーナル

―はたけと芸術を楽しみつつ、仮説を立てながらいろんな人と協働して問題解決を図り、子どもとともによりよい社会を目指していきたい、そんなことを考えている人のヒントになりたい―


キーワードは、農業(はたけ)・仮説実験授業・楽しさ・子ども劇場・芸術文化・冒険遊び場(プレイパーク)・チャイルドライン・協働などなど(ただし、私の中でつながっているだけで、それぞれに直接的な関係があるわけではありませんので、誤解のないようお願いします)


「MI ジャーナル」とは、Micro Intermideate Journal(マイクロ・インターミディエット・ジャーナル)。元のタイトル「農芸楽仮説変革子ども」は私の関心領域のキーワードをつないだだけだったので、2010年3月3日より、私の日々の情報発信という意味で、MI(村夏至)ジャーナルとしたのですが、2014年9月4日から、MIの意味を変えて、小さいながら何かのきっかけや何かと何かをつなぐ内容にしたいという意味の名称にしました(詳しくは、カテゴリー「21MIジャーナル」をご覧ください)。

<< 2008年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
最新記事
PVアクセスランキング にほんブログ村

49エダマメの収穫

[2008年07月28日(Mon)]
5月中旬に植えたエダマメが収穫時期を迎えてきました。

豆類は一般にタネが大きいですよね。その大きなタネの大部分は、最初に出てくる双葉になります。

だから、こんな感じで肉厚の立派な双葉で地上に登場します。そこには栄養がたっぷり含まれているので、最初のうちはその栄養で育っていきます。鮭などの稚魚がおなかに大きな栄養袋を抱えているのと同じ状況です。最初はとりあえず自前の栄養でなんとかやっていくという戦略なのでしょう。

そして、2ヶ月くらい経つと、うまくいくとたわわに実らせてくれます。

今朝、最初の一株を取ってゆがいて食べてみました。すごくおいしいはずなのに、ちょっと微妙な味。なんだろう?

ちなみに、蛇足ですが、エダマメをそのままほっておいて種になると大豆になります。つまり、大豆の未熟な状態がエダマメです。

| 次へ
プロフィール

村夏至さんの画像
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 岩国情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
にほんブログ村
最新コメント
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/nougeiraku/index2_0.xml
月別アーカイブ